共同ピーアール株式会社が3月26日(金)東京銀座の本社会議室で行われました。

大同PR

株主総会には、夫の代理として出席しました。

株主総会で、ちょっとびっくりしたことがありました。

役員が数名、あまりの暇さに?寝ているではありませんか!!

今まで、出席した総会で、役員が、株主の前で堂々と
目を閉じて、寝ているのは初めて見ました!

それに、覇気がないというか。

当会社の株価低迷は、不況のせいだけではないのかも。。。

夫にどうして、この会社を選んだの?」とたずねると、
四季報で業績がよかったから。」

という答え。

紙切れ1枚に書かれた業績だけみても、だめだよね。

という反省に至りました。

現在、夫は、本業(金融関係)で忙しく、各企業の業績をチェックする暇もないので、
低コストのインデックスファンドを中心に資産運用しています。

インデックスファンドで運用を始めて、
成績も安定してきています。

イーマクシスSTAMインデックスファンド など

失敗は、次の成功に繋げなければ、失敗した意味がありません。

我が家は、こういった家計にダメージを与えない程度の失敗を繰り返しつつ、

将来に向かって、資産運用を続けています。


話は変わりますが、株主総会でお土産を頂きました!

銀座のパテストリー「風と土」の焼き菓子セットです。

えんじゅ「リーフパイ」が、このお店の人気商品みたいです。

厚焼きのふっくらしたリーフパイに有機の国産ごまの香ばしさが
とっても合っていて、おいしかったです。
パティストリー 風と土



AD

セゾン投信 赤裸々※実績公開

テーマ:
セゾン投信

最近、株価がじわり、じわり、上がってきていますね。

株価が下がる時は、ニュースや新聞で大騒ぎされるのですが、
株価が上がる時は、それほど世間で騒がれないですね。
いつもそれを不思議に思うのですが。

我が家のセゾン投信、世界の株価が底?を付いていたときも、
積立でコツコツとチャンスを拾っていました。

積立というのは、非常に便利。
「欲」と「恐れ」があるために、最大のチャンスを逃してしまう。
その「欲」と「恐れ」関係なしに、コツコツとチャンスを拾ってくれます。


我が家のセゾンもようやくプラス転換。

まだまだ、気を抜けない不安定な世界の経済状況だと思いますが、

チャンスが来たら買えばいいだけ!

そして、もちろん、投資信託もチャンスが来たら「売る!」。

積立は、大きく儲けるということは、出来ませんが、

大きく失敗することもないのかな。と思います。

だって、100年に1度の金融危機を経験しても、既にセゾン投信に関しては、
プラス転換していますから。

セゾン投信は、世界に分散投資していますので、
為替にも大きく影響します。

円高傾向から⇒円安になれば、為替の影響も受けて、さらにプラス分が大きくなると思います。

セゾン投信の成績、毎月公開しますので、

お楽しみに!!

セゾン投信の詳細はこちらで説明しています
低コストなので、安心して長期保有できます!