くりあ☆ぶるう

クリアなものが大好きです。

色や見た目だけではなく、あらゆる事柄も全て…

思った事をクリアに書いていくつもりです。


テーマ:

春だと言うのに。

桜の開花も宣言されたというのに。

週末からは4月になるというのに。


この寒さはナンなのだろう。


昨日も寒かった。一時小雪が舞うこともあったそうだ。


今日はもっと寒かった。

窓から外を見ると かなり本格的に雪が降ってないか~~~~い?


確かにこの地方で4月にはいってから雪が降った事はある。

でもそれはほんの1日、ずいぶん冷え込んだな、と思った日だけだったはず。

こんなに何日も寒いのは まるで冬に戻ったよう。


1月、2月の頃の方が 1日の気温が低くて

ずっと辛かったはずなのに この2-3日の冷え込みの方が

よほど堪えるのは

ちょっと暖かさを 身体が味わってしまったからなのだろうか。

それとも ちょっと見栄をはって ババシャツをやめたせいなのだろうか。


予報では3月一杯は(・・・って明日までだが) この調子が続き

週末、4月に入れば暖かい日もあるだろうとのこと。

この天気で桜の開花もちょっと一休みとなるかもしれず

そうなると 花見のタイミングも ちょっとずらした方がいいのかなぁ。


みなさんのお花見の予定は いつですか?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は娘が通う珠算教室主催の 遠足があった。

場所は三重県にある遊園地。

乗り物のフリー券もついていることだし 一日遊べるだろう。


何事にもマイペースな娘は 集合時間ギリギリに

それでも 「あ、あれ忘れた」 「あ、これも持っていかなくちゃ」

「参加バッジが見当たらない」

と 大騒ぎの末、ようやく飛び出しかけて

「上着、上着~~~」 と もう一度戻ってきた。


サイズが合わなくなってきた上着を掴んだところを止めて

「こっちのGジャン着ていきなさい」

と渡して出してやったのだが・・・


その後私の出勤時間となり 外に出たとき驚いた。

昨日までとはうってかわった寒さである。

おまけに風もかなり強い。

「う~~~~~~~~~ さっぶ~~~~~~~い汗


遊園地は海に近い堤防沿い。 春休みの混雑で

乗り物はどれも待ち時間があるだろう。

寒さが身にしみるかも。 気付かなかったのは痛かった。


夕方家で帰ってきた娘に 「寒くなかった?」と聞いてみると

意外にも ジェットコースターばかり乗っていて走り回っていたので

あまり寒さは感じなかったとのこと。

それより楽しかった思い出が次々溢れてくるようで

話し出したら止まらなくなってしまった。




いつも乗りたいと騒ぐくせに

本当に乗せると 泣いて怖がっていたジェットコースター

「もう二度と乗るなんて言わない」 と絶縁宣言まで飛び出していたのが嘘のように

あれも乗った、これも乗ったと 園内案内図を片手に

長々と説明してくれた娘は

今度はお母さんを連れて行って 一緒に乗るんだと息巻いていた。


確かにあなたのお母さんも 昔は絶叫コースター命だったけれどね

この年になると 連続はキツイのよドクロわかってね~~

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

中央教育委員会が新しく 小学生からの英語教育を必須化する案を出してきた。


社会のグローバル化の進展に加え、すでに小学校でゲームや歌などを通じて

英語に触れる「英語活動」が9割以上の公立小学校で実施されている実情を踏まえた。


導入するかということすら まだ賛否両論で

「他の教科をしっかりやった方がいい」

「国語の習得が先ではないか」

というある意味当たり前の意見も出ている。


しかし この案が通った場合

2010年度くらいから、小学校5年生を初年度として

英語教育が始まるのだそうだ。

・・・ただし 現在の「総合学習」の時間を使い、週1回程度なのだそうだが。


個人的には英語はどんなときにも必要な言語ではあるし

週1回といわず どんどんチャレンジしてほしいものだが

他の教科との兼ねあいもあるのだろうから 十分に検討する必要があるのだろう。

果してどんな結果となるのやら、子供達の将来がかかっていることでもあるし

なるべく早急に、慎重に論議を進めていただきたいものだ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

そういえばうっかり忘れていたが 娘の終了式があった。

つまり3年生が終わって 春休みになったということだ。


「成績もちょっとだけよくなったんだよ」


と見せられた通知表も 3年生だと言うのに

○や◎での評価のみなので それが果してよいものなのかどうかは

まったく不明である。


そういえば 以前アンケートで

『お子様の成績は?』 という項目があった。

1.上 2.中の上 3.中 4.中の下 5.下  からの選択。

これには本当に悩んでしまった。

テストで90点を取ってきたからといって よい方なのかもわからないのだ。

みんなも90点なら 娘の成績は 中 になるし

みんなが100点なら 下 になってしまう。


通知表だって 全員◎ってことだって あるかも、なのだ。

順位や上下をつけない評価が 一般的になりつつあるし

競争をよしとしない学校もあるときく。

これって どうなんだろう・・・


子供たちにとっても 今は混沌とした状態に漂っているようだが

いざ、受験などが絡んでくると

とたんに 『内申が』 『成績が』 という世界に放り出されるのだ。

そうなって初めて己の実力を叩き付けられ、挫折するかもしれない。

これは果して誰にプラスになっているのだろう・・・


何はともあれ 春休み。

2週間後には ひとつお兄ちゃん、お姉ちゃんである。

心も体も成長してほしいと願う 親心なのであった。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本州もこの週末にかけて半分くらいのところで桜の開花宣言が出されるだろうか。

私の住む中部圏は 名古屋城にある標準木が

今の所 まだ開花したとは言えない状況のようで

明日が開花予想日となっている。


ただ 標準木が咲いていないだけで 地元を車で走っていたら

すでに満開を迎えたような桜の木も あちらこちらにあったのだ。


いつも思うが

春咲く花は 不思議と色合いが穏やかで

パステルカラーのものが多い。


冬の寒さに硬くなっていたココロも

その穏やかな色に なんとなくとろけていくような気がするのだ。


さて 来週末辺り 桜もあちこち綺麗だろうし

たまには娘を 名所と言われるところに連れて行くのもいいかもしれない。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちの一生は 通常長くとも100年程度。

つまり1世紀を生きれば 「長生きしたねぇ」 ということになる。


今の私を基点に考えても

100年前にも私はいないし 100年後にも私はいない。

そう考えれば 一生は意外と短いものなのかもしれない。


ところが ある種の動物にとっての一生は 同じものさしで図り得ないものもある。

もちろん植物然り。


こちらのカメ


最高齢


>インド東部コルコタ(旧カルカッタ)の動物園が飼育していた

推定年齢250歳のアルダブラゾウガメが23日、肝不全のため死亡した


こんなニュースが飛び込んできた。

18世紀半ばに英領インドの基礎を築いた英国の軍人、

ロバート・クライブのペットだったものが

130年前にこの動物園に引き取られたのだそうだ。


自然界ではたぶんこれほど長くは生きられないと思うのだが

とても大切に、育てられてきたのだろう。


のんびりと 3世紀に亘り世の中を見つめてきたこのカメ

その目が見てきたものを ゆっくり聞いてみたいものだ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに懸賞が当たった。


と言っても 何万人対象の新製品のビールのサンプルプレゼントだが。


以前はよく懸賞に応募していた。

最近は何やら怪しげなサイトが絡んでいたり

メールマガジンの購読を条件にする懸賞ばかりが目に付くようになり

意欲を失っていた。


大手メーカーも 積極的に新製品のサンプリングをしなくなったように見える。


私は懸賞でも 水モノに強い。

ビールやミネラルウォーター、ドレッシングやコーヒー

ワイン、お茶などがケースで届くことがよくあった。


宅配便が 重くて大きな箱を運んでくると

娘が 「今度は何が当たったの?」 と聞いてくるほどだった。


一時は 「ビール(発泡酒含みますが^^)は買うものじゃない」

と豪語していた頃もあったなぁ。 ...( = =) トオイメ


そろそろ春だし 各メーカーも新製品の売込みが本格的になるはずだ。

また ネットサーフィンで応募先探しの旅に出てみようか。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

携帯を変えた。


これまで浮気の一つもせず、ずっと使っていたのはツーカーだった。

電話もメールも 着信専用に近い使い方をしていたし

その電話もメールもめったに入ってこない私にとって

「もしものときの連絡先」 程度の価値しかない携帯は

どこの会社のものでもそれ程変わりはなかった。


それなら最初に契約したところのままなら

基本料金も安くなるし、そもそも料金プランが一番良心的な

ツーカーは なかなか私にとって都合のよい会社だったのだ。


そのツーカーが auと一緒になったのは昨年の事。

そして 今秋から始まるといわれる 番号ポーティビリティーサービスを前に

auに電話番号もメールアドレスもそのままで 変更できることとなったのだ。


できると言われても 変える価値が私にあるのかどうかと 当分悩んだが

契約年数も持ち越せると聞き ついに実現したのだった。


実際変えたのは こちら  ←の機種


まだ発売早々で、意外と人気らしい。

使い始めてまだ2日目だが 何より

『予測変換機能』 が 私にとってはとても目新しい。

慣れるまでには 当分かかりそうである。


さらにLEDインターフェイスと呼ばれるアニメーションが新しく面白く。

娘のほうが夢中になっていた。

最新機種を使いこなせるようになるのはしばらく先のことになりそうだ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

国別対抗野球 WBCが幕を閉じた。

終わってみれば なんと日本が初代世界一の座を勝ち取った。


不当な判定や 波乱のゲーム展開など

何かと騒がせたのは まさに今日のための布石だったのか。


私はうっかり中継を一度も見ることなく

結果が出てから スポーツ番組やニュースの報道で

流れをざっと見ただけだったが

それでもいかに盛り上がっていたのかが伝わった。


祝賀会も非常に盛り上がり 勝利の美酒に酔ったことだろう。


最近は力のある選手はみんなメジャーに行ってしまい

サッカー人気に押されて 野球の注目度は下がる一方だったが

これでまた 野球の面白さに惹かれる人たちも増えるだろう。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はテレビで いかりや長介さんの三回忌特別番組が放映されていた。

あぁ、もう亡くなってそんなに経つのだなぁ、と

懐かしくなり チャンネルを合わせてみた。


ドリフターズ時代のコント番組が中心で 後半わずかな時間、

俳優としてドラマ出演されていたものの一部分が流された。


私はドリフターズ全盛の頃 テレビを見て育ってきているので

懐かしく思い 娘と一緒に観ていたのだが

その娘が 番組を見て こわれた。


本当におなかがよじれるほど笑い転げ悶えていた。

呼吸困難寸前だったのだ。

息を吸い込むタイミングさえないほどで

顔を真っ赤にして 転げ廻って喜んでいた。


今のお笑い番組も 確かに好きでいくつか観ているが

こんなに腹の底から笑っているのは 始めて見た。

私が子供の頃も こんなふうに笑っていた気がする。

やはり時代を超え、世代を超え よい笑いというのは

いつも受け入れられるのだろうなぁ。

そう思うと ドリフターズは 本当に偉大なコメディアンだったのだろう。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。