サンタの苦悩

テーマ:

3年半勤めた職場を退職する事になった。


充実した毎日で やりがいのある仕事をさせてもらっていた事は

私にとっても大きなプラスだったと思う。


ただ、この年の瀬での退職。

これから クリスマス、娘の誕生日、年末年始が控えている。

次の仕事が決まっていない今の状態では

楽しいはずのイベントも 心なしか寒々しいものに思えてくる。


なにより問題は サンタの存在を頑なに信じる

(信じさせているのは自分だが)娘の存在である。


昨夜、退職した事を娘に伝え

通っている習い事にも影響が出る可能性があることを話して聞かせた。


「それならお金なくなっちゃうよね。お小遣いいらないからね」

と なんとも泣かせる事を言ってくれた。


本当はお小遣いをためて 自分で前からほしかった

NINTENDO DS を 買うつもりだったようなのだが。


しかし


「DSは 自分ではお金が足りないから買えないし

サンタさんに頼むから 大丈夫」


      _| ̄|○


サンタクロースはいないと 自分で口に出すと

その瞬間、本物のサンタクロースは煙のように消えてしまい

サンタがこなくなった子供をかわいそうに思う親が

そのときから サンタの代わりにプレゼントを渡すんだよ


そう教えてきた。

確かに。


ゲーム禁止を宣言している私は これまで1度も買い与えた事はない。

彼女が欲しいモノを手にいれる術は

自分で買うか、サンタに頼む以外ないのである。


出て行く財布は一緒なのだと そろそろ伝えなければならないのだろうか

AD