2007-02-19 23:24:48

先物取引・・・

テーマ:ブログ

僕が責任者になった頃からですが・・・・

ほんとに不思議に思うのですが、先物取引の営業電話が忘れた頃にやってきます・・・


確か1年くらい前のブログにも書いたと思うのですが、聴いたこともない会社から営業電話がくるのです。

ちゃんと名前も調べて電話してきます。


「○○と申しますが、支配人の○○様をお願いいたします。」


一応堂々と電話をかけてこられると、フロントも知り合いか顔見知りの業者さんかと思い、責任者につなぐのです。

ま~しかしいつもながら思うのですが、次から次へと商品を説明したり、褒めちぎったり、聞いてておもしろいくらいです。

暇な時は、


「今回はどんなネタかな~」


と思って楽しんだりします。


しかし先物取引・・・

お金をたくさん持ってる人は、それなりにすればよいと思うのですが・・・

ほんと、スポーツクラブの支配人って、さほど給与をもらってないです。

一部の企業では、若い人たちもそれなりにもらっていると聞きますが、ほとんどのスポーツクラブでは、なかなかもらえません。


先物取引の営業の方も、もう少し効率の良い営業をおすすめします。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-18 00:36:53

ルールを守る人は、とことん守るんですね・・・

テーマ:ルール

プールの監視をしていると、受付のスタッフがガラス越しに声をかけてきました。


「○○さんがもうすぐお越しになられます。遅くなって申し訳ないと言われてました」


時計を確認すると、プール利用終了時間まで、まだ45分あります。

その○○さんとは、だいたいプール利用終了時間50分前くらいにこられて、きっちり20分間泳いで帰られる70代のおじいちゃんです。

僕は特に気にせず監視を続けていると・・・


ガラス越しにおじいちゃんの○○さんが小走りに走ってこられているのが見えました。

○○さんは左膝が悪く、歩くのも杖が必要なのに・・・

慌てて僕もガラス越しに、


「ゆっくりゆっくり!」


と身振り手振りでお伝えしたのですが、一生懸命急いでこられてました。

プールサイドにお見えになったのは、プール利用終了時間40分前でした。


「いや~、遅くなってゴメンね~。急いできたんだけど、仕事があってね~」


僕も当然のことながら、


「いえいえ、ごゆっくりどうぞ」


と声をかけて様子をうかがっていると、きっちり20分間泳がれて、プールサイドからロッカーに入られたのは、プール利用終了時間15分前のことでした。


別に大したことのないような話しですが、僕にとってはすごく新鮮と言うか嬉しかったのです。

プール終了時間になっても、我が物顔で泳がれている会員様やクラブ終了時間になっても滞在する会員様が増えてきている中で、こういった気持ちを持たれている会員様は、本当に気持ちのよいものです。


久しぶりになんとなく気持ちのよくなった一日でした。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-09 23:35:25

ひとりの会員様のために・・・

テーマ:経営

当社と提携している事業所で、館内を巡回している時でした。


「当プールでの飛び込みは、大変危険なため全面禁止とさせていただいております」


との大きな赤字でのポスター掲示を見つけました。

それが数箇所で見られ、せっかくの景観も乱すようなポスターです。

担当者に事情を聞いてみると・・・


「何度注意しても、勝手に飛び込まれる方がおり困り果て、見た目が悪いことを承知の上で、ポスターを掲示しています。」


とのことでした。

ん~本当にこのような対応で良いのでしょうか?

しかも、どの程度の方が飛び込まれているのかを確認すると、まさに、


「お1人だけなんです。ほんとに・・・」


たったお1人の方のために、どのように対応するか?ポスター掲示の準備と掲示、他の方々の印象、景観等々を考えるとどう考えても、その方お1人にご利用を控えていただくべきだと思います。


サービスやご意見は、お1人でもちゃんと考えたり慎重に対応したりすべきと思いますが、ルールとして禁止していることを平気で破っている方、お1人に対しての対応はする必要すらないように思います。


まさにそんなことをしている暇があれば、お1人でも多くの会員様の接客や運動アドバイス、またそれらの研修や勉強をすべきと思います。

スポーツクラブの経営が厳しくなっている理由として、こういった本末転倒の対応があるとも感じます。


もう一度基本に返って立て直していかないと、この悪循環のスパイラルからは逃れられないでしょうね。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-08 22:59:29

音響問題もよくあるのですが・・・

テーマ:クレーム

先日用事で行ったスポーツクラブ先は、久しぶりかつ休館日だったので、館内を巡回しました。

やはり職業柄?ブログ柄?ご意見返答掲示板に目がいってしまいます・・・・。


あれれ?

よく読むと、同じ意見のいったりきたりで、何がなんだかわからなくなっています。内容とは・・・


「アクアビクスの音楽がうるさくて、ゆっくり歩けない。」


とあるかと思えば、


「プールの天井が高く、アクアビクスの音が聞こえにくいので、もっと大きくしてほしい。」


となれば、


「プールはみんなが使うもので、あんな大きな音でアクアビクスをするのは、一部の会員への過剰サービスだ!」


「アクアビクスのビクスの時間に、わざわざ歩きにきているのはおかしい。やっかみだ!」


責任者に確認すると、原則会員様からのご意見は掲示するようにしていたのですが、このまま泥仕合になるのは目に見えているので、以降これに関連するご意見は掲示していないようです。


これも以前ブログに書きましたが、どちらかたてればどちらかたたず・・・

っで、非常に難しい問題です。


音を測定する機器を導入することもひとつの方法ですが、結局は水温や室温と同様で、人によって感じ方が違うので、完全に問題は解決することができません。


しかも、よほどのことがない限り、一部の会員様だけが感じられていることのようです。

僕たちスポーツクラブ側のスタッフも、ある程度の判断はできます。

中にはスタッフの中には、自分のプログラムに酔って、必要以上にボリュームを上げて、多くの方々からご意見をいただくことはありますが、やはり多くの方からご意見をいただいた時には、事実として受けとめて、次回からはしないよう指導しています。


この一部の会員様同士のやり取りが、これまた普通に、気持ちよくスポーツクラブを楽しまれている会員様に悪影響を及ぼしたり、勝手に仲間にされて困られています。


先日、ある読者の方からいただいたコメントのように、


「ちょうど良かったり、適度であると感じられた時には、いつもいつも面倒ですが、時々良い意味でのご意見やコメントをいただければ、こういった一部の方々のご意見の時に、大いに参考になります。


勝手なお願いですが、ご協力いただければ幸いです。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-07 18:26:04

マナーの乱れから・・・

テーマ:経営

駐輪場のご意見がきていました。


「駐輪場にきちんと駐輪していない人が多く、スポーツクラブ側として整理整頓を定期的にして下さい。」

「駐輪場に停めずに、入り口付近の通路に自転車を停めている人が多いので、なんとかしてほしい。」


それぞれおっしゃる通りのご意見ですが、スポーツクラブ側からすれば、意外と大変な負担となります。

とにかく人件費です。

駐輪場の整理くらいといっても、やはり定期的となるとこれまでに必要のない人件費がかかります。

その上、会員様からすれば、定期的にしていても、ちょうどご自身がこられた時に乱れていると、


「定期的に整理していない。」

「会員の意見を無視している。」

「責任者の怠慢」


等々の厳しいご意見をいただくことになります。


最近とは言いませんが、とにかくスポーツクラブのマナーの乱れ、いや極端ですが、日本の社会全体がマナーやルールに対して乱れてきていると思います。


ほんとにいつも思うことですが、こういったマナーの乱れから、スポーツクラブ側の負担が増え、結局サービス低下に結びつくこともあります。


ルールに関していうと、守れない会員様がいるので、ルールがどんどん増えて、普通にスポーツクラブをご利用いただいている会員様に不愉快な思いをさせてしまったり、ポスターをたくさん貼ることにより、景観が悪くなりこれまた善良な会員様に不愉快な思いをさせてしまう上に、これらの準備等で無駄な人件費がかかります。


会員様おひとりおひとりのちょっとした気遣いや注意で、無駄な人件費が現場や研修にあてることができ、気持ちよくスポーツクラブをご利用いただけたりします。


そういったスポーツクラブにすることは、今の社会では難しいのでしょうか・・・


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-02-04 23:51:26

責任者を呼ばないと・・・

テーマ:ブログ

あるスポーツクラブのご意見用紙に書かれていました・・・


「ここのスポーツクラブは、責任者に話しをしないと何もしないのか!」


そのスポーツクラブには、偶然僕の元部下がいて、事情を確認したのですが・・・


「僕たちは、そのお客様からお聞きして、すぐに支配人に報告したのですが、いつも中途半端に返事で、明確な返事が返ってきません。それでズルズルしてて、お客様に呼ばれたら、「聞いてませんでした」って、言われました。頭にきますよ」


情けないですが、これも時々ある話しです。

先日書いたブログに、「逃げるな支配人」と書きましたが、こういう責任者も最近増えてきているようです。

別のスポーツクラブでも、それに近い話しがあり、僕も先輩に対して失礼にならないように助言したのですが・・・


「部下への教育で、部下がきっちり対応できないから支配人が呼ばれているんだ。部下の能力不足が原因だ」


とひきません。

ほんとにこんな上司の下で仕事をする部下は大変です。


「上司は部下を選べない」


と偉そうにいう人もいますが、当然部下からしても


「部下は上司を選べない」


のであります。

このブログを読んでいただいているお客様がいらっしゃれば、やはり意見は責任者に直接のほうが良いのかもしれませんね。


また、責任者で一生懸命がんばってらっしゃる方も読んでいただいているようです。

やはり、責任者と呼ばれる人が、先頭に立って現場に足を運び、直接対応していくことが必要ですね。

僕は数字はできませんでしたが、お客様との距離感や接客、アドバイス、レッスンは、とにかく一番でありたいと思っていました。

今は本部にいますが、そういう責任者を育てていきたいと思いますし、そういう会社にしていきたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-01 21:58:48

体感温度

テーマ:クレーム

時期的なものもあるのですが、最近また水温や室温に関しての意見をよく見かけます・・・


「お風呂の温度が低すぎる!風邪ひかせるつもりか!!」


っときたかと思えば、


「寒いのでお風呂に入ろうと思っても熱すぎて、入れません・・・」


どちらの意見も正しいのです。

こんな意見というか課題は、本当に難しい対応に迫られます。


男女ロッカー内も同じです。

中には、


「風邪をひいたら責任とってくれるのか!」


って・・・・

そんな理不尽な・・・

っと思いながらも、本当にそう思われている以上仕方がありません。


結局は、全ての人に対しての適温がなく、だいたいで対応するしかありません。

特に以前の日記にも書いたのですが、高齢の方ほど水温に対する感覚が鈍っていたり、昔から熱いお風呂に入る習慣があり、とにかく熱いのに入りたいという方が多いような気がします。


世の中みんな自分は普通と思っているので、誰しも間違ってはいないのですが、やはり人それぞれ体感温度が違いますので、多少のことは我慢というか、仕方がないと思ってほしいものです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。