実録! 歌舞伎町 NEWS

歌舞伎町 アジア最大の歓楽街でのニュースを歌舞伎町の片隅からレポート


テーマ:
歌舞伎町の路上で…風俗店巡り“2度”だまされる(02/14 16:34)
東京・歌舞伎町では、約60件、1800万円に上る被害が確認されています。
警視庁によりますと、去年10月、歌舞伎町の路上で、3人の男性が風俗店の客引きを装った男に声をかけられました。3人は合わせて6万円を払い、案内されたレンタルルームに入りましたが、結局、女性は現れませんでした。男性らは、レンタルルームから出てきたところで男に「金を取り戻しますよ」と声をかけられたということです。
男は無職の青木礼央容疑者(22)で、「探偵を使って客引きを探します」と言って3人から220万円をだまし取った疑いで逮捕されました。取り調べに対し、「黙秘します」と供述しています。 ネタ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
歌舞伎町の個人診療所で昨年5月、性同一性障害の女性=当時(21)=が乳房の除去手術中に意識不明となり、搬送先の病院で死亡していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁新宿署は業務上過失致死容疑での立件も視野に、執刀した30代の女性院長から事情を聴くなどして、詳しい経緯を調べている。

 同署によると、女性は性同一性障害を訴え、昨年5月30日、乳房を取り除く手術を受けている最中に容体が急変。意識不明となり、別の病院に搬送されたが、死亡が確認された。同署は女性を司法解剖したが、死因を公表していない。

 診療所は性同一性障害治療の専門で、主にホルモン注射を行っていた。院長自身も性同一性障害で、男性から女性に性転換していたという。

 事故後の昨年7月、新宿区保健所が診療所を立ち入り検査し、「衛生管理に問題がある」と改善を指導。同10月に診療所の廃止届が保健所に提出され現在は開業していない。

 同署は執刀した院長が麻酔薬を過剰に投与しなかったかや、容体が急変した後の処置に問題がなかったかなどを調べている。ネタ元
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。