マンスリャーン:歌と器楽曲

テーマ:
Songs And Instrumental Mu/T. Mansurian

Amazon.co.jp

 Brilliantからのマンスリャーン新譜。
 メゾ・ソプラノと弦楽のための歌曲《カンティ・パラレリ》。平行な歌、という意味か。4人のアルメニアの詩人のそれぞれ意味的にパラレルな詩を旋律的にパラレルに扱った歌曲集ということらしい。全8曲で38分ほど。チェリストのアレクサンデル・ルディンが率いるムジカ・ヴィヴァ室内管弦楽団の演奏。
 《オレグ・カガン追悼の後奏曲》(1992)。これはクラリネットとチェロと弦楽のための作品。
 そして《オレグ・カガン追悼の神の子羊》(2006)はピアノ、クラリネット、ヴァイオリンとチェロのための曲。つまり《時の終わりのための四重奏曲》の編成。しかしメシアンの喧噪ではなく、ここには静謐がある。
 心穏やかになる音楽。
AD