実録! 歌舞伎町 NEWS

歌舞伎町 アジア最大の歓楽街でのニュースを歌舞伎町の片隅からレポート


テーマ:
東京・上野のクラブに押し入り、女性経営者や客をバットで殴るなどした上、現金や高級腕時計を奪ったとして、暴力団組員の男ら、4人が警視庁に逮捕されました。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは山口組系の暴力団組員、木村こと李昌倫容疑者(40)ら4人です。

 調べによりますと、4人は今年5月、台東区・上野のクラブに押し入り、タイ国籍の女性経営者(50)や客をバットで殴ったり包丁や木刀で脅したりして、女性経営者に重傷を負わせました。

 その上で、この女性と店にいた客10人から現金あわせて290万円とロレックスの腕時計などを奪った疑いが持たれています。

 4人のうち、李容疑者ら3人は容疑を否認していますが、店は李容疑者側から月およそ2万円のみかじめ料を要求され、断ったことがあったということで、警視庁は事件の背景を詳しく調べています。 ソース
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
警視庁公安部は29日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の傘下団体「在日本朝鮮東京都新宿商工会」(新宿区歌舞伎町)と元副会長の自宅など6か所を税理士法違反(税理士業務の制限)の疑いで捜索した。

 発表によると、元副会長は2006年3月の確定申告の際、同商工会に加盟する飲食店経営者の依頼を受け、所得税の申告書類を作成するなど、無資格で税理士業務を行った疑い。公安部は、元副会長がほかの複数の企業などについても、税理士業務を請け負っていた疑いがあるとみて、任意で事情を聞いている。

 朝鮮総連傘下の商工会を巡る税理士法違反事件は、今年1月に京都府三丹(さんたん)商工会の元職員が逮捕されたほか、07年2月にも北海道札幌商工会の役員が同違反容疑で逮捕されるなど、各地で相次いでいる。

 捜索を受けた新宿商工会の入る雑居ビルの前では、機動隊員約100人が警戒する中、プラカードを手にした総連の活動家ら約50人が集まり、「不当捜査をやめろ」などと抗議を行う騒ぎとなった。ソース

動画yahoo


ココの建物



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
男性客に違法な接待行為を行ったとして警視庁新宿署は27日までに、東京・歌舞伎町のガールズバー「DOUBLE」責任者の秋山梨沙容疑者(24)を風営法違反(無許可接待)の疑いで逮捕した。ガールズバーの摘発は初めてという。

 同署によると同容疑者は25日午前2時頃、違法と知りつつ男性の横に女性従業員を座らせ、会話したり酒をつぐなど接待させた疑い。同容疑者は容疑を認めているという。

 ガールズバーはキャバクラと違い、風俗営業の許可は取っていない。その代わり朝まで営業でき(キャバクラは夜中1時)、店外に料金表示をしなくてよいなどの側面を持つ。ただし酒を提供するなどの接客は、カウンター越しでなければならない。

 新宿には19店舗が存在。これまで同署に「ぼったくられた」「客引きがひどい」との声があり、捜査員が店に立ち入ると、ちょうど女性従業員が男性客の隣で接待していたという。女性従業員は10人以上がいたが「実態はキャバクラだった」(捜査関係者)という。

 同店は今年4月に開店。これまでに約3000万円の売り上げがあったという。同店入り口には「都合により本日の営業は終了させていただきました。次回のご来店お待ちしております」との張り紙があった。 ソース

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

大麻を乗用車内に隠し持っていたとして、警視庁池袋署は大麻取締法違反(所持)の現行犯で、アメリカ国籍の総合格闘家、エンセン井上(本名=イノウエ・エンセン・ショウジ)容疑者(41)を逮捕した。


 調べでは、井上容疑者は18日午後4時ごろ、東京都豊島区東池袋の池袋駅近くのコインパーキングに止めた事務所の乗用車内で、大麻16・9グラムを所持した。乗用車の後部座席のドアが開いていたことから、不審に思った署員が声をかけたところ、井上容疑者のポケットから大麻の吸い殻が見つかったという。

 大麻は運転席ドアの内側ポケットとサンルーフのガラス戸の間に隠してあり、紙で巻いた乾燥大麻12本とポリ袋に入ったままの大麻の2種類があったという。

 井上容疑者は「大麻は1カ月ほど前に知り合いからもらった。ロス(アメリカ)で初めて吸い、最近は月に3、4回、車内で吸っていた」などと供述している。井上容疑者はさいたま市岩槻区の自宅でひとり暮らしだった。自宅や事務所からは大麻は見つかっていない。 ソース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京都新宿区歌舞伎町などを根城にした「ネットカフェ難民」の男が、埼玉県南部まで電車で“通勤”し、ひったくりを繰り返していたとして捕まっていたことが29日、分かった。約10年半で1000件以上の犯行をしていたという。

 この日までに、埼玉県警捜査3課などに強盗致傷や窃盗などの疑いで逮捕、送検されたのは住所不定、無職松山友樹容疑者(32)。調べでは、同容疑者は02年12月8日夕方、埼玉県蕨市内の路上で、無職女性(当時70)にミニバイクで近づき、約135万円などが入ったハンドバッグをひったくるなどした疑い。

 捜査3課によると、松山容疑者は97年9月ごろからひったくりを開始。今年2月までの間に1015件の犯行を重ね、被害総額は約7900万円に上るとみられる。埼玉県蕨市生まれ、川口市育ちのため、当初は両市のインターネットカフェやサウナで生活し、周辺で犯行を重ねていた。

 しかし、03年7月に指名手配されるとその後、拠点を歌舞伎町に移し、同町のネットカフェなどで宿泊。昼間に電車で、新宿駅から両市など埼玉県南部エリアに移動し、現地のアパート駐輪場などに隠しておいた盗難ミニバイクに乗り、出動していた。犯行内容をメモに記録していたという。

 歩行中の中年女性らにバイクで背後から接近し、バッグをひったくる手口がほとんど。犯行後は「一見して犯人と分からないよう、一時停止などの交通法規を順守していた」という。松山容疑者は容疑を認め「ひったくりをやらないと食べていけなかった」と供述。得た金は生活費のほか、競馬やパチンコ、イメクラなど歌舞伎町の風俗店などで散財しており、ほぼ全額使い果たしていたという ソース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。