カブログ君の音楽と株

音楽はさくら学院・BABYMETAL・乃木坂46・欅坂46等若者中心に紹介しています。
歌手は中元すず香・堀優衣、アイドルは中元日芽香・長濱ねる・岡田愛押しです。
株は高配当をNISAで仕込み、優待を楽しみ、リートと注目銘柄で小勝負しています。


テーマ:
週間騰落率を調べてみました。


 NO  コード        銘柄名   現在値   騰落率  5/22終値  5/15終値  5/8終値
  1  4551 鳥居薬品 \1,427 5.08% \1,358 \1,304 \1,322
  2  4508 田辺三菱製薬 \1,055 3.84% \1,016 \1,003 \976
  3  2176 イナリサーチ \79,500 3.25% \77,000 \70,500 \72,500
  4  4521 塩野義製薬 \1,880 1.84% \1,846 \1,845 \1,728
  5  4566 LTTバイオファーマ \20,300 1.00% \20,100 \21,120 \17,780
  6  4572 カルナバイオサイエンス \61,800 0.16% \61,700 \56,500 \57,000
  7  4564 オンコセラピー・サイエンス \143,600 0.07% \143,500 \133,500 \135,100
  8  4540 ツムラ \2,840 -0.18% \2,845 \2,935 \2,665
  9  4548 生化学工業 \970 -0.41% \974 \957 \953
 10  4967 小林製薬 \3,420 -0.58% \3,440 \3,210 \3,090
 11  4503 アステラス製薬 \3,230 -0.92% \3,260 \3,320 \3,320
 12  4521 科研製薬 \848 -1.28% \859 \876 \834
 13  7774 ジャパンティッシュ・E \68,700 -2.69% \70,600 \59,500 \59,700
 14  4519 中外製薬 \1,737 -2.80% \1,787 \1,767 \1,809
 15  4571 ナノキャリア \15,680 -7.76% \17,000 \12,980 \13,350


上記以外でも日本新薬(4573)の+12.98%上昇が目立つぐらいで低調でした。



トレプロの豚インフル協奏曲ダービーはあわやブービーという残念な結果に終わりました。

次回は利便辞したいと思います。




久し振りに私の好きな曲を紹介します。

コーヒーカラーの”人生に乾杯を!”です。

この曲ができた経緯なども紹介しています。


http://www.youtube.com/watch?v=gomz14uT0j0&feature=related





カレーはうどん?ごはん? ブログネタ:カレーはうどん?ごはん? 参加中


カレーは御飯しか考えられません。
ここ讃岐ではカレーうどんは邪道です。
私は記憶を遡ってもカレーうどんは食べた記憶がありません。
ひょっとしたら一度か二度は食べたかもしれませんが、それくらい食べる気がしません。
カレーは好きでしょっちゅう食べますが、飽きがこない上に安上がりだからいいですね。
イチローもカレーばっかり食べているようですが、体にもいいようなので死ぬまで食べ続けます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「バイオ」 の記事

テーマ:

週間騰落率を調べてみました。


 

 NO  コード        銘柄名   現在値   騰落率  5/15終値  5/8終値  5/1終値
  1  4571 ナノキャリア \17,000 30.97% \12,980 \13,350 \13,500
  2  7774 ジャパンティッシュ・E \70,600 18.66% \59,500 \59,700 \60,000
  3  2176 イナリサーチ \77,000 9.22% \70,500 \72,500 \77,200
  4  4572 カルナバイオサイエンス \61,700 9.20% \56,500 \57,000 \56,000
  5  4564 オンコセラピー・サイエンス \143,500 7.49% \133,500 \135,100 \128,500
  6  4967 小林製薬 \3,440 7.17% \3,210 \3,090 \3,130
  7  4551 鳥居薬品 \1,358 4.14% \1,304 \1,322 \1,321
  8  4548 生化学工業 \974 1.78% \957 \953 \940
  9  4508 田辺三菱製薬 \1,016 1.30% \1,003 \976 \945
 10  4519 中外製薬 \1,787 1.13% \1,767 \1,809 \1,823
 11  4521 塩野義製薬 \1,846 0.05% \1,845 \1,728 \1,674
 12  4503 アステラス製薬 \3,260 -1.81% \3,320 \3,320 \3,220
 13  4521 科研製薬 \859 -1.94% \876 \834 \816
 14  4540 ツムラ \2,845 -3.07% \2,935 \2,665 \2,665
 15  4566 LTTバイオファーマ \20,100 -4.83% \21,120 \17,780 \16,860


ナノキャリア(4571)は悪材料出尽くしなのか、赤字幅拡大にもかかわらず、大幅上昇です。

ジャパンティッシュ・E(7774)も赤字幅拡大にもかかわらず、NEO市場銘柄というだけで上昇したようです。


上記以外では決算期待で騰がっていたアールテックウエノ(4573)が+27.83%上昇しました。


今週はトレプロで豚インフル協奏曲ダービーが始まります。

前回のAMI(3773)同様、ストップ高銘柄のT&G(4331)でエントリーしました。

何とか連覇したいと虎視眈々と、柳の下の2匹目の泥鰌を狙っています。


トレプロダービー:http://otdm1.jbbs.livedoor.jp/TradPro/bbs_plain


ランキング:http://derby.iclub.to/




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

週間騰落率を調べてみました。


 NO コード 銘柄名 現在値 騰落率 5/8終値 5/1終値 4/24終値
  1  4566 LTTバイオファーマ \21,120 25.27% \17,780 \16,860 \12,850
  2  4521 塩野義製薬 \1,845 10.22% \1,728 \1,674 \1,641
  3  4540 ツムラ \2,935 10.13% \2,665 \2,665 \2,645
  4  4521 科研製薬 \876 7.35% \834 \816 \813
  5  4508 田辺三菱製薬 \1,003 6.14% \976 \945 \950
  6  4564 オンコセラピー・サイエンス \133,500 3.89% \135,100 \128,500 \129,600
  7  4503 アステラス製薬 \3,320 3.11% \3,320 \3,220 \3,120
  8  4967 小林製薬 \3,210 2.56% \3,090 \3,130 \3,250
  9  4548 生化学工業 \957 1.81% \953 \940 \932
 10  4572 カルナバイオサイエンス \56,500 0.89% \57,000 \56,000 \54,500
 11  7774 ジャパンティッシュ・E \59,500 -0.83% \59,700 \60,000 \58,900
 12  4551 鳥居薬品 \1,304 -1.29% \1,322 \1,321 \1,302
 13  4519 中外製薬 \1,767 -3.07% \1,809 \1,823 \1,618
 14  4571 ナノキャリア \12,980 -3.85% \13,350 \13,500 \12,980
 15  2176 イナリサーチ \70,500 -8.68% \72,500 \77,200 \76,900


LTTバイオファーマ(4566)は架空投資問題で逮捕された元取締役の株を中国の製薬会社が全株買い取った事による懸念材料払拭による好材料と今期決算の赤字縮小・来期黒字予想により続伸中です。

塩野義製薬(4521)とツムラ(4540)は好決算を受け、上昇しました。


上記以外ではキョーリン(4569)+25.27%、沢井製薬(4555)14.89%、エーザイ(4523)+14.56%、協和発酵キリン(4151)+12.22%、久光製薬(4530)+12.04%と元気な銘柄が多いようです。


アドバンスト・メディアAMI(5345)は4月17日の27,000円が結局5月12日に高値77,800円をつけた後もんでおります。

監視は止めますが、一ヶ月足らずで瞬間最高上昇率は+188%に達していますから、下落同様上昇時も新興銘柄の威力は凄まじいですね。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

週間騰落率を調べてみました。

 

 NO  コード        銘柄名   現在値   騰落率  5/1終値   4/24終値  4/17終値
  1  4566 LTTバイオファーマ \17,780 5.46% \16,860 \12,850 \13,850
  2  4564 オンコセラピー・サイエンス \135,100 5.14% \128,500 \129,600 \138,500
  3  4508 田辺三菱製薬 \976 3.28% \945 \950 \975
  4  4521 塩野義製薬 \1,728 3.23% \1,674 \1,641 \1,741
  5  4503 アステラス製薬 \3,320 3.11% \3,220 \3,120 \3,160
  6  4521 科研製薬 \834 2.21% \816 \813 \844
  7  4572 カルナバイオサイエンス \57,000 1.79% \56,000 \54,500 \54,400
  8  4548 生化学工業 \953 1.38% \940 \932 \965
  9  4551 鳥居薬品 \1,322 0.08% \1,321 \1,302 \1,313
 10  4540 ツムラ \2,665 0.00% \2,665 \2,645 \2,720
 11  7774 ジャパンティッシュ・E \59,700 -0.50% \60,000 \58,900 \59,200
 12  4519 中外製薬 \1,809 -0.77% \1,823 \1,618 \1,697
 13  4571 ナノキャリア \13,350 -1.11% \13,500 \12,980 \13,950
 14  4967 小林製薬 \3,090 -1.28% \3,130 \3,250 \3,170
 15  2176 イナリサーチ \72,500 -6.09% \77,200 \76,900 \60,700


LTTバイオファーマ(4566)は架空投資問題で逮捕された元取締役の株を中国の製薬会社が全株買い取った事による懸念材料払拭による好材料と今期決算の赤字縮小・来期黒字予想により続伸となりました。

医療セクターの上昇に陰りは見えていますが、もうはまだなんでしょうから、もう少し継続監視とします。


トレプロダービーでエントリーしていたアドバンスト・メディアAMI(5345)が+141.85%とあり得ないほどの暴騰となり、しかも未だにストップ高継続中ですので、こちらも陰りが見えるまで監視したいと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週間騰落率を調べてみました。


 NO  コード        銘柄名   現在値  騰落率 4/24終値 4/17終値 4/10終値
  1  4566 LTTバイオファーマ \16,860 31.21% \12,850 \13,850 \8,660
  2  4519 中外製薬 \1,823 12.67% \1,618 \1,697 \1,699
  3  4571 ナノキャリア \13,500 4.01% \12,980 \13,950 \13,740
  4  4503 アステラス製薬 \3,220 3.21% \3,120 \3,160 \3,150
  5  4572 カルナバイオサイエンス \56,000 2.75% \54,500 \54,400 \51,600
  6  4521 塩野義製薬 \1,674 2.01% \1,641 \1,741 \1,719
  7  7774 ジャパンティッシュ・E \60,000 1.87% \58,900 \59,200 \61,800
  8  4551 鳥居薬品 \1,321 1.46% \1,302 \1,313 \1,316
  9  4548 生化学工業 \940 0.86% \932 \965 \977
 10  4540 ツムラ \2,665 0.76% \2,645 \2,720 \2,535
 11  2176 イナノリサーチ \77,200 0.39% \76,900 \60,700 \61,800
 12  4521 科研製薬 \816 0.37% \813 \844 \814
 13  4508 田辺三菱製薬 \945 -0.53% \950 \975 \951
 14  4564 オンコセラピー・サイエンス \128,500 -0.85% \129,600 \138,500 \144,000
 15  4967 小林製薬 \3,130 -3.69% \3,250 \3,170 \3,190

LTTバイオファーマ(4566)は架空投資問題で逮捕された元取締役の株を中国の製薬会社が全株買い取った事による懸念材料払拭による好材料と今期決算の赤字縮小・来期黒字予想により爆騰げとなりました。

また中外製薬は新型インフルエンザに効く薬がタミフルしか無い事により急騰しました。

上記以外では転写因子に関連する疾患及び障害を処置または予防するためのより有効な環境ヌクレオチド、バリア機能の高い部位においてもNFkBデコイを皮膚内部まで効率よく送達でき、即効性に優れる医薬製剤を開発しているアンジェスMG(4563)が+13.42%と急騰しました。

お陰様でトレプロダービーで初優勝できました。

アドバンスト・メディアAMI(5345)が+186.3%とあり得ないほどの暴騰となり、しかも未だにストップ高継続中です。

次回は連覇を目指して頑張りたいものです。


トレプロダービー:http://otdm1.jbbs.livedoor.jp/TradPro/bbs_plain


トレプロダービーランキング:http://derby.iclub.to/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。