1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-02-28 15:50:47

こんなにお金をかけても・・・

テーマ:経営

配管業者さんがポツリと言われました・・・


「支配人さん、僕たち業者が言うのも何なんですが、大変ですよね。この配管とバルブを交換するのに、数十万円もかけて、こんなにお金をかけても会員の人に伝わらないでしょう」


そうなんです。

スポーツクラブだけではないですが、目に見えない場所の修繕は、非常にお金がかかる上に目に見えないため、どうしても対処を先送りしたりしがちになります。


うちのスポーツクラブも築20年近くたっており、いつも修繕に追われている感覚に陥ります。


「配管業者さんのおっしゃるとおりです。」


と笑わずにはいられませんでした・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-02-28 12:46:41

うちのはそんなやつじゃない!

テーマ:クレーム

フロントスタッフが困り果ててきました。


「支配人、子供さんの会員カードが割れてたので、再発行をすすめたのですが、「これが割れたのはクラブ側の責任なので、弁償してほしい」と言われ、「責任者呼べ」って言われました・・・」


この手のパターンは、失礼ながら女性のケースが多く、説明しても話しをすり替えすり替えして、結局よくわからないうちに怒って帰ってしまうのです。


フロントに出ると、男性(お父さん)でした。


「納得いかないんだけどね。会員カード再発行でお金がかかるっていうのが。こんな会員カードは消耗品で2年くらいしたら使えなくなるもんだから、クラブ側で定期的に交換するのが筋でしょうが。ビザカードとかもそうなってるし!」


まー、好き放題いろいろと理路整然と話されました。

僕も伺うだけ伺って、


「わかりました。ところで、この会員カードはなぜ割れたのですか?」


すると、


「子供がいうには知らないうちに割れた」


そんなことはないでしょう。

知らないうちに割れたなんてことはありえません。

しかし、


「その割れた瞬間をフロントの女の子が見てるはずや」


半信半疑でフロントスタッフを確認しました。

結局は、フロントスタッフは割れた瞬間を見たのではなく、割れて会員カードを見ただけでした。


しかしそのお父さんは、


「そんなん息子がカードを割るはずもないし、カードをいじることもない。自然に割れるに決まってる。うちのやつはそんなやつじゃない」


みたいなことを言ってひかれません。

最近、そういう保護者が増えてきています。

6歳くらいのお子様だと、どこで何をしているかなんて、保護者にはわからなくて当然なのです。

それを


「知っている。子供の全てを知っている。」


というのは親のエゴです。


おさまりがつかなかったので、その会員カードを確認したところ、きれいに一部割れているだけで、テープではれば使える状態でした。


一応、お互い五分五分ということで、相手のお父さんにも花を持たせて終わりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-02-27 20:40:43

契約更改

テーマ:経営

毎年のことながら、契約更改の時期がやってきました。


毎年時間的にも精神的にも気を使うのが、スタジオインストラクターです。

昨日の単価と関わりますが、この金銭交渉で、経費に大きな影響がでます。


やはりスタジオインストラクターは、「個人事業主」です。

僕たち会社側といかに交渉して、高い単価を勝ち取るかですので、内容も厳しいものになります。


今年はうちのスポーツクラブは非常に厳しい状態で、なかなか単価を上げることができそうにないので、より一層憂鬱になりそうです。


しかも、その他スタッフの契約更改、来年度の予算最終決定、人事異動、人事考課、春のキャンペーンに子供は短期教室、年度末の追い込み調整等々、びっくりするくらい忙しいですね。


でもいつも笑顔でがんばりたいですね。

このブログも、僕にとっては良い気分転換です(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-02-25 14:16:43

単価が低い

テーマ:経営

最近スイミングスタッフの雇用が厳しくなっているような気がします。


社内会議に行った時に、数名の責任者に打診したのですが、


「いや~ほんとに最近スイミングスタッフが、どこも足りないよな~」


という話しになりました。

僕はアルバイトでスポーツクラブに入ったのですが、偶然


「水泳ができる」


ということだけで、スイミングスタッフになったので、スイミング上がりです。

実はアルバイトの頃から思っていたのですが、ほんとにスイミングスタッフの給与、単価が安いように思います。


特に、スポーツクラブの場合は比較する相手が、アスレスタッフであったり、スタジオスタッフであったりするからなのでしょうが・・・・


僕の言い分とすれば、


「スイミングスクールは直接売上を確実に上げている」


ということです。

スタジオも一定人数を集めていますが、月会費であって直接的な売上をあげていません。

確かにスタジオは技術的なことやCDとかの備品も必要ですが、単価がスイミングと比べて倍以上です。


なんとなく割り切れません。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-02-25 14:08:59

甘かった・・・・

テーマ:サービス

うちのスポーツクラブでは、冷たい水だけでなく、温かいというか熱いお湯も無料提供しています。


偶然ある業者さんから、


「冷水とお湯だけでなく、お茶も2種類冷たいのと熱いのを提供できる機器があります」


とアドバイスをいただき、レンタル料金はかかるものの、サービス向上と思い導入を決定しました。

導入期は一応無料ということで、お茶2種類も提供したのですが、1ヵ月後の請求書を見てびっくりしました。


「○万円」


ま~10万円には届かずでしたが・・・・

そこで予定通り、1杯10円で提供開始しました。


1ヵ月後の売上・・・・


「50円」


50円って、1ヶ月に5杯しか売れてない・・・・

無料の時は2,000杯以上だったのに・・・・


僕の予測が甘かったです。

10円ならある程度納得していただけると思っていたのですが・・・・


世の中の厳しさを知り、良い経験ができました(笑)



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-02-25 13:49:15

入会金

テーマ:経営

お電話で問い合わせがありました。


「入会したいんだけど、入会金はどうにかなりませんか?」


僕のクラブでは、ここ半年間一度も入会金割引キャンペーンをしていません。

ご返答として、


「申し訳ございません。只今キャンペーンをしておらませんので、通常通りの入会金をいただきます」


すると強気なお客様でした。


「えらいオタクは強気なんですね。今時どこのスポーツクラブでも入会金はタダにしてるわよ。そんなことしてたらつぶれるわよ」


と言って切られました。

つぶれるかどうかはほっといてほしいのですが、確かに入会金があってないようなものになっているのも事実です。


実際に


「入会金」


という表示と金額があるにも関わらず、年中無料になっているスポーツクラブもあります。

公正取引委員会の指導で、若干厳しくなったとはいえ、野放し状態です。


僕の考えとしては、実際にご入会いただく際には、


1.フロントスタッフが手続きをする費用

2.会員カード等の初期費用

3.入会者のデータをパソコンに入力する費用

4.初めての方に対するご案内


等々、意外とスポーツクラブ側も費用をかけています。


「それは仕事だからだし、会社の勝手」


と言われればそれまでですが、それに料金を発生させるかどうかも、会社が決めることです。

その上、僕個人的なデータですが、入会金無料で入会された会員様の退会率は、入会金をいただいた会員様よりも確実に高いです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-02-24 17:11:29

お客様もよくご存知で・・・

テーマ:暗黙のルール

テーマ「暗黙のルール」と言えば極端ですが・・・


春の短期水泳教室の申し込みが殺到しています。

受付開始から3日間だけで、実に9割も定員になり、コースによってはキャンセル待ちが10名以上となっています。


昨年冬の短期水泳教室をしなかった影響もあるかと思いますが、かなりの人気です。


やはり、短期水泳教室からの入会特典が、地域でも定着しているようで、それを狙ってのようです。

通常の月に入会すると、


入会金

指定用品(バッグ・水着等)


が普通にかかってくるのですが、短期からの入会は、それらが免除になったりプレゼントされたりします。

僕たち会社側の人間は、このしくみを知ってて当然なのですが、お客様の反応を見ると、普通に知っていて当然のことのようです。


ほんとにお客様もよくご存知ですね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-02-23 18:44:23

代表って・・・

テーマ:クレーム

会員様からお手紙が届きました。

内容は別にして、最後に、


「○○スポーツクラブ会員代表」


お名前がなかったのでどなたかはわかりませんが、


「代表って・・・」


会員が千名も2千名もいる中で、何をどうして代表になったんでしょうね(笑)

昔から小山の大将が多いスポーツクラブが多い中で、やはりそれぞれの会員様が、自分が会員を代表している感覚なんでしょうね。


スポーツクラブ側は、


「代表」


と書かれてビビることはありません。

逆に書いた方が、軽く笑えますね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-02-20 19:50:45

そう言われれば・・・・

テーマ:サービス

毎朝休憩場所でコーヒーを飲みながら新聞を読まれる男性会員様がいらっしゃいます。


ある朝、男性会員様に呼ばれて、スタジオプログラムについてご意見をいただきました。

確かにおっしゃっている意味はわからないではないですが、ご意見の代表者として話しをされました。


一通りご意見を伺い、結局は検討レベルのお返事とさせていただきました。


すると、

「支配人、支配人、あのおっさん誰や?」


「あ~、○○さんですね。ちょっとスタジオの件で、ご意見をいただいてました。」


と言うと、コーヒーを飲みながら、


「しかし偉そうな言い方するな~。しかも自分がたくさんの会員の代表みたいな言い方してるけど、ワシは話しもしたことないし、全然しらんで~。あんまり会員の意見を聞きすぎんのもあかんで~。聞いてて逆にムカムカしたわ!」


僕はいつも温和な男性会員様だったので、ちょっとびっくりしました。

しかしそう言われれば、自分がご意見やクレームを言われ慣れてきているようです。

周りから見たり聞いたりするとひどいようでも、自分自身ではさほどどうってことなくなっているようです。


それが良いのか悪いのかはわかりませんが、年齢と経験とともにそうなっているんでしょうね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-02-19 23:03:07

雑誌も限度があります

テーマ:サービス

男性会員様から投稿がありました。


「雑誌に偏りがあり、○○と○○を入れるべき。会員のことを考えていない。」


確かにその雑誌はある程度有名雑誌ですが、雑誌を置くにも限度があります。

僕のクラブでは書籍経費として毎月2万円を確保しています。

雑誌の数でいうと、20冊以上です。


僕からすれば、それすら正直無駄であると思っているのですが、まだこれから増やしてほしいとのご意見に対して、限度を感じています。


確かに自分の読みたい雑誌を入れてほしいということはわかりますが、基本的にクラブ側の判断で、種類と数を決めるべきと思っています。

会員様から、


「自分の読みたい雑誌を入れるべき」


というようなご意見には納得がいきませんので、お断りする予定です。


会員様は大切ですが、あくまでも経営しているのは会社であり、利益を追求しないといけません。

また、そのかわり会社が経営責任を負っているのです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。