実録! 歌舞伎町 NEWS

歌舞伎町 アジア最大の歓楽街でのニュースを歌舞伎町の片隅からレポート


テーマ:
歌舞伎町で今月21日、酒を大量に飲まされてキャッシュカードを奪われた男性が死亡した事件に絡み、昨年秋以降、歌舞伎町周辺で、泥酔したスナックの客がキャッシュカードを抜き取られ、現金を引き出される被害が約30件に上り、被害総額は4000万円を超えていることがわかった。

 死亡した男性が酒を飲まされたスナックなど少なくとも5店舗が「客を酔わせてカードの暗証番号を調べる店」「カードを抜き取る店」という役割分担をしており、警視庁は、組織的な昏睡(こんすい)強盗事件とみて調べている。

 21日早朝に路上で倒れているのが発見され、死亡した練馬区の会社員の男性(50)は、歌舞伎町のスナック「美松」で、ウオツカ入りの焼酎などを大量に飲まされた後、キャッシュカードを抜き取られていた。

 同庁は、昏睡強盗容疑で同店店主の小川美津子容疑者(73)らを逮捕して捜査を進めた結果、男性は同店で飲酒中、店員とみられる女2人に付き添われ、近くのコンビニエンスストアの現金自動預け払い機(ATM)で現金を引き出していたことが判明した。女たちはこの際、キャッシュカードの暗証番号を盗み見て、その後、カードを抜き取って現金を引き出したとみられる。

 同庁幹部によると、歌舞伎町では昨秋から、同じ手口の昏睡強盗が相次ぎ、被害者のほとんどが、「美松」など歌舞伎町中心部にあるスナック4店の客だった。

 被害者は深夜から未明に1人で歩いているところを若い女に声をかけられ、店で大量の酒を飲まされて高額な代金を請求され、クレジットカードでの支払いを勧められていた。被害者が拒むと、店員がコンビニに付き添ってキャッシュカードで現金を引き出させ、その後、近くの雑居ビル内にある二次会用のバーに連れ込まれていた。

 このバーでも被害者は口移しなどで酒を飲まされ、泥酔して意識を失った後、キャッシュカードを抜き取られていた。店側は抜き取ったカードで現金を引き出し、発覚を遅らせるため、財布にカードと少額の現金を入れて被害者をタクシーに乗せて帰宅させたケースもあった。

 同庁では、これら約30件の被害について、組織的な犯行との見方を強め、先月には、二次会用のバーの出し子の男1人を窃盗容疑で逮捕。今月に入っても、二次会用のバーで「ママ」と呼ばれていた女や店長の男ら数人を、昨年12月に男性客から数十万円を奪った昏睡強盗容疑で逮捕した。同庁は、奪った金の流れについても全容解明を進めている。ソース



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京・歌舞伎町のホストクラブ従業員の男性が飲食代の借金証書を基に、仙台市宮城野区の女性(25)らに約170万円の支払いを求めた訴訟の判決で、仙台地裁は25日、請求を棄却する一方、女性と連帯保証人の父親が200万円の慰謝料を求めた反訴で「男性の請求と取り立ては社会的常識を著しく逸脱している」と認め、男性に90万円の支払いを命じた。

 判決によると、女性は2006年7月、ホストクラブの前を通り掛かった際に、客引きに無理やり入店、飲酒させられ、100万円以上の法外な料金を請求された。

 男性は女性にすごんで借金証書を書かせた上、支払いを拒む女性をソープランドの採用面接に連れて行くなどした。昨年5月には仙台簡裁に支払い督促を申し立て、発令させた。

 沼田寛裁判官は、借金証書の有効性について「不当な請求に正当な外形をつくり出すため作成させた」として証書の成立を否定。「取り立て行為は女性の人格を無視した反社会的態様。裁判所を欺いて支払い督促を発令させたり訴訟を起こしたりして、女性らへの債務名義を得ようとしたのは不法行為に当たる」と厳しく指弾した。ソース



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

新宿区は4月から区内を72の地区に分け、それぞれに景観作りの方針を定めるという試みを始めます。古い町並みや駅周辺など一部の地域にとどまらず全域を規制の対象とするのは全国でも珍しいということです。

 世界最大級の繁華街から江戸の歴史を感じさせる路地裏まで、南北4キロ・東西5キロの新宿区には個性的で多様な町並みがあります。今回の景観指針は新宿区を10のエリア、72の地区に分け、それぞれの特徴に応じた町づくりのテーマときめ細かい目標を定めました。
 例えば、繁華街・歌舞伎町のテーマは「大人の町、歌舞伎町を感じさせる歩きたくなる楽しい町並みへ」。建物を新築する際の基準として『周囲のにぎわいを損なわない。照明は華やかな夜のにぎわいを連続させる』など13項目を挙げています。
 また、神楽坂エリアのテーマは「商いが生み出す伝統的な和の風情を感じる粋な町並み」。かつての花街ならではのしゃれた店構えの旅館や料理屋が並びます。また緩やかな坂道や階段などが続く変化に富んだ路地が特徴です。今回の指針では、江戸時代からの歴史を持ち、店と住まいが混在する独特な風情を守るため『植栽は竹や笹、椿など和風の盆栽とする。外壁の色や素材は周囲の町並みと調和して落ち着いたものとする』などとされています。
 明治神宮の聖徳記念絵画館の周辺も指針が示された場所の一つです。イチョウ並木の名所と知られる通りの“眺望地点”から絵画館を望む範囲に『屋外広告物を配置しない。絵画館の背後にそれより高い建物を建てない』などの基準が定められています。
 今回のきめ細かい景観指針の狙いについて、区の「景観と地区計画課」折戸雄司課長は「美しい新宿をつくっていきたい。みんながそういうこと(景観など)に着目して暮らしやすい街、新宿。景観を一つのキーワードにしながら自分たちが美しい街に誇りを持って住んでいけるようにしたい」と話します。
 今回の指針は新宿区内すべての地区を丹念に調査してそれぞれの地区の持ち味を生かした目標を立てたところが大きな特徴です。指針に合わない建築計画については区が見直しを勧告できることになっていて、区が掲げる「美しい新宿」に向け大きな役割を果たしそうです。 ソース



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・歌舞伎町のスナックで男性客に酒を飲ませて眠らせ、キャッシュカードを奪ったうえに男性を路上に放置したとして、警視庁は、東京都渋谷区本町3丁目、スナック経営小川美津子容疑者(73)と同店従業員の女2人を昏睡強盗と保護責任者遺棄容疑で、自称・新宿区歌舞伎町2丁目、レンタルルーム店従業員井沢祐太容疑者(22)を遺棄容疑でそれぞれ逮捕したと22日、発表した。いずれも容疑を認めているという。

 男性は練馬区の会社員浅田勝さん(50)。21日朝に歌舞伎町の路上で発見され、同日午後、搬送先の病院で死亡した。同庁は司法解剖して死因を調べる。

 逮捕されたスナック従業員2人は、いずれも自称で中野区沼袋2丁目の高橋永佳(24)と、さいたま市桜区山久保2丁目の青山喜美子(74)の両容疑者。

 小川容疑者ら3人の逮捕容疑は21日午前4時~同6時50分ごろ、歌舞伎町2丁目の小川容疑者が経営するスナックで、浅田さんに焼酎などを飲ませて昏睡(こんすい)状態に陥らせ、キャッシュカードを奪ったうえ、近くの路上に放置したというもの。井沢容疑者は高橋容疑者から依頼され、別の男2人と共に浅田さんを路上に放置したという。

 浅田さんのキャッシュカードで現金が引き出された形跡があり、同課は小川容疑者らの犯行とみて調べている。 ソース



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
投資事業会社「クオンツ」(東京都千代田区)の中野治・元社長(34)が1月中旬、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕、起訴されていたことが警視庁新宿署への取材で分かった。

 調べによると、中野被告は1月13日、新宿区歌舞伎町の路上で、覚せい剤数グラムを所持したとされる。新宿署員が職務質問したところ、容疑を認めたため現行犯逮捕。その後、覚せい剤使用も含め、同法違反で起訴された。

 同社を巡っては、ジャスダック証券取引所が今年1月、投資判断の基礎情報が適正に開示されていないとして、上場廃止としている。中野被告は昨年2月から同6月まで社長を務めていた。ソース



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 池袋の出会い系カフェで知り合った女性を車に連れ込み、乱暴したなどとして、警視庁池袋署はわいせつ目的誘拐、監禁、強姦(ごうかん)の疑いで、静岡県東伊豆町、職業不詳、土屋大容疑者(35)を逮捕した。同署によると、土屋容疑者は「おれは池袋には行っていない」と容疑を否認しているという。

 同署の調べによると、土屋容疑者は1月26日午後8時ごろ、豊島区東池袋のコインパーキングで、近くの出会い系カフェで知り合った中野区内の無職女性(27)に「ドライブに行こう」と言って高級外車に連れ込み、神奈川県内の山中で乱暴し、約5時間にわたって車内に監禁した疑いがもたれている。ソース





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
女子高生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁新宿署は児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、埼玉県所沢市、東京国税不服審判所国税審査官、久留一浩容疑者(42)を逮捕した。同署によると、久留容疑者は「18歳未満とは知らなかった」と容疑を否認しているという。

 同審判所によると、久留容疑者は昭和59年に東京国税局に採用され、脱税事件を調査する査察部(通称・マルサ)で約10年間勤務。平成19年から同審判所に出向している。

 同署の調べによると、久留容疑者は昨年11月、歌舞伎町のホテルで、携帯電話の出会い系サイトで知り合った女子高生(16)が18歳未満と知りながら現金3万円を渡し、わいせつな行為をした疑いがもたれている。

 同審判所は「職員がそのような事件を起こしたとすれば、誠に遺憾。職員の非行の未然防止により一層の徹底を図っていく」とコメントしている。 ソース



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
勤務する会社のサーバーに不正アクセスして顧客企業6社の会員約18万人分の携帯電話のメールアドレスなどを流出させたとして、警視庁は、東京都目黒区目黒1丁目のモバイル企画会社「エンターモーション」の元ソリューション事業部マネジャー八木塁容疑者(28)=東京都多摩市豊ケ丘3丁目=を不正アクセス禁止法違反の疑いで逮捕した、と20日発表した。

 ハイテク犯罪対策総合センターと下谷署によると、八木容疑者は昨年10月14日、東京都新宿区歌舞伎町1丁目のインターネットカフェに社用のパソコンを持ち込み、エンター社のサーバーコンピューターに不正アクセスし、メールアドレスや居住地域、性別、年齢など約18万人分の個人情報をダウンロードした疑いがある。うち、約8万6千人分の個人情報は知人2人を通じて、大阪市内の出会い系サイト運営会社に渡っていた。

 被害企業6社は携帯電話のサイト運営会社で、管理をエンター社に委託していた。6社の会員からは「迷惑メールや架空請求メールが来るようになった」との苦情が多数寄せられているという。

 警視庁は、八木容疑者が「借金があり、個人情報を売れば金になると思った」と供述したとしているが、報酬は実際には受け取っていないとみている。八木容疑者は同年11月、懲戒解雇されたという。ソース

エンターモーション



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京都新宿区の路上で昨年10月、通りがかりの男性らに暴行したなどとして、傷害や恐喝などの罪に問われた飲食店従業員・相蘇義士(21)、同・伊藤瞬(21)両被告の判決が16日、東京地裁であった。  被害者参加制度に基づき男性会社員(52)が参加し、懲役3年の実刑を求めていたが、桜庭広樹裁判官は、「何の落ち度もない被害者が受けた肉体的、精神的苦痛は小さくなく、厳しい刑を望むのは当然」と述べ、それぞれ懲役2年(検察側求刑・懲役3年)の実刑を言い渡した。

 判決によると、相蘇被告らは同区歌舞伎町の路上で、男性ら2人に「肩がぶつかった」と因縁をつけて、それぞれ肋骨(ろっこつ)骨折などのけがを負わせたうえ、現金1万円とバッグを脅し取るなどした。

 判決は「金を脅し取る目的で、2人がかりで通行人に暴行しており、卑劣で悪質。2人が若く、もう1人の被害者とは示談が成立していることを考慮しても、実刑は免れない」と述べた。ソース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
14日午後零時50分ごろ、東京都豊島区西池袋1のインターネットカフェ「パラダイス」で、客を装って入店した3人組の男が店の経営者の男性(45)と店員(42)に「金を出せ」と脅した。3人組は2人の顔や背中を殴るなどして、カウンターから現金約100万円を奪って逃走した。2人はいずれも肋骨(ろっこつ)を折り重傷。

 調べによると、3人組の男はいずれも30歳くらいだったという。警視庁池袋署が強盗傷害事件とみて捜査している ソース



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。