混沌と準備

テーマ:

こんにちは!

先月、31日にトランプ大統領は21日に任命したばかりのスカラムチ広報部長の解任を決めました。
政権の要職である広報部長が、起用から10日で辞めるのは極めて異例のことです。

いよいよトランプ政権の混乱が際立ってきましたね。

2週間で、スパイサー報道官そして政権発足時からトランプ政権の要を担ったプリーバス大統領首席補佐官を更迭。 
そして今回、スカラムッチ広報部長をわずか10日で解任。

トランプ政権は発足してたった半年の間に、フリン前大統領補佐官やコミー前米連邦捜査局長官など、名だたる幹部が続いて更迭されています。

トランプ政権は、うまく機能していないようです。
こういった混乱によって
税制改革など肝心な政策実施の遅れを招くことが、全世界から懸念されています。 

米連邦準備制度理事会のフィッシャー副議長は、31日ブラジルで行われた講演で、トランプ政権に対し、ヘルスケアや貿易等に関する政策の見通しが不透明であり、アメリカだけでなく世界経済の成長を抑制している、との見解を示しました。 
また、世界の金利を押し下げている一因だと指摘。

生産性の成長や労働力の拡大を促すには、中央銀行の政策だけはなく、税制政策など肝心な施策を推し進めなければトランプ政権はこのまま低調な成長を進めるでしょう。


ドルの上昇が限定的となる展開が続きそうですね。
債券市場の崩壊が間近に迫っているようです。
原因は金融緩和や国債発行過多、マイナス金利の失敗など。
そしてNYダウの次の暴落は10年以内に来る、と予想されています。

世界を広く知り、世界から見た自国を知ることは大切なことです。
今どのような変化が起きているのかを知り、分析することは投資の世界だけでなく、どの分野においても大切なことです、準備や分析を怠らなかった人間に、勝利の女神は微笑みます。

投資の神様ジム・ロジャーズはこういった名言を残しています。
「幸運は、常に努力を怠らない人の元に訪れる」

これから来る波にどう耐えるか。

今から準備しない理由がありますか?
一石を投じるタイミング、つまり株投資を行うタイミングは今だと思いませんか?
準備はこちらから

株投資で儲ける方法はこちらのブログをご覧ください。
こちらのサイトでは、こういった経済等の話から、投資情報、株式情報を提供しております。


そして先日、ビットコイン分裂騒動がありました。
また中国発の新通貨、BCC-ビットコインキャッシュ-が誕生しました。
本流であるビットコインとBCCはどう交差していくのでしょうか。


私たちはビットコイン、仮想通貨に関するブログも書いています。
是非ご覧になってみてください。
ビットコイン入門と暴落予想

それでは本日も応援よろしくお願い致します。

 

にほんブログ村 株ブログへ

中山