かっきぃの終わりなき戦い ~そして2018佐倉へ~

ゴルフの体力作り目的で始めたはずのランにドハマり中!

「ゴルフ」と「ダイエット」と「仲間との最高の打ち上げ」目的で全力で走ってます。

目標は2018年3月の佐倉マラソンを好走し、2019年2月の東京マラソン準エリート選出です!


テーマ:

前置き無しに行きます!!

 

image

 

スタートロスはなんと5秒!


競技場をぐるっとして外に出る。トラックを走るとついつい暴走しちゃうけどこんな暑い日にフルを走ったことなんてないから今日は「いのちだいじに」だ!
(気温が高いといっても当時は25℃だったんだなぁ~。今考えると十分涼しいじゃんって思うw)

 

ピャーっとmieさんが集団の中に消える、かっこいいなぁ~♪


そらちゃんとは私が少し前に出る形になったが、全体的にはガンガン抜かれていった。

 

 

競技場の外に出るともう3回目だっていうのに相変わらずよくわからない住宅街周辺のコースをグルグルとする。


いつもホテルの前で従業員一同で元気に応援してくれてる沿道の人を見ると、毎年こうして応援してもらえるのが嬉しかった!


っていうかこの辺りの人にとって道塞がれちゃったら、なんもできないし困るんだろうなぁ。と少々申し訳ない気持ちにもなる。

 

 

ハノハノ陸上部の方が「そらちゃーん!」って元気に声をかけて応援してたから、すぐ後ろにいるこをと確認。

 

とりあえず迷惑にならんようペースを落としつつ走るが序盤のラップは4:35, 4:30と大暴走。

 

ランナーもばらけてきたしそろそろ落ち着いてペースを落とそうと思ってそらちゃんと合流して言葉を交わす。


するとまた旦那の背中の「習志野」を見つけたそらちゃん。(妻より目がいいし見つけようとしてくれた♪)


両サイドから挟んでびっくりさせたろう!って言って二人でニヤニヤしながら追いついて「レッツゴー習志野!」って声かけると、明らかに困り顔の旦那w


この時旦那は必死だったというのに、やっぱり奥さんのお友達はみんな楽しそうにマラソンを走る変な人ばっかりだ!って思ってたらしいw

 

「ほらほら!元気出して頑張って!」みたいなことを言って通過した♪
 

ちょっと愛想がないことが気になったが、そらちゃんに「すごいいい人じゃん!愛想ちっとも悪くないよ!」って言ってもらえてホッとする♪

 

そんなことしてるうちに5kmがあっという間に過ぎた。

 

◆スタート~5km◆ 24:25 (4:53/km)

 

 


自衛隊・競輪場と通り過ぎて海へ向かう。

 

少しペースをキロ5くらいに落としたんだけど、体感的にちょっともったいない感じがしていた。


日差しが出てくるとちょっと暑くてヤバイぞって思うんだけど、雲がかかって日陰になると体感的にはかなり楽だった。

 

いやいや、これは罠だ!後で痛い目みるぞ!


って思うけど、まぁ別に記録狙ってる大会じゃないし、こんなときでもなきゃ激沈上等走りできないしいっちゃってもいいんじゃない?


なんて思ってそらちゃんには特に声をかけずにまたペースを回復してしまった。

 


とにかく最近のスピ練の影響か、リレマラでスピードメーターがおかしくなってしまったのか、久々のマラソン大会が楽しいのもあってアゲアゲになってしまった!

 

それぞれのレース展開で走って最終的にゴールで会えればいいし、是非終盤でこんなバカな走りをした私を捕らえて引っ張ってもらえばいいじゃんって思ってた。

 

 

ラップは445辺りを推移。


そういえば2年前ハーフに出たときはこんくらいのペースで近くにいたショートカットの女性をおいかけてこの道走ったなぁ。


あれからがっつり故障したんだっけ。


あの頃は3.5して完全に調子に乗ってたなぁと心身共に若い自分を思い出していた。


そして当時のハーフのペースで楽しく走ってる自分に完全に酔っていたw

 

image

 

海沿いの漁火道りに出ると、俊足のハーフランナーが押し返してきているところだった。


残念ながらこの日初対面だったmu-nさんは速いし見逃してしまったけど、その俊足の走りを見たかったなぁ…

 

よくわかんないけどとりあえず頑張ってるランナーを見ながら走ってると、キャサリンのジェットストリームアタックさすらいさんがやってきた!


小さな集団の中で共闘してる感じだったけどとっても楽しそうに走っていたので、ファイト~!と声をかけた!

 

 

湯の川温泉にくるとたくさんの人が応援してくれていた。


きっと泊まりに来てる人はマラソン大会なんて聞いてなくて足止めされて困ってないかなぁ?


ありがたく声援を受け止め、なるぽん会!と声をかけてくれる方には笑顔で応答した!


 

「これよこれ!この戦場の空気最高だぜ~!」

 

今日はペースも気にしなくていいし、沿道のみなさんと交流して、景色も楽しんで、エイドも楽しんじゃうし、いえ~い!楽しいぜぇ~!ってなってた♪

 

 

ハーフ用の折り返し地点を過ぎるとだいぶ応援も少なくなった。


でもここからは初めてのコース♪未知の世界にわくわくだ♪

 

空港方面に向かう道は少し上っていたけど、スライドのランナーが見えてきたので、ここはみそさんとmieさんに会えると思ってやってくるのを楽しみに走ってたら坂は気にならなかった。


先にやってきたのはオレンジヘアーのみそさん!ちょっと前より大きくなったけどやっぱ俊足ランナーの雰囲気はかっこいい!遠くから声をかけてハイタッチに成功♪


今日はみんな楽しくだからシリアスランナーさんともハイタッチもありの雰囲気だ♪

 

 

mieさんもやってきたよ~!やっぱ速い!!かっこいいなぁ~♪


あ!でも何番目か数え忘れた~><

次のスライドでは必ず数えるぞ~!

 

 

そらちゃんは大丈夫かな?そいうえば盲腸の手術から数週間しか経ってないんだよなぁ><
 

フル走ってるだけ奇跡だけど、楽しく走ってるといいな!

 

フルのランナーさんとの初スライドにわくわくしながら着々と暴走をかましていた!


◆5km~10km◆ 23:57 (4:47/km)

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

函館レポにやっと着手できたと思ったら、この週末はまた新たなイベントに参加してきてしまい中断となりました。

 

そういえばチャレンジ毎日ブロガー的なことも密かにやってましたがあっさり諦めましたw

 

今後もマイペースにやっていきたいと思います。

 

 

みなさんは覚えているだろうか?

 

昨年の夏、川口ダイジローとちーむ♡さいたまの探検家達が古代文明の石像と祭壇を求め、別所沼を探検し、ついにその石像のありかをつきとめた奇跡を!

 

しかしあれから1年、別所沼の神の怒りに触れたちーむ♡さいたまのメンバーは連日雨の日も風の日も別所沼を42.195kmぐるぐるし続けている。

 

 

その呪いを解くため今回立ち上がったのが、ちーむ☆ちーばからの精鋭部隊「かっきぃ&ガンプ」!!

 

image

「今日は別所沼攻めっから~!!」

 

待ってろ!ちーむ♡さいたま!!今助けに行くからな!!

 

 

別所沼に着くと、神様の呪いによりすっかり「彩湖の妖精」から「別所沼の管理人」と姿を変えられてしまったダイジローさんが受付デスクで週刊別所沼に目を通していた。

 

image

 

「あのーすみません。今日は神の呪いを解きにやってきましたかっきぃとガンプと申します。よろしくお願いしまーす!」

と申し出ると、

 

 

「なっなにぃ!!それだけはやめておけ!!」

 

ダイジローさんによると、

我ら探検隊もあれから1年ずっと別所沼をぐるぐるする呪いにかけられたまま!
更に沼の秘密に最も近づいた上尾探検隊の〇ガー隊長は今やブログに残る参考資料を抹消され、消息も不明!
そして別所沼の妖精「うなこちゃん」も石化されてしまった!

というのだ!!

 


「神の怒りに触れるとエライ目にあうぞ!!さぁ帰るんだ!!」

と、ダイジローさんは身体を張って全力で止めに入る!!

 

image


「そんなこと言ったってちーむ♡さいたまのみんなを助けなきゃならないんだ!!」と応戦する私!

 

 

しかし実は我らの真の目的はちーむ♡さいたまメンバーの奪還ではない。

 

実は石化されてしまったうなこちゃんは、大量のうなぎの稚魚を生み出す力を持っているのだ。

 

ならばうなこちゃんをちーばの印旛沼へ連れて行き、そこでカッパ公園のしょぼいカッパと入れ替え、そこで稚魚を大量繁殖させ、このうなぎ不足の世の中でがっぽり稼ごうという作戦なのだ!

 

 

ダイジローさんには私たちのちーむ♡さいたまの仲間を思う気持ちを伝え、ご理解頂きなんとか調査に了承頂くことができた!

 

よし!まずはうなこちゃんの現状把握だ!

 

さとさんの案内によりカッチカチに石化したうなこちゃんと対面!

な!!なんと!!


こんなちいせぇのか!!

 

image


まったく大きいとみせかけてこんな小さいヤツだったとは!期待はずれね!

 

まあいい、まあいい!

 

待ってろうなこ!あとで生け捕りにしてやるからなぁ!!ぐはははは!!

image

 

 

ということで、今日もぐるぐるするため集まったちーむ♡さいたまのみなさんと集合。

 

まずはそのぐるぐるに参加して謎の解明に一歩近づこうと体験してみることに!

 


この日は、ちーむ♡さいたまから
ダイジローさん
たぁ坊さん
コータローさん
ユージさん
ヒロカズさん
さとさん
さといもちゃん
ぱるさん
つっちーさん
さりちゃん
れいやんさんと娘ちゃん

 

ちーむ☆ちーばから
かっきぃ
ガンプよしお
が参加!


今回の危険な調査に「アメブロ界最速沼ベスト記録保持者」の練馬探検隊のゲン隊長に協力要請をしたが、残念ながらゲン隊長はこの日の午前中指定でアマゾンの調査に専念されているそうで駆けつけてもらうことができなかった!

image

 

9時過ぎにぐるぐるの儀式がスタートすると、ちーむ♡さいたまのメンバーは聖なるゴールデンバトンをつなぎ走り始めた!

image

しかし手慣れたもので、夢の島のリレマラとは違いみんなリラックスムードで楽しんでいる様子♪

 

とはいえバトンを手にすると神の力がランナー魂を燃やし、35℃を超える気温の中でもついつい全力で走ってしまう!

 

ぐるぐるの儀式を見守る長老(主催者の楠田昭徳さん)がしっかりラップも計測してくれ、1周ごとの記録が書き記されていく。

 

その奥様も冷えた飲み物に神コップ、お茶菓子までご用意くださってランナー達が儀式に集中して参加できるよう配慮してくださっている。

 

image

 

バトンリレーのエリアも完全木陰エリアで順番を待つ間も快適である。

image

着替えるにも十分なスペースのあるトイレが隣接、水道もあって小さな公園とはいえ至れり尽くせりの環境だ。

 


コースは1周923.2m。

 

651mを1周し、923.2mを45周でフルマラソンの距離になる。

 

参加費お布施は一名だと3500円、2名6500円、3名9000円、4名以上10000円といった感じですが、詳しくはウェブで!

 

(今回の妄想ストーリーからは一旦離れるが、エントリーは随時公式ホームページでスケジュールが更新されているので簡単にエントリーができる。平日に空きはあるが、土日は半年先くらいまで埋まっている。)

 

私たちもすっかり神による集団催眠にかかり楽しくバトンをつなぐ。

 

image

 

書き記された記録によると

3:27
3:28
3:28
3:33

とうことだった。概ね345ペースくらいだ。


35℃を超える真夏日にしては上々だ!

 


って本来の目的はそっちじゃない!

 

スキを狙っては、ガンプも私も別所沼の秘密をさぐるため余計にグルグルして調査を重ね、打ち上げのためのカロリー消費及び月間走行距離を稼いだ!

 

 

それにしても、「過度な期待をすると痛い目を見るぞ!あれだけみんなが騒ぐ別所沼だが、実はそんなに大きな公園じゃない!」という情報を聞いたことがあったが、そんなことはない!

 

たしかに1周1kmにも満たない公園だが、コースの7割くらいは日陰となる大きな木でジョギングコースは覆われており、少し木々の根っこででこぼこしたところはあるが概ねフラットなコース。

image

 

皇居並みに走っている人も多く、お散歩中の通行人には気を付けて走らねばならないが、別所沼も見えて清涼感があり、なにより人がたくさん集まる公園で活気があるのは気分もだいぶあがる!

 

しかしこれを単独ぐるぐるで46周となるとかなりの精神力が必要だ。催眠にでもかかっていないとかなり厳しい!

 

 

終盤にはチャペぞうさんも応援にかけつけてくださった!


ラスト一周はみんなで今日のゴールを目指す!

 

今回のタイムは「2:52:31」でサブ3達成だ!!

 

image

 

感動のゴールを見届けるためまーさーさんが写真撮影にかけつけてくださったw

 

image


ゴールすると沼の管理人ダイジローさんからメダルを頂く!

 

image


こっこれだ!


これをあの祭壇に捧げれば、うなこの呪いが解けるはず!

 

祭壇へ急ぎメダルを置いてみたが・・・

 

image

なっ・・・なにもおこらなかった!!

 


どっどういうことだ!

 

しかも昨年までは物珍しさからみんなここで集合写真を撮ったりしていたのに、今やこの石像に誰も見向きもしていないじゃないか!!

 

 

すると石像が語りかける!


「う〇この呪いを解きたければ聖杯にサブ3ランナーの歓喜の涙を注ぎ祭壇に捧げたまえ・・・」

 

なんと!今回はメダルだったが、たしかにたまに聖杯のときがある!


しかもそこにサブ3ランナーの涙となると、涙を流せるちーばの熱い逸材はまくはりさんくらいしかいないが、現在はKNJ重視の生活のため沼への協力は厳しいか!?

 

となると、ガンプよしおに沼でサブ3を達成させるしかないのか!?

 

しかし走力が鍛えられても、あいつにまともな精神を宿すのは不可能だ!


あとは、真のグランドスラムを目指すたっきぃさんにちーばの地獄のぐるぐるコース稲毛海浜公園に加え、別所沼でも単独ぐるぐるサブ3をしてもらったら涙してくれるだろうか!?

 


とにかく、いつかちーむ☆ちーばのメンバーを引き連れ再度チャレンジしなければ「印旛沼うなぎ補完計画」の未来はない!

 


今回は簡単な敵陣視察となったがまた今度別所沼せめっから!


まってろ!ちーむ♡さいたま!!


今回は最高のおもてなしをありがとうございました!!

image

 

 

ユルい雰囲気で楽しんでいるけど、本当はそれぞれ熱いものを内に秘めつつそれをあまり表に出さずシャイで優しいさいたまのみなさんとっても素敵な方たちばかりでした!

 

2020年までみんなでバトンをつないでオリンピックイヤーを迎えよう!

 

素敵な企画に参加するきっかけを与えてくれたさいたまのみなさんありがとうございました!

 

私もチャンスがあれば、是非個人でそして仲間とまた参加させて頂きたいと思いました!

 


「チャレンジ2020」

 

今回勝手の妄想ストーリーでお伝えしてしまいましたが、本当は「2020年東京五輪までの2020日間、別所沼で毎日誰かがフルマラソンを走り、その者がその日の勝者として称えられる、市民参加型のイベント」です!

 

2015年1月2日からこの日の927日間絶えず誰かがこの別所沼をぐるぐるしてきたそうです。

 

929日目となる今日も誰かが別所沼をぐるぐるしています!

 

2020年7月10日まで毎日開催しておりますので、みなさま気軽に参加されてみてはいかがでしょうか?

 

JR埼京線「中浦和駅」下車 徒歩5分とアクセスも良好。

 


公園内にはランステもあります!

image

宿泊施設の大浴場のシャワーをお借りする形態ですが、一回300円で汗を流して帰ることもできます!

 

大浴場のシャワーは3機。(湯船は宿泊客の方専用の為利用はご遠慮くださいとのこと)

 

アメニティはリンスインシャンプーとボディソープ、ドライヤーが1台と少々手狭ですがとても便利です。

image


空いてしまった日はボランティアさんが走ってバトンをつないでくれてるそうです!

 

みんなも是非チャレンジしてみましょ~!

 

 

image

 

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

うわー!毎日ブロガー目指して頑張ってきたけどいよいよ限界か!?

 

とりあえず前置きはおいといていそげー!

 

 

7月2日(日)


起床は5時。

 

お酒はすっかり抜けてるみたいだったけど、やたらトイレが近くて夜中に何度も起きた。

 

朝はもってきたバナナ、前日セイコマで買ったパンと野菜ジュース。


本当は北海道の甘いお赤飯が食べたかったけど、前日の夕方行ったセブンにもおにぎりは無く、帰宅途中に寄ったセイコマには少しおにぎりが残ってたけどあまり好みのものがなかったので手に入れられず。


あーこんなことなら丸井今井の地下で売ってたお赤飯買っておくんだたなぁ。と後悔。

 


諦めきれずに翌朝5時半にコンビニに行きましたが、やっぱりおにぎりは消え失せていて、しょうがないから関東でも売ってるフツーのパンケーキを買いました。


ホテルに戻ると朝食コーナーにゆでたまごがあったので頂きました。
(ってかここの食パンでもよかったんだよな。)

 

コーヒーもあったので朝のお花摘み促進のためカップ半分ほど頂きました。

 

 

旦那とはホテルが別々だったので函館駅前で待ち合わせ。


路面電車で行こうと思ったけど来る電車来る電車満員で乗れそうもなかったし、朝から旦那の接待マラソンとしてはこんなもんに乗せてご機嫌を悪くして逃げられても困ると思ってタクシーを選択。


結果1030円で着いたのでそんなに高くありませんでした。
(路面電車はたしか一人230円)


タクシーの運ちゃんも、こんな車社会の町でこの程度の交通期間しかなくてマラソン大会やろうって方が間違いだよ!みたいなこと言ってましたw


本当地元の方にはご迷惑をおかけして走らせてもらって、あげく応援

までしてもらっちゃってすみませんって思います。

 

 


会場に着いて片隅で身支度を整えて関東ランナーズのいる方へ向かう。


フル、ハーフ合わせて7千人規模の大会ですがあっさり合流できまして、写真撮影。

 

世界のmieちゃまそらちゃんさすらいさん

image
(カメラマンに旦那を使いまくってたのに自分達二人の写真は取り忘れた)


初めましてのそらママは娘のヘンテコな交友関係に臆することなくフレンドリーに接してくださってありがとうございます♪

 

一方、うちの旦那様ったら相変わらずアウェイの環境にビビりまくりw

お会いしたみなさん、あまり愛想がよくなくて大変失礼しました><

 

それにしてもこの5名のうち3名が新千歳空港からやってきたとは…全く今年も伝説を作る函館マラソンです。

 

 

 


ちょうど8時の北海道ランナーさんたちとの集合時間だったので、集合写真に便乗させて頂いてしまいました♪

 

image

 

2年前に参加したときはまったくブロガーランナーさんにお会いしなかったのですが、今年はたくさんの方にお声かけ頂いてびっくりしました!(全国規模で日々恥をさらしていることを実感w)

 

 

10分かけて徐々に間合いを詰めて お声かけくださったジョームさん

 

函館にも美人一番星が!!とびっくりの花と海さん

 

こちらも新千歳空港からやってきたこば二郎さん!

 

Sontouさんとお友達(悪友?)とおっしゃっていたazさん

 

明らかに俊足ランナーのオーラを放つmu-nさん

 

突然の襲撃にも関わらずご挨拶してくださってありがとうございます♪

 

 

集合写真を撮り終えて、荷物預けに向かおうとすると、こちらも待ち合わせをしていないのに会いたい人に会えました!

 

地元函館のイカ踊りの貴公子みそさん!とその奥様!

 

image

 

こんなアウェイの地に来てもこんなに声をかけてくださるランナーさん達に会えるなんて嬉しいですね♪

 

そしてこんな北の大地にきてもあちこちから声がかかる怪しい妻の姿を見て圧倒されるうちのご主人様。

 

これから迎える2年ぶりのハーフの距離に緊張も増してきたのかとても元気がありませんw

 

なんとか元気出して頑張ってね!とエールを送りお別れしましたが、その後大会慣れしてる我らは研ぎ澄まされた嗅覚で空いてるトイレをさがしほぼスタンバイ時間なく済ますことができたんですが、別行動になってしまった主人はそのご30分近くトイレで待たされていたそうな。。。

 

 

そんなこととはつゆ知らずきゃっきゃしながらスタートブロックへ並ぶ我ら3人娘♪

 

テンションの上がるままそらちゃんとは「ねぇねぇ明日函館山のぼっちゃう?」なんて話までしてたんですが、その後そんなのとんでもねーってことになるとは思いもせずのんきなもんだったあの頃・・・(トオイメ)

 

mieちゃまを見て白いなぁ~

そらちゃんを見て黒いなぁ~

二人の脹脛を触ってたくましいなぁ~なんてやってるうちに9時にハーフがスタート!

 

どうせ見えないだろうなぁ~なんて思ってたら、そらちゃんが「あれ旦那さんじゃね?」と指さす先にはほぼ最後尾からスタートする旦那w

 

 

せっかくちょっと過剰申告して真ん中くらいからスタートできるようにしてあげたのになんてクソ謙虚なのよ!って思ったらトイレ待ちで最後尾スタートになってしまったらしいw

 

まぁでもとりあえず自分自身のトイレトラブルでスタートに立てないってことはなかったみたいで一安心だ♪

 

 

さて、我らも行きますかね~♪

 

こんな前の方からフルマラソン走ったことない!ってくらい前に並んでるのにスタートはウルトラみたいにリラックスムード。

 

こういう季節外れのフルマラソンも気楽でいいですね!

 

どんなドラマが始まるんだろう?とワクワクした気持ちでスタートを切った!

 

 

 

 

 

というわけで本日、後半は危険な飲酒投稿してみましたw

 

ちょっと内容が雑かもしれないけどこれぐらいがちょうどいいのかもしれませんね。

 

よーし!なんとか毎日ブロガーの名は汚さずクリアできたぞー!

 

 

尚、本日はアメブロウルトラランナーズによる大規模お疲れ様会でした♪

 

15人もの大所帯を仕切ってくれたさえさんいつもありがとー!

 

そこで宣言された通り、オレオさんが来年柴又100km走るそうです!

 

えーっと私も一応100kmエントリーしようと思ってるけど、もしかしたら気が変わってあの砂利道エリアでありったけの小石をオレオさんに投げつける準備のため待機してるかもしれません♪

 

これから富士登山競走を控えてる仲間もいるけど、一応今はシーズンオフモードかな?

 

 

これから夏走り込んだ脚で迎える秋にはみんなどんなランナーになってるかな?

 

今年も活躍が楽しみなアメブロヘンタイランナーズでした☆

 

 

image

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。