http://www.d-kabukicho.com/entertainment/event/ninniku2016.html


真夏はにんにくで乾杯!!

2016年7月14日(木)~7月18日(祝・月)新宿大久保公園にて「国産にんにくフェス2016」が開催されます!!
この夏を乗り切るにはやっぱりスタミナが勝負。

本イベントに用意されるにんにくはなんと4万片(5000個)。
それらを使用した、にんにくまるまる揚げ、ガーリックトースト、焼きペペロンチーノ、ガーリック欧風カレー、ガーリックチキン、ガーリックちょい辛タコスがワンコインで楽しめます。

また、実際にんにくを食べた後の臭いってどれくらいなの?という疑問を解決すべく、臭気測定器をご用意!
測定された先着1000名の方に口臭を抑える景品をプレゼント。
さらに、特に高い口臭の数値を出された方には「にんにくフェスにいってきましたマスク」を差し上げます。

その他、公式イメージガールの仮面女子が会場をもりあげます。

暑い夏を乗り切るために、皆さまぜひご来場ください。

歌舞伎町で初締めて行うイベントです

個人的にとてもとても、興味があるイベントです

http://kinokonojikan.com/profile/

「きのこといったら、露木まで」でおなじみの露木さんが来られます。






さて、以下イベントの話です



きのこ商品No.1を決める真夏のきのこ祭り!が1日限りで歌舞伎町で開催されます。

全国からきのこ生産者さん自慢のきのこ商品が歌舞伎町シネシティ広場に集まりグランプリを決定します!
実は、きのこを使ったお惣菜やスープ、スイーツ、時にはアイスクリームなど、様々に加工された隠れた『きのこ商品』が全国にはたくさんあるんです。
本イベントはこれらが一挙に集まる珍しいイベントなんです!

その他、きのこ標本やきのこ帽子の展示、きのこ盆栽を探すきのこ撮りゲーム、きのこアート作品の展示などもあり。
きのこに触れ合い、総合的にきのこを楽しんでいただくイベントです。

皆さま、きのこを美味しく味わいながら、きのこの魅力に浸かってみませんか?

イベント名 KINO-1グランプリ2016
開催日時 2016年7月17日(日)10:00~16:00
場所 歌舞伎町シネシティ広場
イベント概要

きのこ標本やきのこ帽子の展示きのこ盆栽及びきのこの販売及び飲食物の提供

入場料
無料 ※飲食は有料
主催 株式会社バイオコスモ(きのこのじかん運営会社)
共催 歌舞伎町タウン・マネージメント
後援 新宿区 / 歌舞伎町商店街振興組合/とよ田 キノ子/佐川急便株式会社/株式会社スペースクルー

協賛

日本きのこマイスター協会/株式会社ヨネヤマ

展示協力

兵庫県立御影高等学校 環境科学部生物班 / ミュージアムパーク茨城県自然博物館 / ヨコハマきのこ大祭実行委員会 / もっときのこを食べようプロジェクト / 株式会社いきもん /きのこ盆栽家 渋谷 卓人
お問合せ

株式会社バイオコスモ(きのこのじかん運営会社)

http://kinokonojikan.com/contact/

URL http://kinokonojikan.com/kino-1gp-2016-10668.html

チャド・マレーンさんとわたし(画像あり)

テーマ:

仕事で、吉本興業さん社内にある録音ブースに伺いました



そこで、ナダルさんや横澤さん、チャドさんにお会いできました


チャドさんに関しては、英語で録音をしていただいたのですが、逆に日本語以外を話しているチャドさんが新鮮でした





いろいろと、迅速なご対応をいただき、感謝です


この案件が進み、ネットニュースに取り上げてもらえると嬉しいな~と感じております



イベント告知

テーマ:

https://www.facebook.com/discovery.kabukicho/?fref=nf


新宿オクトーバーフェスト2016

国産にんにくフェス2016

沖縄フードガーデンin新宿



夏から始まる長期イベントが始まります

12月までです


わが組織は、いまが繁忙期です 超忙しいです

そういう訳で、私は仕事中イライラしているのですが、そのイライラをいyしてくれるのが、上記イベント

夏バテに対抗するために、国産にんにくを

年中あったかい沖縄の魂を感じるために沖縄グルメを

そして、おいしいドイツビール祭りであるオクトーバーで

それを抑えます





イベントを行うには、相当の準備と汗が必要

テーマ:

いつも、汗をかいているので、特段みなさんは驚かないだろうが、今日の汗は特別すごい

物品の運び出しを1時間行った後の顔

今日は蒸し暑い

屋外の作業は厳しい


本当はもっと書きたいことがあるが、会社のブログなのでもうやめておく

今日もあふれる汗とパッションが抑えきれないぜ

他の首都圏のTMOでこんな泥臭いことしている人たちはいるのだろうか?この職場に着任前に相当、TMOの書籍を読んだが、覚えている限りにおいては、知りえない



素敵な汗だ サラサラの素敵な汗に見える

実際は、ベトベトの汗だが・・・


野球帽にまで汗がしみ込む事態となりました

お気に入りの帽子なので、これは緊急事態です