カブログ君の音楽と株

音楽はさくら学院・BABYMETAL・乃木坂46・欅坂46等若者中心に紹介しています。
歌手は中元すず香・堀優衣、アイドルは中元日芽香・長濱ねる・岡田愛押しです。
株は高配当をNISAで仕込み、優待を楽しみ、リートと注目銘柄で小勝負しています。


テーマ:

(5-13)電話作戦


誰しもこれだけは失いたくないという物がある。

特に自分の好きだった人からのプレゼントは思い出深いものである。

付き合っている時は、幸せなことしか頭に浮かばなかったので、将来別れることもあるという不吉なこと

は予想もしていなかった。

だから思い出の品物、例えば、以前話題になったポラリスのネックレス等をプレゼントするとか、又は貰

っておきたいという考えは全く無かった。

商店街のヤマハの楽器店に訪れた時、一回だけプレゼントをした。

それはピアノの楽譜だった。

リストの超絶技巧練習曲とラ・カンパネラだった。

この曲が好きだったので、彼女の生演奏を聞きたいという理由からだった。

少々この曲は荷が重いかなと思いつつも、気合を入れて練習したら、いつかは弾けるかもと思い渡した。

初めてのプレゼントを嬉しいような、困ったような表情で受け取った。

次のデートの時、「友達が家に遊びに来た時に、この楽譜を見て、一瞬口をポカンと開けて、何故この楽

譜がここにあるの?これをどうするつもり、あなたは死ぬまで永久に弾けないのに、この難しい曲の楽譜

がここにあるのが不思議だ」と、友達からさんざん馬鹿にされ、からかわれたと笑いながら言った。

その話から、あのプレゼントはあまり喜んでいなかったことが理解できた。
しかし嫌な思い出として、心に残るプレゼントになったに違いない。

この出来事は暫く忘れられないのではないかと思った。


十数年ぶりに会いたい。

彼女の嫁いだ店を担当している同僚から、十年以上前から店に彼女がいない事は聞いていた。

離婚したのか、それとも別の住所に住んでいて、別の仕事をしているのか、さっぱり分からない。

そこで、興信所を使って住所を調べようと思った。

実家で聞くことは簡単そうに思えたが、彼女への仕打ちを考えると、どうしても出来なかった。

ご両親は僕の突然の出現に戸惑い、娘の幸せを壊す、やっかいな存在としか思わないだろう。

当然住所を教えてくれる可能性は無い。

もし住所が分かったら連絡をとるのに、電話を使うか若しくはハガキにしようかと悩んだ。

結婚している女性に連絡するには、電話の場合、本人が直接出たらすぐに名前を言えるが、もし家族の

人が出たらどうしよう。

初めて聞く僕の名前に何か違和感を持つのではないか。

嫁ぎ先へ電話を掛ける場合のシミュレーションをしてみた。


「もしもし」

しまった。

彼女の声ではない。

年配の男性の声である。

義理のお父さんの可能性が大である。

言葉遣いを注意しないと・・・。

「私、河原と申します、敦代さんはご在宅でしょうか?」

相手の男性は怪訝そうに、「嫁にどんな御用でしょ?」

「以前知り合いだったので、今元気にしているかなあーと思って電話したのですが・・・」
「どういう知り合いだったのでしょう?」と、質問されたら、んーんー、どうしたら良いのか。
まさか十数年前に同じ会社でアルバイトをしていたと話す訳にもいかないし、かといって本当のことを言

うわけにもいかないし、拙いことを言ったら迷惑が掛かるかもしれない。

そう考えると電話は余り得策ではない。




次回は(5-14)はがき作戦です。お楽しみに







いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「実話小説」 の記事

テーマ:

(5-12)君に会いたい


冬の放課後、学校の片隅にある焼却炉の出来事だった。

ユジンは山のように溜まった落ち葉を焼却炉にせっせと入れていた。

チュンサンは焼却炉の周辺の落ち葉をかき集めていた。

突然手を止めた。

チュンサンはユジンにたずねた。

「ユジンは失敗を繰り返さない人?だめだと思いながら繰り返す人?」
「どういうこと?」
「二度と会わないと決めたら我慢する?それとも会いに行く?」
「たぶん私ならまた会いに行くと思う」
「なぜ?」
「会いに行くのに理由が要る?」

チュンサンはユジンの言葉で、心の葛藤の答えが出たような気がした。


ご覧になった方も多いと思うが、これは「冬のソナタ」の第2話のワンシーンである。

何故かこのシーンは強い印象として残った。

不思議である。

たかがドラマなのに、心の何かに小さな火を点けた。

このセリフのやり取りは、忘れることの出来ない女性を思い出させる呼び水のような気がした。

「会いに行くのに理由が要る?」というセリフが気になった。

彼女とは十数年前に別れた。

その後、偶然にも3回ほど会話した。

最後に会ったのは10年ほど前だった。

それ以来、会ってはいない。

会いたかったが、彼女への仕打ちを考えると、会う資格はないし、会うことは迷惑を掛ける。

会っては駄目だと、心に誓っていた。


別れてから結婚していたことは偶然会った時に知った。

愛する人と幸せな結婚生活を送っている。

そんな処へ突然、顔を出したら迷惑がかかる。

どんなに忘れられない女性でも、それは駄目だ。

でも会いたい。

心の中で葛藤が10ヶ月間続いた。

最終的に決断した理由は前回述べたが、再度繰り返す。

今は彼女と一緒になることはできない。

でも20年先、30年先なら一緒になることもできるのではないかという、淡い期待を心に留めて・・・。 

あの時の決断を今、実行しよう。
一緒になれる可能性が100パーセント無くても、謝罪することで罪悪感を少しでも減らしたい。
迷惑をかけるのは承知しているが、もう我慢ができない。
最後の我が儘を許してもらいたい。

その結末がどんな形に終わろうとも甘んじて受けよう。




次回は(5-13)電話作戦です。お楽しみに




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-11)僕の願い


  

(1)年に一回か二回は僕と会って欲しい。

   旦那さんには内緒でね。

   君を手放したのは生きていて欲しかったから・・・。
   それが僕の一番の願いだった。 
   君の存在自体が僕の心の支えになるから・・・。
   もし会うことが出来ないなら年賀はがきか、暑中見舞いが欲しい。

   それは君の生きている証明になるから・・・。

   でも僕からは出さないよ。

   君に迷惑がかかるかもしれないから・・・。


(2)君の写真が欲しい 

   僕が死ぬとき君の写真を棺の中に入れて一緒に焼いてもらい、もし生まれ変わった時、その写真で

   君を見つけるんだ。

   もし君が僕より先に死んでいたら、僕の灰を君の墓に少し撒きたい。

   今生きている世界では君を不幸にしたけれど、別の世界では絶対に死んでも離さない。

   約束するよ。


(3)もし不幸にも旦那さんと離婚をすることになった時、また、先に旦那さんが亡くなったら僕にもう一回

   プロポーズのチャンスをくれないかい。

   一年でも一ヶ月でも一週間でもいいから一緒に暮らしたい。

   そして誰にも邪魔されずに君と語り明かしたい。

   70歳、80歳、死ぬまで君を待っている。





次回は(5-12)君に会いたいです。お楽しみに






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-10)決心


この話は長年、封印していたが、冬のソナタをきっかけに彼女にどうしてももう一度会ってみたいと思うよ

うになり、遂に親しい友人数人に相談した。

誰もが僕の話に疑いを持たず、驚き、涙を流しながら聞き、そしてアドバイスを与えてくれた。
「そこまで、その女性のことを今でも思っているなら、一度会ってみたら」

やっと彼女と会う決心がついた。

十数年もかかって。 

どうしても会いたい。

死ぬまでに一回は会いたい。

そして言いたい。

「愛していました」

君と付き合っていた時は、一度も言えなかったね。

君はこの言葉をいつ聞けるか、いつ聞けるか、どれだけ待っていたことか。

最後まで言えなくてごめんね。

信じられないかもしれないけど、あの時、人を愛するとはどういうことかの意味を知らなかった。

僕は馬鹿だった。

ひたすら君を好きになっていたから、愛とは何かを考える余裕すらなかった。

 

ようやく今になって分かった。
君を愛していたからこそ、そのエネルギーが君に対する思い、行動に表れたんだ。
君に出会って君を愛した半年間、僕は幸せでした。
死ぬまであれ以上の幸せな気持ちになることは、二度と経験できないでしょう。
今も、そして死ぬまで愛し続けます。
別れても君のことは一日たりとも忘れなかった。
心の中にずーと仕舞っていたよ。
この気持ちは死ぬまで忘れられない。
人を愛することを生涯で一度経験させてもらったことを君に感謝します。
突然の連絡にさぞ驚いただろうね。
会おうかどうかと迷ったことと思う。
そして楽しかったことや辛かったことを思い出して苦しんだかもしれない。

僕のために涙を流すことは二度とさせないと誓ったのに、ごめんね。

君と会って話す時間はもう残り少ない。

最後にこれだけは聞いてくれないか。




次回は(5-11)僕の願いです。お楽しみに





第30回トレプロ杯『リーマンショック!ダービー』候補銘柄チェック


  銘柄               9月19日終値      9月26日終値    騰落率

1.富士坊HD(3104)           139円          137円   -1.44%

2.伊藤忠(8001)              695円          680円   -2.16%

3.新興プランティック(6379)       771円          859円  +11.41%

4.小松製作所(6301)          1,902円         1,813円   -4.68%        

5.栗田工業(6370)            2,780円         2,565円   -0.08%

6.中国A株パンダ(1322)        3,240円         3,340円   +0.31%


エントリー銘柄の中国A株パンダが再度、ベスト10から外れ、11位になりました。

最初、中国A株パンダと新興プランティックを候補にしたのは現時点では正解だったようです。

できれば新興プランティックを候補にした方が良かったようです。

とりあえず、来週は再度、ベスト10入りしたいものです。



トレプロダービー掲示板:http://otdm1.jbbs.livedoor.jp/TradPro/bbs_plain


トレプロダービーリアルタイムランキング:http://derby.iclub.to/




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-9)暖かい春の日差し


別れて、一度振り返った。

悲しみが感じ取れるほど、肩を落として歩いていた。

肩のかすかな震えから泣いていることが分かった。
その光景はショックだった。
何故、僕は君に会う度に悲しい思いをさせてしまうんだ。

君を苦しめたくない。

生きていてほしい。

幸せになってほしい。

それだけの理由で君と別れたのに、また泣かせてしまった。

ごめんね。

心が凍りつき、何も考えることができなくなった。

彼女と話したのは、僅か2分にも満たない時間だった。


長い年月生きてきて、初めて知ったこと。

今まで、生きてきて、一人の女性を死ぬほど好きになったことはあるが、愛した女性はいなかった。

冬のソナタというドラマがきっかけとなり、彼女との出会いから別れまでのいろいろなシーンを思い出し、

その時の僕と彼女の心理を考え続けた。

それは何十時間も続いた。

「何故あの時、あんなことを言ったのか?」
「何故あの時、あんな行動をしたのか?」
「何故、何故」ふと気がついた。
もしかしたら「愛していたのではないか?」
「愛されていたのではないか?」

だからあんな言動や行動に出た。

そのことに初めて気がついたとき、無性に喜びを感じた。


僕の心理状態を分析すると、今までは、彼女のことを考えると好きだった女性=恋愛=罪悪感しか感じ

なかったので、恋愛を真面目に考えることは敢えて避けていた。

つまり、別れてから僕の心は恋愛に対して常に冷めた気持ちが強かった。

そんな僕に突然、発想を切り替える機会がやって来た。

愛していたからこそと言う風に言い換えると、馬鹿な選択をしたという後悔と罪悪感は薄れ、逆に幸福感

が増して来た。

この年になっていまさら愛なんて、何を考えているの?

まるで馬鹿じゃないかと、思われても僕は言いたい。

「僕は一人の女性を愛しました」
「そしてその女性から愛されていました」
「僕は幸せでした」

それは、誰しも初めて人を好きになった時の喜びに似ていた。

僕の気持ちは思春期に戻ったような気がした。

例えて言えば、長い冬を過ごした後、暖かい春の日差しを浴びた感覚だった。




次回は(5-10)アドバイスです。お楽しみに





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-8)気まずい空気


二人の間に不自然な空気の流れがあった。
次にどう言ったらいいのか、考えた。
結婚の約束をした時のことを思い出した。
夢のような結婚式、そして子供。
僕と彼女との間に生まれる子供、男の子かな?女の子かな?

女の子だったら彼女に似て、すごい美人になる。

楽しみだ。

当時そんな想像をしたことがあった。
今、彼女も結婚して5年以上経っている。
もう子供もいるだろう。
どんな子供だろう。
一度見てみたい。
と思いながら「もうお子さんは産まれたのですか?」と、聞いた。


その質問を聞くや否や、顔を横に向け、悲しみに満ちた表情に変わった。
「しまった!まずいことを聞いてしまった」と、すぐさま後悔した。
前より もっと不自然な空気が流れた。
どんな言葉を彼女に投げかけたら良いのか、本当に分からなくなった。

もう、これ以上この女性に悲しい思いをさせたくない。

僕のために今迄充分辛い思いをさせてきた。

同時に取引先の人と一緒だったのであまり長話はできない。

もう別れなければならないと思い、「仕事中なのでそれじゃ」と、彼女を見ながら不自然な笑顔で言った。

切ない目で僕を見ながら頷いた。

その表情は「待って、あと五分だけでもここにいて」と訴えているようだった。




次回は(5-9)遅すぎる愛です。お楽しみに




第30回トレプロ杯『リーマンショック!ダービー』候補銘柄チェック



  銘柄               9月19日終値      9月25日終値    騰落率

1.富士坊HD(3104)           139円          137円   -1.43%

2.伊藤忠(8001)              695円          707円   +1.72%

3.新興プランティック(6379)       771円          810円   +5.06%

4.小松製作所(6301)          1,902円         1,862円   -2.10%        

5.栗田工業(6370)            2,780円         2,650円   -4.68%

6.中国A株パンダ(1322)        3,240円         3,420円   +5.56%


エントリー銘柄の中国A株パンダが再度、ベスト10入りしました。

最初、中国A株パンダと新興プランティックを候補にしたのは現時点では正解だったようです。

とりあえず、明日もベスト10をキープしたいものです。



トレプロダービー掲示板:http://otdm1.jbbs.livedoor.jp/TradPro/bbs_plain


トレプロダービーリアルタイムランキング:http://derby.iclub.to/




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-7)二度目の再会


中央通りを取引先の人と歩いていた。

前方からモデルのような若くて魅力的な女性が歩いてきているのは知っていたが、話しをしながら歩い

ていたので、顔はしっかり見ていなかった。

突然、「河原さん」と、明るい声で呼ばれた。
聞き覚えのある声だった。
声がした方を見た。
信じられなかった。
そばに彼女が立っていた。
別れてから二回目の出会いだった。
彼女から声を掛けてもらったことが、涙が出るほど嬉しかった。
再会できたことで、彼女も同じように嬉しそうだった。
まるで6年前、偶然一年ぶりに彼女と再会した時と同じ表情だった。

綺麗だった。

本当に綺麗だった。

変わっていなかった。 


「お久しぶり」と、切ない目で彼女を見ながら笑顔で言った。
少し声を震わせながら、会って間もないのに意外な質問があった。
「もう、結婚したんですか?」と、尋ねてきた。
今でも君のことを好きなのに結婚なんかできるはずないと思いながらも「いいえ」と、返事をした。
返事を聞くや否や、「えっ!」と、驚いた表情に変わった。
本当に驚いた様子だった。
「まだ独身なんて、何故?どうして?信じられない」と、思っていることが表情から伺えた。
独身であることが何故彼女を仰天させたのか、理由が分からない。

もしかしたら「貴方は既に結婚はしているはずだ。それを前提に貴方への想いを全て断ち切り、新しく

出直そうと・・・」そんなことを考えているかもしれないと、想像をした。




次回は(5-8)気まずい空気です。お楽しみに



第30回トレプロ杯『リーマンショック!ダービー』候補銘柄チェック


  銘柄               9月19日終値      9月24日終値    騰落率

1.富士坊HD(3104)           139円          138円   -0.72%

2.伊藤忠(8001)              695円          746円   +7.34%

3.新興プランティック(6379)       771円          801円   +3.89%

4.小松製作所(6301)          1,902円         1,965円   +3.31%        

5.栗田工業(6370)            2,780円         2,695円   -3.05%

6.中国A株パンダ(1322)        3,240円         3,250円   +0.31%



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-6)突然の電話


朝、会社で仕事をしている時、「河原係長お電話です」と誰かが僕の名前を呼ぶ。

「はーい」と言って保留になっているランプを押した。

聞き覚えのある女性の声が聞こえた。

「もしもし私、栗原です」と言う彼女の声に間違いないのに苗字に聞き覚えがない。
「どちら様ですか、もう一度おっしゃってください」と言うと、すぐに彼女が「榊原です」と言った。

彼女の旧姓を聞いた。

良かった。

これで名前と顔が一致したと思うと同時に少し不安になった。

既に結婚している彼女と僕が電話で話をすることはもう二度とないものだと思っていた。

それに彼女が会社に電話をかけてきたのも初めてだった。

しかしそれは無理からぬことだった。

僕のアパートには電話が無かったので僕に連絡をするには会社への電話しか方法が無かった。

「お久しぶり、あっちゃんどうしたの?」と、少々疑いを持ちながらも彼女と付き合っていた時と同様に明
るく優しい声で言った。

「先日の新聞で、お母様の投稿した短歌が載っていました。お父さんが亡くなられたのですね。お悔や

み申し上げます」と、想像もしなかったことを彼女から言われた。

確かに僕の父は今年の一月に死んだ。

母がよく新聞に短歌を投稿していることも知っていた。

だからと言ってあれほど辛い目に遭わせた僕にわざわざ悔やみの電話をしてくれるなんて・・・。

「どうも、わざわざ、お電話ありがとうございます」と、答えた。
会社での電話だったのであまりプライベートな会話も出来なかったので、2,3分して電話を切った。
今の電話はどういう意味があったのだろうと考えた。
彼女からの僕に対する恋愛感情抜きの、純粋なお悔やみをしたいという気持ちから出たものなのか?

確かに、彼女との結婚について、家に招き、そのとき僕の父と二度ほど会っている。

但し、会っているといってもそれほど親しい関係では無かったし、自分を捨てた相手の父親の死を知っ

たからといって相手の勤務先に電話までするだろうか?

どう考えても不自然である。

その他の理由があると考えるほうが自然である。

別れてから四年近くも経ったのに、まだ僕のことを思い続けているのだろうか?

まさかそんなことはない。

そんな馬鹿な、僕のことを憎んでいることはあっても・・・。

突然、彼女への消えない愛おしさが胸にこみ上げてきた。

できることならもう一度会いたい。

会って話をしたい。

でもそれは僕には出来ないし、会う資格はない。

心の底に残っている罪悪感、これは別れても年々薄れるどころかどんどん深まっていった。

心の底から好きな女性に残酷な仕打ちをしてしまった。

もし偶然どこかで会ったら聞いてみよう。

あの時、僕に電話をしたときの本当の気持ちを・・・。





次回は(5-7)二度目の再会です。お楽しみに






第30回トレプロ杯『リーマンショック!ダービー』候補銘柄チェック


  銘柄               9月19日終値      9月22日終値    騰落率

1.富士坊HD(3104)           139円          137円   -1.44%

2.伊藤忠(8001)              695円          739円   +6.33%

3.新興プランティック(6379)       771円          790円   +2.46%

4.小松製作所(6301)          1,902円         1,970円   +3.58%        

5.栗田工業(6370)            2,780円         2,770円   -0.36%

6.中国A株パンダ(1322)        3,240円         3,530円   +8.95%



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-5)ヨーダ


既に述べた高校時代、同じ女性に6回ナンパして振られた経験で、自分は女性に好かれるタイプでないと

認識していたが、その半年後例外があった。

高校時代、自分でも呆れるくらい勉強しなかったので、当然の如く予備校通いとなった。

待合室で列車が来るのを待っていた。

二人の女子高生が現れた。

その時不可解な行動をとった。

突然一人が後ろを振り向き、もう一人は僕を見ている。

そして怯えた声で言った。

「今付き合っている人はいるんですか?」

驚いた。

生まれて初めて具体的に目に見える形で女性から声が掛かった。

「いませんよ」と当然の如く言った。
「女性と付き合いたいと思いませんか?」と尋ねられた。

「ええ、まあ」と答えた。


「よかったね」と後ろを向いていた女性に言った。

「んっ」意味が分からなかった。

後ろを向いていた女性が僕のほうを振り返り、前歯が二本ほど欠けた口でにたっーと笑った。

先ほどから話をしていた女性が「この子です、後は二人でよろしく」と言って去ってしまった。

スターウォーズのヨーダのような顔をした女の子が後に残った。
騙された。

狡猾なやり方だった。

話をするのは、普通の女性、実際付き合う子はヨーダ、こんな悪魔のような企みを考え出す女性が恐ろ

しくなった。

すぐに逃げ出したい気持ちになったが、ここで逃げたら、この女子高生の心に生涯傷が残る。

今日だけは我慢をしようと思い、一緒に列車の席に着いた。


正面からヨーダの顔を見た。

どう表現したらよいのだろう。

可哀想なくらい酷かった。

ヨーダから話しかけてきた。

昨日見た歌番組を話しているようだった。

脈絡の無い支離滅裂の話は聞くに堪えなかった。

暫らくして、多度津駅で乗換えとなった。

高松行きの列車に乗り換える為、ヨーダの後を付いていった。

何か視線が気になったので、列車の窓を見た。

ヨーダの同級生が20人ほど窓から顔を出し、キャーキャーと言って僕たちを見ていた。 

ヨーダが彼女たちにVサインをしてにやにや笑っていた。

その光景があまりにショックだったので、視線を下に向けた。

恥ずかしく、情けなかった。

10分後、ヨーダと別れた。

目茶目茶嬉しかった。

次の日からヨーダに会わないようにするために乗る時間をランダムにした。

そんな努力が実って二度と会わずに済んだ。

その代わり二ヶ月間、無言電話が二日に一度あったらしく、そんな電話を母は気味悪く思い、電話を取

るのが嫌だったと、後から聞いた。





次回は(5-6)電話の意味です。お楽しみに




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(5-4)見合い


彼女と別れてから彼女以上の素敵な女性に出会ったら彼女のことを忘れるかもしれないと思い、お見合い

をした。

僕の向かいにお見合いの相手が席に座っている。

その相手の顔をちらりと見る。

綺麗とか不細工とかそんな範疇を越えた女性がいる。

難しい。

どう表現をしたらいいのか困る。

正確な表現をするとまるで祭りの獅子が洋服を着て座っているようだ。

んんんん・・・我慢ができない。

二人だけで一時間一緒に過ごすのは苦痛だ。

正面から見るとつい笑ってしまうので、常に下を向いて笑いをこらえている。

顔を見て大笑いしたら後で仲人さんから何を言われるかもしれないから我慢しよう。


次の女性と見合いをした。

見合いをする前に写真を見せられた。

その写真は1kmぐらい離れた所から写したのではないかと思うくらい顔がわからなかった。

虫眼鏡でみても分からなかった。

その女性が目の前にいる。

あの見合い用の写真は正解だった。

次の女性と見合いをした。

僕が何を言ってもすぐに感情的になる。

この女性は少し精神を病んでいるようだった。

生まれてから一度も男性から声を掛けられなかった女性に違いない。

男性の言葉に感情的になるのも無理も無い。


次の女性と見合いをした。

二人になった時、いきなり「なぜ今迄独身だったのですか?」と聞いてきた。

答えに詰まった。
その質問にどう答えたらいいのか考えた。

僕の理想のタイプがいなかった。

過去の結婚への苦い出来事があった。

そんな話をこの見合いの場でして良いものか、結局答えられなかった。

あなたが今迄独身だった理由は僕への遠慮の無い質問ですぐわかりました。

なんで、こんなに魅力の無い女性ばかりが続くのだろう。

仲人さんが特別に貰い手が無いタイプ、ワースト100の女性だけを選んできたように思えた。

彼女と別れて、彼女の存在がどれほど大きなものだったかを無茶苦茶、再認識した。




次回は(5-5)ヨーダです。お楽しみに





第30回トレプロ杯『リーマンショック!ダービー』が明日から始まります。


候補銘柄として東証一部銘柄から以下の6銘柄を選びました。

  銘柄               9月19日終値

1.富士坊HD(3104)           139円

2.伊藤忠(8001)              695円

3.新興プランティック(6379)       771円

4.小松製作所(6301)          1,902円

5.栗田工業(6370)            2,780円

6.中国A株パンダ(1322)        3,240円


上昇率が高そうなのは新興プランティックと 中国A株だと思い、中国A株パンダでエントリーしました。

9月19日終値から9月30日(火)までの上昇率の戦いですので、楽しみたいと思います。

どなたでもエントリーできますから良かったら本日中にお申し込み下さい。


トレプロダービー:http://otdm1.jbbs.livedoor.jp/TradPro/bbs_plain







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。