ニューヨーク海外駐在生活 in2014

縁あってニューヨークにて海外駐在生活を行うことになりました。
語学練習もかねて日記をつづっていきます。


テーマ:

 どーもです。


 最近情報がいろいろとあり、取引が活発化しています。忙しい毎日ですね^^@でもそのほうが楽しいんですけど@@


 今日は飲み会だったので、状況のみ。


 あ、一応取引をしているのでそれだけ。


(損きり)

8236(丸善) × 1,000 =-3,374

 ここも情報銘柄のひとつでしたが、マイナスの情報が出たために損きりとなりました。合掌。


 ということで、状況です。


(現物)

3577(東海染) × 1,000 =-92,000 (前日比-1,000)

8701(Eトレ) × 1 =+196,666 (前日比+2,000)

8624(いちよし) × 100 = -1,300 (前比-8,000) これはまずい。。

2353(日駐) × 1 =-2,615(前日比±0)

4838(Sシャワー) × 1 =-20,000(前日比-21,000)

(信用)

8924(リサ) × 1 =+20,940 (前日比-2,000)

3319(GDO) × 3 =-15,962 (前日比±0)

4321(ケネディクス) × 1 =+1,156 (前日比+3,800)

5855(アサヒプリテク) × 300 =+23,839 (前日比+10,000)

4788(CCI) × 3 =+29,204 (前日比-12,000)

(トータル)

 前週木曜日比 -24,000円 (合計1,674,022円)


 せっかくバリュー投資を行っていた”いちよし”が撃沈しました。明日損きります。なぜなら、前年比-64.8%というひどい決算内容であったためです。これは明日も爆下げするでしょう。あーひどい。


 さらに、Sシャワ、CCIといまいちふるいません。まあ、ここは長期戦を覚悟しますかね。あ、CCIはここで利確してもいいかな。


 明日は休みで、午後から旅行に出かけるため、前場の勝負です。来週月~水とザラ場を確認できないかもしれないため、危険な銘柄を処分しましょうかね。


 はあ~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どーもです。


 今日は午前中お客さんのところにいっていたため、前場はまったく見れませんでした。というか、携帯を忘れたため、自分の保有銘柄がまったくわからない状況でした。


 そして、会社に戻って口座を確認してると


4838(Sシャワー) × 1 =+200,000!!??

 そうです。ついにSシャワーが爆発したのです。


 自分の残高がみるみる増えていくのを見るのは、なんともいえないですね@^^@


 ところが、しばらくたつとどんどん売りが入るではないですか。。


 やっぱり忙しくしてザラ場を見るべきではありませんでしたね。


 約定してしまったんです。まあ、それでもプラス10万はいただいたのでよかったのですが、明日の決算発表を前にちょっと早すぎました(ToT)そしてその後、また買い注文。なにやってんだ俺。


 そんなこんなで、今日の取り組みです。


(銘柄購入)

5237(ノザワ) × 1,000 =690,000円(信用買い)

4838(Sシャワー) 608,945円 × 1 (現物買い)→もう一回買ってますから。。


(利益確定)

4838(Sシャワー) × 1 =+11万円


5237(ノザワ) × 1,000 =-31,154円 

 ・・・ノザワは実はほんとにマネーゲームに参加しちゃいました。690円で購入後、705円まであがりましたが、やはり連日の高値から結局ストップ安の660円で引けています。泣く泣く成り売りでマイナス3万円。あーあ。


 で、状況です。


(現物)

3577(東海染) × 1,000 =-91,000 (前日比-2,000)

8701(Eトレ) × 1 =+194,666 (前日比+6,000)

8624(いちよし) × 100 = +6,700 (前比-600)

2353(日駐) × 1 =-2,615(前日比-900)

4838(Sシャワー) × 1 =+1,055

(信用)

8924(リサ) × 1 =+22,996 (前日比-8,000)

3319(GDO) × 3 =-15,901 (前日比-3,000)

8236(丸善) × 1,000 =-2,760 (前日比-4,000)

4321(ケネディクス) × 1 =-2,787 (前日比-4,000)

5855(アサヒプリテク) × 300 =+13,974 (前日比+7,000)

4788(CCI) × 3 =+41,314 (前日比-9,000)

(トータル)

 前週木曜日比 -39,000円 (合計1,698,068円)


 ううーむ。CCIは材料出尽くしでしたね。でも、まだいけるような気がしてまだもってます。。


 あれ?材料出尽くしで売られるってことは、、Sシャワーも危ないのかな?


 また祈ります∠( ̄∧ ̄)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どーもです。


 先ほどの記事が長くなってしまったので、分割します。


 そして、次に期待されるのが”スペースシャワーTV”


 ここはマーケットメイク銘柄にて、以前大化けした実績を持ちます。


 本日も、一時押されましたが、実はふるい落としだったことが判明。終値は前日比+55,000で引けています!!


 明日はどうなるでしょうか!!


 ということで、保有銘柄の状況です。


(現物)

3577(東海染) × 1,000 =-89,000 (前日比-4,000)

8701(Eトレ) × 1 =+188,666 (前日比-6,000)

8624(いちよし) × 100 = +7,300 (前比-600)

4838(Sシャワー) × 1 =+101,265(前日比+55,000)!!!

2353(日駐) × 1 =-2,615(前日比-900)

(信用)

8924(リサ) × 1 =+30,015 (前日比+8,000)

3319(GDO) × 3 =-12,881 (前日比-3,000)

8236(丸善) × 1,000 =+2,232 (前日比±0)

4321(ケネディクス) × 1 =-+2,232 (前日比+4,000)

5855(アサヒプリテク) × 300 =+6,501 (前日比+2,000)

4788(CCI) × 3 =+50,350 (前日比-30,387)

(トータル)

 前週木曜日比 +21,000円 (合計1,737,367円)


 スペースシャワーの勢いがすごいです。ルール上はすでに売りサインが出ていますが、友人の助言に従ってまだ売りません。


 CCIはある意味材料が出尽くしたので、明日が勝負のときでしょうか。寄り天ということも考えられますので、ケアです。


 あ。。。明日はお客さんのところへ直行だった。。


 うーむ。危険な香りですね~~。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どーもです。


 いやーやってくれました。我が株仲間の助言はすばらしい!!


サイバー・コミュニケーションズ<4788.T>、2006年3月期連結決算見通=当期利益9.80億円、上方修正

[東京 26日 ロイター]
2006年3月期(2005年4月1日-2006年3月31日)
今回の見通 前回の見通 2005年3月期実績
売上高 (百万円)    34,400 31,500 24,165
経常利益 (百万円)    1,760 1,600 942
当期利益 (百万円)    980 910 549


サイバードがCCI、オプトと組み携帯広告事業
サイバード(JQ)  <4823>  が、サイバー・コミュニケーションズ(以下CCI、マザーズ)  <4788>  、オプト(JQ)  <2389>  と組んで携帯電話での広告事業に乗り出すことになった。26日に発表したもので、3社の共同出資によりモバイル広告事業を展開する新会社「プラスモバイルコミュニケーションズ」を8月8日に設立する。資本金は5000万円。出資比率はサイバードが60%、CCIとオプトが20%ずつとなる。
会見でサイバードの堀主知ロバート会長は、「顧客資産の活用ビジネスとして広告事業を考えてきたが、我々はいわば『コンテンツ屋』。広告のノウハウを持っていないので、両社と組んで新会社を立ち上げることにした」と共同出資会社設立の経緯について説明した。
新会社は、サイバードが電子マネー「Edy」などのパートナー企業とのアライアンスにより組織した会員のデータと、CCIやオプトが持つネット広告の企画・営業ノウハウとを組み合わせビジネスに結びつける。当初はターゲティングメールから出発し、携帯の持つ即時性や双方向性を生かした広告商品を開発していく考え。
オプトの鉢嶺登CEOは、「ネット懸賞などにより集められた会員データと異なり、サイバードの持つ会員データはリアルな顧客であり、広告主にとっては魅力度が高い。行動履歴と連動したマーケティング活動も可能で、広告主のレスポンス重視の姿勢とも合致する」と述べ、事業のベースとなる会員データの質の高さを強調した。新会社は08年3月までに100億円の売上を目指す。
「これまではコンテンツ自体の楽しさだけを考えて制作してきたが、これからはシナリオの中に広告を組み合わせたコラボも意識することになるだろう。今後は携帯端末の進化に合わせて、いろいろな広告商品が考えられる」(堀サイバード会長)。(T.N)
[ラジオNIKKEI2005年07月26日]

 サイバーコミュニケーションは現在3株保有中。


 明日が期待されます^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どーもです。


 今日のとりくみを更新するのがひさしぶりな気がします。


 ここ数日、忙しい毎日が続いているので、あまりザラ場を確認することができません。が、成績はいいのです。つまり、デイトレするよりスイングですね^^しかもザラ場を確認して心が揺れ動くことのないような取引がいいようです。あれ?これってサラリーマンにはもってこいですね^^@サラリーマンのみなさん株をやりましょう!!


 ところで、今日も日経平均は調子がいいものの、ひとつ懸念材料が発覚しました。


 外国系投資会社が7月入ってずっと続いていた買い越しがマイナスに転じたのです。


 確かにここ数年、こんなに買いが続いていたことがなかったために、さすがの一服と見ることもできますし、トレンドが変化の兆しを見せているともとれます。


 まあ、外部要因は元高による世界経済の不均衡是正期待からくる安心感が景気を支え、アメリカ経済もとりあえずは堅調に続いていることから、いまだ出遅れ感のある日本株への買いがまだ続くとも思えますが、そこは株。どうなるかはわかりません。保有銘柄の多い現状のポートフォリオがリスクを抱えている気もしてきました^^;


 さて、ではひさしぶりのマイポートフォリオ。どうだったのでしょうか。


(現物)

3577(東海染) × 1,000 =-85,000 (前週木曜日比+19,000)

8701(Eトレ) × 1 =+194,666 (前週木曜日比-13,000)

8624(いちよし) × 100 = +7,900 (前週木曜日比+1,500)

4838(Sシャワー) × 1 =+46,265(前週木曜日比+45,000)

2353(日駐) × 1 =-1,715(前週木曜日比-400)

(信用)

8924(リサ) × 1 =+22,033 (前週木曜日比-11,000)

3319(GDO) × 3 =-9,861 (前週木曜日比-9,000)

8236(丸善) × 1,000 =+2,264 (前週木曜日比+4,000)

4321(ケネディクス) × 1 =-2,748 (前週木曜日比+19,000)

5855(アサヒプリテク) × 300 =+4,713 (前週木曜日比-4,000)

4788(CCI) × 3 =+80,387 (前週比+80,387)

(トータル)

 前週木曜日比 +32,000円 (合計1,716,186円)


 あれ?前週木曜日と比べて個別銘柄はかなりプラスになっているのに、たった3万円?と思った方はほんと私のブログをよく読んでいただいているファンのかたです。


 実は、、Eトレードで売り出していたSBI未公開株ファンドを10口(10万円)購入してしまったのです。(まだ購入できてないのかな?)


 これを購入するとIPOチャレンジポイントがさらに10ポイントもつくということで、申し込んでしまったわkです^^;


 だって、未公開株って魅力的じゃないですか^^@


 よくわかってないんですけど。


 これいいんでしょうかね?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どーもです。


 今日もぎりぎり更新^^;


 今日は我が家のデジカメを購入しました。


 思えば、2年前。EXIRIM(字あってる?)の薄さに惹かれ、3万○円(←忘れた)で購入してからデジカメとは無縁でした。当時購入したものは120万画素。いまでは携帯でも実現されてますよね^^;


 結婚してから、奥さんのデジカメを使っていましたが、新婚旅行の時になくして以来、デジカメを持っていなかったのです。(新婚なのに・・・。)


 しかし、結婚してはじめての夏休みに北海道旅行に行くこととなり、これはやっぱり購入しなきゃ!と一念発起して買いに行ったわけです。


 親戚にカメラ好きがいて、以前、「デジカメは”IXY”か”LUMIX”がいいよ」と言われていたのと、以前から写真を人にとってもらうときに”手ぶれ”がすっごい気になっていたので、”手ぶれ補正”もほしいなと思っていたのと。さらには、予算が3万以下という条件でwebを探したのでした。


 いろいろ下調べをしていくと、あるコメントに”IXY”は手ぶれがしやすいとのこと。


 これはもう”LUMIX”しかないなと思い、目標価格3万円以内で”LUMIX”F8を手に入れようとヤマダ電機に乗り込んだのでした。


 ・・・。


 うーむ。”LUMIX”のF8は、42,800円の15%ポイント還元か~。


 高い。


 全然目標に達する気配がない。


 これはまいった。


 と悩むこと2時間。店員も呆れはじめた頃に、”手ぶれしやすい”という思い込みから除いていた”IXY”の400万画素カメラ”50”が29,200円の10%ポイント還元という文字に目がいきました。


 うーむ。最近のデジカメは”手ぶれ”はしにくいんじゃないの?と考え直しはじめ、試すこと30分。これはいいぞと、”50”に決めようとしていたところ”55”が35,800円の15%ポイント還元。メモリを購入しなければいけないので、256MBのSDカードが5,600円くらいを考えると


 IXYdigital50 → 29,200円の10%還元でメモリカードをポイント相殺であわせて31,900円くらい

 IXYdigital55 → 35,800円の15%還元でメモリカード分をポイントで完全相殺


 つまり、400万画素と500万画素の違いが約4,000円。


 ここまで悩んで、1世代前の購入するのもばからしく思えてきたので、”IXYdigital55”を購入したのでした^^


デジカメ


 最近のデジカメを使っていなかった私としては、この高画質、高精細さに感動しまくりです^^@


 あー、デジカメってやっぱいいもんですね~@


 でも、子どもが生まれたらビデオカメラがほしくなるんだろうな。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 最近は更新がやっとになってきました^^;


 今日もちょっと時間がないので、更新だけ。


 あんまり意味ないですね~。


 でもここで更新をやめると一気に書かなくなる可能性があるので、これでも勘弁ですm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どーもです。


 いやー、人民元切り上げのニュースは驚きましたよね。さて、これで明日の日本は確実に動くでしょう。どちらにかはわかりませんが@@


 もしかしたら今日の山形の下降相場が明日を占っているのかもしれません。ただでさえ過剰な設備投資で警鐘が鳴らされていたにもかかわらず、これで経済が縮小すれば対中輸出がかなりのウェートを占めている日本も打撃を受けざるをえませんからね。あれ?でも人民元切り上げって対中輸出にはプラス要因なんでしたっけ??よくわかりません(ToT)


 さて、今日もザラ場を見ることはほとんどできませんでしたので、取引はなしです。


(現物)

3577(東海染) × 1,000 =-104,000 (前日比+8,000)

8701(Eトレ) × 1 =+207,666 (前日比-7,000)

8624(いちよし) × 100 = +6,400 (前日比±0)

4838(Sシャワー) × 1 =-735(前日比±0)

2353(日駐) × 1 =-1,325(前日比-30)

(信用)

8924(リサ) × 1 =+33,070 (前日比+3,000)

3319(GDO) × 3 =-820 (前日比±0)

8236(丸善) × 1,000 =-2,711 (前日比-7,000)

4321(ケネディクス) × 1 =-21,710 (前日比 -4,000)

5855(アサヒプリテク) × 300 =+8,037 (前日比 ±0)

(トータル)

 前々日比 -10,000円 (合計1,684,304円)


 徐々にですが、合計資産が減っていっています。うーむ。これまで1ヶ月近く(?)上げトレンドであったため、これから下がっていかないか心配です。


 何はともあれ、明日はまっさきに朝刊を読み、日本市場を確認しなければ!!いそがしそうだ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どーもです。


 ようやく中国政府が人民元の切り上げを実施しました。


中国、人民元相場の通貨バスケット制移行を発表

 【中国総局】中国人民銀行(中央銀行)は21日、現在はドルに実質的に固定している通貨人民元の為替相場制度を通貨バスケット制に移行、同日午後7時(現地時間)時点で1ドル=8.11元とすることを発表した。ドルだけでなく円やユーロの為替相場を加重平均した水準に人民元を連動させる制度で、人民銀行が毎日発表する中心レートから一定の幅の中での変動を認める。中国の国際収支は大幅な外貨流入超になっていることから、これまで約1ドル=8.28元に張り付いていた元相場はドルに対して徐々に切り上がるのは確実だ。 (20:24)


 と、読んでいて”通貨バスケット制”とはなんぞやと思ったのでさらに調べてみました。


為替相場制度の一つ。現在世界で採用されている為替相場制度は大きく3つに分類される。

  1. 外国為替市場の需給関係によって自由に為替相場が決定される自由変動為替相場制(フロート制)
  2. 通貨当局の管理の下,何らかの基準相場を中心とする一定幅の範囲内に変動が制限される管理変動為替相場制(管理フロート制)
  3. 通貨当局が為替市場介入によって為替相場を一定の水準に保つ固定為替相場制(ペッグ制)

さらに固定為替相場制には,特定の一通貨に対して為替相場を固定するものと,複数の通貨によって構成されるバスケットに対して為替相場を固定するものとがあり,後者が「通貨バスケット制」あるいは「バスケット・ペッグ制」と呼ばれている。

 多くの国で変動為替相場制が採用されている現在,自国通貨の為替相場を特定の一通貨に対して固定すると,それ以外の通貨に対しては変動を許容することになる。仮に為替相場を固定する対象通貨国との経済関係が極めて大きいのであれば,自国通貨とその他通貨との為替相場の変動が自国経済に深刻な影響をもたらす可能性は小さいと思われる。
 しかし,経済的つながりが強い国が複数存在する場合には,特定の一通貨だけに為替相場を固定する方法は,その他通貨との為替相場の変動が結果的に自国の経済に甚大な影響を及ぼすリスクを内包する。この場合,むしろそれら強い経済的つながりを持つ国々との経済関係をそれぞれ適切に反映するような通貨バスケット制を採用することによって,他国通貨の為替相場変動の影響を極小化できるとの見方がある。

 具体的な方法には、自国通貨と複数の他国通貨との名目為替相場を一定の割合(例えば貿易比率)で加重平均して実効為替相場を算出し,それを安定化させる政策を取る。
通貨バスケット制には,

  1. 計算した実効為替相場指数が一定の水準になるように任意の通貨で介入する運営方法
  2. 通貨Aをα単位,通貨Bをβ単位という具合に作り出された通貨の複合体(バスケット)に対する自国通貨の価値を一定に保つように市場介入する運営方法

がある。
 後者の例としては,IMF のSDRや1998年までEUで採用されていたECUがある。


 うーん。難しいけど、とりあえず固定為替相場だけど、複数の通貨を基準に加重平均で変動させるんだということだけ理解。それだと人民元は徐々にだけど確かに切りあがっていくんでしょうかね。


 これが日本にどんな影響を及ぼすのかが一番気になりますね~~~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。