くりあ☆ぶるう

クリアなものが大好きです。

色や見た目だけではなく、あらゆる事柄も全て…

思った事をクリアに書いていくつもりです。


テーマ:

先週、いやに風が強かった。


出かけなければならなかったついでに 

ショッピングセンターにも足を伸ばした。


2日ほどして 何気に気がついたことが・・・


なんと 助手席側のドアに 凹みと傷が。


多分隣に停めた車のドアが 風に煽られて当たったんだろう。


ショッピングセンターは出入りも激しいし

もちろん現行犯でなければ証拠もない。

ひたすら泣き寝入りをするしかないんだろうな。


でもそのままにしておくのも悔しいので

近くの 『大手』 修理工場へ持って行き、見積もってもらった。


結果は


「ドア含めて3枚塗装しますので 6万弱ですね

1枚だけの塗装だと 4万弱ですが 多少他の部分との

色の違いが判ると思います」



   はぁ?



出せる。出せない事はない。 私がもし加害者で

相手の車の修理にその金額がかかるなら 即金で払う。

でも・・・ 

と 考える私はケチなんだろうか。


それから3日。 考えに考えて 別の 『大手』 修理工場に

私の車は持ち込まれた。


そして こちらでの見積もりは

傷ついたドアの塗装だけで ほとんど目立たなくなるとのことで2万円。


さらに 数年前、これまた駐車場でキュ~ッとこすられた

フロント部分も直してもらっても 3万5千円だと言う。


即刻お願いして 帰ってきたのは言うまでもない。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

健康のため 子供にスイミングを習わせる親は多いはずだが

意外なマイナスポイントが発見されたのだそうだ。


>子供の頃に月に1回以上、プールで泳いだ経験をもつ大人は、

子供時代にあまり水泳をしなかったという大人に比べて、

花粉症を患う確率が70%も高いことが分かったほか、

調査前の1年間に定期的に水泳をしていたという人では、

鼻水や目のかゆみといったアレルギー症状を訴える確率も30%高かった


というデータが発表されたのだ。


特に室内のプールで 蒸発する水の中に含まれる塩素が

身体機能の出来上がっていない子供の鼻から体内に取り込まれ

アレルギーの原因の1つになる可能性があるのだという。


もちろん だからといって全員が花粉症になるわけでもないし

スイミングの有効性は誰もが認めることなのだ。




水泳はさせたいが アレルギーが心配


それなら 年月はかかるだろうが

昔のように 川などで安心して泳ぐことが出来るような

環境を作って行く事も 私たちの大切な使命になるかもしれない。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。