IPO&木曽路でしゃぶしゃぶ♪

テーマ:
先日IPOで当選したマネーパートナーズ、初値売りしました。
久々に納得いく利益を確保することができました。

ただ、翌日上場のネットインデックスは、100万以上利益が出そうな勢いです。
それに比べれば、かわいい利益でした。

さて、今日は家族で用賀にある「木曽路」に行ってきました。
いつもは銀座三丁目に出かけていきましたが、住宅地にあるためか、小さい子供連れが多かったです。おかげで、小さい子供がいる我が家も居心地はよかったです。

もちろん、木曽路は「株主優待券」でお食事です。8000円分は優待券で、残りはカードでお支払いです。

以前、木曽路は、誕生日や記念日の近くになると、「追加のお肉券(2500円分相当)」を送ってくれていました。いつもは、それを活用していたのですが、今日、お店に行くと、メンバーズカードができていました。どうも、お肉券をやめて、メンバーズカードに移行していくようです。メンバーズカードは、約3万円利用で1,000円、約5万円利用で2,000円、約10万円利用で5,000円の割引が受けられるようです。

でもお肉券と比べると、利用者サイドから見ると、あまりお得感がありません・・・。かなりお客様が増えてきたので、強気になっているのでしょうか。まぁ、株主とすれば、それで利益が高まってくれるのであれば、それでいいわけなのですけど。ちょっと複雑です。
AD

国際分散投資に興味を持ちました。

テーマ:
2007年6月22日 (金)じもゆファンド\1,190,190

本当に久々の更新です。子育てが忙しくてなかなか更新が進みません(苦笑)。
最近、国際分散投資に関心を持ち始めました。その中でみつけた投資信託に、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドがあります。セゾン投信 で購入可能です。

  セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特徴は、①幅広いリスク分散、②国内最低水準の手数料などです。世界30ヶ国以上の株式と10ヶ国以上の債券に分散投資がなされており、リスクを分散して安定的成果が期待できます。

 日本の経済成長は、1~2%ですが、世界全体は、4%程度の経済成長を続けています。株価は、やはり経済成長が高いほうが全体として上がりやすいと考えられるので、長い目で見れば世界全体のほうが魅力的な市場といえます。

 海外の個別株への投資は、情報が少ないうえに、手間やコストがかかります。その分、投信を使えば、少なくとも手間は代行してくれます。そのうえ、基本的にインデックスタイプのファンドですから、運用者の能力に影響されずに、世界経済の成長に沿った利益拡大が期待できます。

 また、投資信託を購入する際に、手数料が高いのはマイナス要因。この投信は、かなり手数料が安いです。そもそも、バンガード社が、海外では手数料が安くて有名な投信の会社です。

 できれば、時間の分散も図るべく、積み立て方式で投資をしようと考えています。まずは資料請求をしなくっちゃ。
セゾン投信 のホームページから、資料請求ができますよ!