ちいず の ひとりごと

どこにでもいる主婦の独り言です。
毎日の生活を、より楽しく、
悲しい時でもつっこみながら笑って吹き飛ばしたい!

いつでも遊びにきてください~^^


テーマ:
次女の担任の先生。
20代前半の男の先生で、去年の夏に第一子が生まれた新婚ホヤホヤ

なんというか、若い(笑)

個人面談の時もそう思ったけど、次女の話を聞いてても、近所の若いガキ大将のお兄ちゃんにしか聞こえない



先日の次女の話。



漢字の書き取りの時間、生徒が書き取りをしてるところ、先生は暇だったらしく、自分の週末の予定を話し始めたそう。



子供もいて結婚してるけど、結婚式をあげてない先生。(授かり婚?)
だから3月に結婚式をあげるそうな。
「その時に、食べる料理の味見に、今日はホテルのレストランまで行ってくる。
だけどな、味見って言ってもただじゃないんだぞ!2人で16000円もするんだぞ~^_^」

と、(次女いわく)自慢したそうです

さらに、
「今度の土日で、独身の先生たち8人くらいをスキーに連れて行く」
「男の先生も女の先生も行く」

と続け、子供たちから
い~な~🌟と言われ、いーだろう!と嬉しそうだったらしい



確かに、若い独身の先生たち、10人くらいいるな。次女の担任は独身じゃないけど、連れて行くって言うくらいだから、幹事か⁉︎^_^;



いやはや若い
なんというか、若い

先生~、親に筒抜けですよ~‼︎



いいね!した人  |  コメント(4)
PR

[PR]気になるキーワード