MAPPY’S LIFE

東京丸の内○○年目OL。

春が一歩一歩近づいてきますねぇ。


テーマ:

まわりがバタバタしてきた。

会社が4月から合併して(実質吸収合併)組織も変わり、人も動く。他の部へ異動する人もいるけど本社のある名古屋に大量に人が異動するらしい。

色んな会社のしくみもだいたいは合併会社のしくみになるみたいで色んな変更が毎日知らされる。これは経験した人ならわかると思うけどなんとも物悲しいこと。


前からうすうす覚悟はしていたけど同じ会社の彼も転勤することが決まったらしい。それから前に付き合っていたT部長さんも。うーん。なんか私の回りからみんないなくなってない?

彼はもう3年も付き合っていて大きな波もなく仲良くしてきたけど、一緒にはなれない人。前からこの人とどうしてくんだろうな、別れる理由もきっかけもないなということは考えてきた。去年の夏に新しい出会いがあってそっちに夢中になっていたときも彼と会っていると「彼とは別れられらないな・・」って。なんだかわからないけど。出会った頃はほんとにお互い夢中という感じでこれなら私との人生も考えてくれるかな?と少しは期待したけどやっぱりそういう話はなくて、最近はお互いの仕事のぐちを聞いたり聞いてあげたりなある意味落ち着いた関係になっていたんだけど。去年の夏に出会いがあったときはそっちに夢中になって彼と会う時間も減り、私の心の中に占める彼の割合も減った。違うところから彼の家庭の話を聞いたりして、彼を独り占めすることはできないんだから私も巣立たないとという気持は1年くらい前から持っていた。


ただいざ、離れてしまうことになると悲しくて泣けてきた。今だって1ヶ月に1度くらいしか会わなくなってるんだからそんなにさみしくないじゃん、て思ったけどやっぱり同じ職場で会えないってさみしいな、なんて。

彼の顔が大好きだし一緒に話すことが大好き。価値観も一緒だと思うし私の理解者でもある。


でもよく考えると、私の回り、確実に動いてる気がする。去年の年末にネームリーディングで未来とかが分かるというぱっとみあやしげなJさんに見てもらったら「部屋の掃除、モノ捨てて、そうでないと気が回らず婚期逃すよ」って言われて。たしかにその部屋に住んで約13年。なにも変えず、あまり捨てずすごしてきた。年末も年末に言われた私はあわてて掃除を開始。おかげで正月もゴミに埋もれてたけど。家具もじゅうたんも捨ててゴミ袋30個は捨てたかな。それくらい色んなものを捨てて部屋をきれいにした。いままでこんなこもった部屋でよく暮らしていたなと思うくらいすっきりして。

そんなことをした矢先の出来事。

彼がいなくなることはすごくさみしいくて悲しいことだけど、私が彼とは離れられないなという不安を持っていたこともたしか。T部長さんも毎日ロッカーを通るたびに見えて、気持ち的には完全に吹っ切ってるし、相変わらずかっこいいわ、なんて思ったりする反面、散々苦しんだネガティブな思い出、見れば完全には消えない。


今の気持ちは色々な人、モノとの別れ、変化への不安ですごい不安定だけどもしかしたらこれは私にとって新しい気が回ってるのかなぁ。なんてちょっと思ったりしてる。私が一番願ってることへと一歩進んでるんじゃないかなぁって思ったりしてます。泣かないで頑張ろうかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

夢のような思ひ出となりつつあるフランス旅行。。


ニースから日帰りでちょっくらモナコへ行ってきました。電車で20分ちょっとなのですぐです。

その列車からの車窓が!ほんとにワンダフル~!と叫びたいくらいの海の青さでした。海沿いを走るとても素敵な路線です。途中の駅もSUR MERなどと名前がついた駅がいくつかありリゾート気分満開です。


国鉄モナコ駅についたのですが、出口がよくわからない(^_^;)モナコは2度目ですが、駅とかずいぶんきれいになったみたい(多分。。)

とりあえず外に出てみたがここどこ\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?って感じ。

でもとりあえず上から見下ろす海にはたくさんのヨットやクルーザーが!ここはやっぱりモナコだ!

残念ながら日曜日ということもありあたりは閑散としていたのですが、歩くこと30分くらい、、なんとか大公宮殿へ着きました。そこには観光客多数。なんでも12日にアルベール2世の即位式があるとかで準備中。ライトアップの準備とか普通にしていてなんかテレビのイベントでもあるよう感じでちょっとだけ興ざめ。でも町全体がとってもきれいでかわいい(*´∀`)

宮殿あたりから見下ろすモナコの海はまさによく写真で見る風景。素敵。。歩き回ってちっともセレブなモナコ気分ではないがやっぱり素敵。

宮殿から歩いてカテドラルや海洋博物館のほうへ歩いて、さてこれからまた歩いてグランカジノのあたりにいくか。。でも暑いし疲れたなぁ。。なんて思っていたら、目の前に赤い汽車のような車が!(・∀・)!


「乗るぞ!」(即決)


6ユーロで30分、モナコを一周してくれるそう。しかも日本語解説付で。ぐったりしていた私たちは急いでそれに乗り込む。外人さんたち多数。みんなおのおのの言葉のイヤホンマイクをつけている。

ちょっと一休みしているとおじいさんの運転する車は出発。下っていってしばらくするとF1モナコGPのコースでもある道路を今通ってるそうだ(・∀・)!初めて車にのって(ちょっとはずかしめの観光車だが。。(^_^;))

モナコの町を走る!


「やったーF1だ!F1だ!」


思わずデジカメのビデオをまわし地面を撮る。後で見たらそこがF1のコースっていわなきゃただの地面が地味に映っていました。。。自己満足の世界ですから(*^。^*)

それから華やかなカジノのあたりへ。人がたくさん!こんな車乗っていてちょっとさらしもの状態。カフェで休む人たちがおもしろそうに見ている。その人たちをビデオに収めているフランス人お父さん。。

このあたりは今度来るときは泊まってやる!と前にも思ったHOTEL DE PARISなどもありとーっても素敵。

(あ、またこんな観光車に乗って見てるだけだ。。自分)日曜でお休みだけどヴィトンやシャネルなどブランドショップもつらなりテンション上がりまくり!今度こそ絶対モナコでお泊りだ、と心に誓う。


いやーん、ここで止めて~!(という感じ)の噴水広場

あっと言う間の30分でしたがモナコは小さい町なので急ぎ旅行の場合はこれで十分なのではないでしょうか。カジノは前に来たときに行ったしま、いいか。。


モナコの夜景を見たかったのですが、夏のフランスは10時になっても明るかったりするのでそれはあきらめてニースへ戻る。今日の夕食は奮発してネグレスコホテルのディナーなのでした。

国鉄駅で待っていたのだがちょっと前まで表示されていた電車がいきなり消えていた。その指示通り待っていたらミラノ行き電車が来た。危ない危ない。国境越えるとこだった。。よくわからないなー。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

旅行からの疲れもなんのその、週末はゆずのコンサート(日産スタジアム)へ行ってきました~(^・^)


土曜日はギリギリで行ったのですが、横浜線で新横浜方面へ向かう途中に電車が急停車!

なんだ!!!と思ったら地震でした。

ひとりだったし、結構強い地震そうだったから一瞬「どうしようーーー(>_<)」と思ったのですが

しばらく停まった後とりあえず徐行運転で新横浜駅へ向かってくれました。ほんとうは小机駅で降りようと思っていたのですが電車が不安だったので新横浜で降りて歩くことに。なんだかんだで席に着いたののは開演時間の5時ちょうどでした。もしもう一本遅い電車だったらこの日は会場に着けなかったかも。。と思うとラッキーだったかもしれません。


今年のゆずのライブはこの2日間だけ、とのことでしたので、いつもは1ツアー1回の私も頑張って2日とも行くことにしました!おフランス旅行で金銭感覚も時間の感覚も麻痺していたし( ̄ー ̄)行ってしまえ~という感じで。


野外のゆず、と~ってもさわやかで楽しくて。日が沈んでくるころの岩沢くんと悠仁の歌声はほんとうに感動ものでした。


オープニングは1997年から2004年までのゆずの活動の様子が映像で流れて。私は夏色をケーブルTVのスペースシャワーで見てからゆずを認識して、ゆず一家というアルバムを買ったのが初ゆずなのですが

今まで行ったツアーの映像なんかが出てきて、


「あー、このライブすごい楽しかった(*^。^*)」


「この頃めちゃくちゃ落ち込んでいてこのツアーのアゲイン2を聞いて励まされたなぁ・・・゚・(ノД`)・゚・  」


「この頃の悠仁はあんまり好きじゃなかったなぁ・・・(^_^;)」


「おいおい、こんなに月日はたってるのに自分はなにも変わってないよ(((;゚Д゚))」とか


いろーんな気持ちが走馬灯のように回っていまいした(^・^)


スタジアムは限りなく広くて、そばでゆずを実感することはできなかったけれど、ゆずの歌はじゅーぶん

伝わってきました。


去年の12月の武道館ではちょいデブだった悠仁はすっきりさわやかに痩せてますますかっこよくなっていたし、岩沢くんのちょっと照れた演技とかもめちゃくちゃ面白かった~(*^。^*)


いつもはそうでもなかった友達の歌も歌詞をじっくり聞いてたらちょっとじーん(>_<)ときたりして。

私が大好きな地下街もギターだけで歌ってくれました☆

岩沢くんの歌声がきれいだった飛べない鳥もよかった~。思わず空を見上げてしまいました。


2日目はアンコールのGOING HOMEが終わったあともう2曲も(・∀・)!


てっぺんシュビドゥバー、終演時刻を気にしながら歌ってくれてほんとによかったです。


ラストでは来年のツアーも発表されたし!これからもゆず応援するぞ~(・∀・)!って感じでした。

土日とも横浜まで遠かったけれど楽しい余韻はしばらく続きそうです~



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

フランス旅行から帰ってきました。

個人旅行だったのでしんどいとこもありましたが、特にトラブルもなく無事戻ってきました。


はー日本はせわしない(>_<)・・・・


しばらくはフランスボケが続きそうです。。



さて、初日から少しずつ紹介していきますね。


まずはニースです。

飛行機がウィーントランジットだったこともあり着いたのは夜の10時過ぎ。

ウィーン→ニースの飛行機、すごい小さい飛行機でちょっと(((;゚Д゚))でしたが無事到着。


メリディアンニースとういう海岸沿いの☆☆☆☆のちょっと奮発したところを取ったのですが、思いっきり海岸沿いという感じでもなくちょっと地味目で少しがっかり。でも設備なんかはやっぱりとてもしっかりしていました。



ミネラルウォーターを買いに一度外にでるだけだったのですが、ニースの海岸通り、プロムナード・デ・ザングレは人で一杯。土曜日ということもありみんなわいわい。

でもほんとに白人ばかりでちょっと自分たちが浮いてるような感じも(^_^;)

ま、しばらくすれば慣れるか。


次の日に備えて早めに寝たが、朝起きると真っ青な空を期待していたのになぜかカミナリゴロゴロ(((;゚Д゚))

そういえばウィーンも雨だったなぁ。。青い空と青い海を見たかったので残念だったが、雨もやみ始めたので

一応かっぱや傘を持って出発。でもむこうの人ってよっぽどじゃないと傘ささないみたいで朝食を食べながら外を見ていても割とそのまま歩いている人が多かったです。


ニースは2度目ですが、すっかり忘れてました(^_^;)日曜日ということもあり人もまばら、お店も閉まっているのでおとなしく美術館の見学に。

まずは友達が行きたがっていたシャガール美術館を目指し、なんとか15番のバスに乗りました。


私達も


「シャ、シャガールミュゼ( ゚Д゚)?」


と聞き、運転手さんも確かに


「シャガール!( ゚Д゚)行き(と言っていたと思う」


と言っていたのですが

あれ、シャガール美術館通り過ぎてるじゃん。。


教えてよ運ちゃん~(((;゚Д゚))


と言っても遅く終点近く?のマチス美術館で他の乗客も降りていき運転手さんも「マチス、マチス」いうので

とぼとぼ降りる。


ま、ちょうどいいじゃん、マチス見よ(・∀・;)


と気分を変えてマチス美術館へ。個人的にはそれほど好きではないのですが、なかなか。間違って出口から入ってしまいなんとなく入場料を払わずに終えてしまった( ̄ー ̄)

日本人ツアーの人たちがたくさんいたのでわからなかったみたい。ま、いっか。



その後気を取り直してシャガール美術館へ徒歩で。天気もだんだん晴れてきて青空が(・∀・)

その分傘とカッパが邪魔ー( ゚Д゚)


シャガールは色彩があざやかで聖書の世界が広がっていてとても気持ちのいい空間でした。幸せそうな絵の前でパチリ。あやかりたいですね( ̄ー ̄)

美術館のあるあたりはCimiez(シミエ)地区は別荘などがある高級な地区らしく、とてもきれいなおうちやヴィラのような建物がたくさんあってとても素敵なところでした。




シャガール美術館からまたまた徒歩でなんとかニース国鉄駅へたどり着く。ぐるぐる回っていたから結構歩いてるはず(^_^;)友達に地図を任せていたがまったくの方向音痴ということが判明。自分で地図を持つことに

決める( ̄ー ̄)


私たちはフランス国鉄が行なっているサービスBagates a domicileなどというホテル~ホテル、駅~駅へ

荷物を運んでくれるサービスを利用しようとしてました。行き先の乗車券を持ってるとやってくれると調べたらあったので、次の日にエズへ行くのでそのとき重いスーツケースを持たないで次の到着地エクスヴァンプロバンスへ運んでもらおうとおもったのです( ̄ー ̄)


なので国鉄駅のガイドのところへ行きそのシステムが載っているHPをプリントしたものを見せながら説明したのですが、


「too late(-_-)」


と言われてしまいました。


「うそ!この紙には前日なら大丈夫って書いてあるじゃん( ゚Д゚)!(つたない英語)」


「でも僕は不可能だと思います(-_-)(直訳)」


「(((;゚Д゚))えー」


「申し訳ない」


なんて会話。とりあえずこいつじゃらちあかないから、ホテルのフロントの人に電話して言ってもらおうよ!

( ゚Д゚)ってことになりその場を去る。。


やっぱり旅は予定通りにはいかないものなのですねぇ(-_-;)


心配事をかかえつつも電車でモナコへ行くことにしました。(つづく)


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

旅のしたくもやっと済み、明日から南仏~パリへ旅行に行ってきます。yoshiさん、ミュージックバトン遅くなってしまってすみません(>_<)


ほんとに大変でした。やっとのことで宿や列車などの予約が取れて、と思っていたらロンドンでテロ(>_<)

ちょっと色々不安ですが行ってまいります。デジカメも買ったし( ̄ー ̄)


ウィーン経由でニースに入り、エズ、エクスヴァンプロバンス、アビニョン、アルル、そしてパリへ向かいます。おいしかった食べ物などアップしますので( ̄ー ̄)


帰ってきたらゆずのコンサート、SMAPのコンサートと今年の夏は楽しくなりそうだなぁ( ̄ー ̄)


無事帰ってこれますように。。。(^_^;)


1.コンピュータに入ってる音楽の容量


880MBでした。友人に借りた韓流ドラマのOSTなどが結構な量を占めています。それからネットで落としたゆずの未発表曲など( ̄ー ̄)


2.今聞いている曲


えぇとー。今聞いている曲はフジの韓流ドラマ「悲しき恋歌」のOSTです。


3.最後に買ったCD

はずかしながらSMAP「友達へ」

4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

小沢健二「LIFE」より「いちょう並木のセレナーデ」

大好きな歌です。オザケンの「LIFE」は心のベスト10曲がたっくさんあります。他にも

「愛し愛されて生きるのさ」「LOVELY」

ああ、懐かしい。オザケンが大好きだった頃、社会人になりたてのころ(年がばれる)の思い出が

蘇ってきます。なんであんな人にはまってたんだろうなー、今ならそんなことはしないのになーなどといった甘酸っぱい記憶、学生時代の彼と別れたときにささえになった「LIFE」。月日は過ぎていくのですね。。

「いちょう並木のセレナーデ」は一生懸命ギターで練習して弾き語りしました。これを弾く為に私はギターを始めたのかもしれないといっても過言ではない曲です。






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

急に夏に旅行に行くことになりました。


友達から休みが取れたのでヨーロッパに行かないか、と言われたのが2週間前。

ちょうど日程も空いていたし、ヨーロッパに行けるような体の空いた友達(^_^;)ももう少ないのでこれはいい機会!と思い決定。


どこへ行きたいかという話から始まり、もういい年なのでツアーで。。などとだらだらとやっていたら。


全然取れません!!(((;゚Д゚))


友達の休みが完全に決まっていて変えられないこと、もう1ヶ月を切っているということもあり、よさそうなツアーは日程が合わないか満席ということでほんとうにどこも見つかりませんでした。

私達が希望していたのは


・南イタリア(友達がカプリ島の青の洞窟をみたいらしい)

・東欧(ブタペスト、プラハなど)

・南フランス(コートダジュール、プロバンスなど)


だったのですがほんとに全然ダメでした。私の希望としては今までずっとフリーでしか旅行したことがなかったので


・ツアーでも若干の自由時間がある

・ちょっと買い物したいなぁ(*´∀`)


でした。選べるツアーは1日中拘束されるようなもので、値段もお手ごろだしいろんなところを回れるのはたしかなのでいいのですが、どうも抵抗があります。


ほんとうにあらゆるところを調べて連絡しました、土日、平日の夜も夜中まで色々探して。。でも結局選択肢は


東欧9日つめこみツアー(25万くらい)

・南フランス+パリ10日、ただし40万超


どちらも次の日は会社に行かないといけない日程で友達がそれに抵抗があるみたいでした。南フランスのツアーは良さそうなのですがなにせ値段が(((;゚Д゚))

もうほんとうに疲労困憊という感じで。

色々考えたあげく、今週の頭、南フランスとパリにフリーで行くことにしました。

南フランスならそんなに行きにくいところもないし、行きにくいところは現地発ツアーなどをつけてもいいしということで決めたのですが。。。

なにせ全部自分で作らないといけないのでやっぱり大変。今週もずーっといろんな研究や宿探し。。

ほんとに大変だ。。色々計画中ですがうまくいくといいなぁ。。。

ニースとかは一度行ったことがあるのですがもういつの話だ、という感じだし。楽しみですね~。


旅行で頭が一杯になってたころ、先輩から「ゆずのプレミアムコンサートのチケットが当たったよ!」という連絡が。そう、7月15日に日産の主催でゆずのコンサートがあるということでいろんな人に頼んで応募していました。まさか当たるとは思っていなかったし、出すときにはこの旅行も決まっていなくて。聞いた瞬間、


ヤター!━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


と手を挙げて喜んだのですが。。。その2分後


いけないーー!!!日本にいないーーーー(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)


ということに気づいてしまいました。今さら友達に「ゆずのコンサートがあるので行けない」とは言えないし

でもすごいすごい行きたいし。。その日は会社でもちょっと放心状態でした。。

行き先をハワイあたりにかえて15日には帰ってくる、都合のいいツアーもないし今回はあきらめる、など色々悪だくみしましたが今更申し訳ない。。


今はゆずのコンサートをぶっちぎるからには楽しい旅にしなければ!と真剣に色々調べています。

ゆずは横浜国際ではじけるしかない!!!はじけるぞ~!!!


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末、用事があって高校の近くまで行きました。

日差しは夏のように強くて日傘なしでは耐えられないくらいの午後、高校の友達と歩いていたのですが


私「この辺て○○←母校 のそばじゃない??」


「そう?だったったけ」(あまり近辺歩いたことないらしい)


「行ってみようよ、こっからなら15分くらいだしさ(・∀・)」


「え(((;゚Д゚))、暑いじゃん。。」


「だってそんな機会ないでしょ、めったに(・∀・)」


「そ、そうだね、行ってみようか(・∀・;)」


てな感じで歩くこと20分くらい(^_^;)、意外とありましたが、ありました~我が母校。


全然、変わっていないということはなく(当たり前です、十数年経っているのです(・∀・;)


なにやら白いちょっと乙女チックな門ができている、しかも校章入(^_^;)

うちの学校の校章ってゴキブリとか言われていたような気がするんですけど。。そんな校章を。。

とは思いましたがなにやら女子高ぽい雰囲気はありました。


そうなんです。高校は女子高でのんびり過ごさせていただきました。オタクっぽい子、ふつうの子、ガリ勉系、ちょっと派手目、色々いましたが、高校3年間はとても平和でのどかな日々でした。

今でも受験はやだけど高校の頃に戻りたいなぁヽ(´ー`)ノ なんてできもしないことを思ったりします。


門もあたりをウロウロしていると在校生がふらふら出てきました。相変わらず近辺ではダサいと有名な制服(((;゚Д゚))

しかも校則どおりのワイシャツなんか着ちゃうとどんなにかわいいこでもオタク系に見えてしまうびみょ~な

制服です。じろじろ。。


私「あ!なんかみんな学校の名前入りのカバン持ってるよ!そんなのなかったよね( ゚Д゚)!」


「ほんとだー」


「ほら、あと靴下、みんな紺のハイソックスはいてる。なんか暑苦しくない( ゚Д゚)?」


「あ、ほんと」


確実に時間は過ぎて行ってるのですね、少しずつ変化があるみたいです。

でも変わっていないものもありました。


学校の前にある文房具屋(本も置いてあります)さん。もうけ主義(学校で必須のものなどは必ず置いてある、高い。立ち読みなどに厳しい)なので通称「もうけ」と呼ばれていた悪名高きお店なのですがご健在。思わず近寄ってみる。

高校の頃、別マを買ったり、漫画を立ち読みしたり、ビンのコーラがあったりしたので飲んだりしたな~。

中に入るとおばさんが。


おばさん「あなたたち卒業生でしょ、大学生?」


「え(((;゚Д゚))!はい、卒業生ですけど。。。(おばさんボケが始まってるか・・)」


「面影があるのよねぇ」


「あ、ありがとうございます(^_^;)」


なんて会話。連れの友達が小さくて年齢不詳だからそう思ったのかな。。おばさん、あきらかに私の顔は見ていなかった。。(^_^;)


駅までの道はいつも通った道を通ったのですが、途中道がつぶれてタワーマンションができていた!

やっぱり色々変わっていくのですねー。


私「なんにも変わってないのって私達だけだねー(←残された独身2人)」


「ほんとだねー、なんかないかねー(´・ω・`)」


「なんか人生に変化がないよね、誰か連れ去ってって感じだよね!( ゚Д゚)」


「・・・」


なんてちょっとしみじみしましたが、ほんとに久しぶりの母校でなんだかとってもうれしかったです。

今度来るときはなにか報告できるといーんですけど(^_^;)


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

前々からちょっと調子悪いなぁーなんて思っていたMY PC(ノート)。某ウイルスソフトを入れてからなんですけど(^_^;)。。PCから「カタ、カタ、カタ・・・・」という不気味音がしたかと思うと黒い画面になってしまったり、立ち上がらなかったりして日々不安な生活を送っていたのですが(^_^;)調子のいいときもあるのでだましだまし使っておりました。


週末、理系のいとこが来たときに症状が出たのでさっそく見てもらうと


「これハードディスクがぶっ壊れてるよ。。。」


「(((;゚Д゚))やっぱり?」


「ど、どうしたらいいの?(((;゚Д゚))」


「ハードディスク交換するしかないよ(*^^)」


「えーー(((;゚Д゚))!!!そんなことってあるわけぇ( ゚Д゚)」


みたいな会話。なんでもHDというのは寿命がありそういうことは多々にあるとのこと。このハードもすでに

壊れていて、いつか急に動かなくなるよ、って平然とおっしゃいました。

でも会社のPCも4年くらい使っていたけどそんなことなかったのにぃ。そのPCはそのいとこが勤める会社の社員販売で買ってもらったもの。


「ちょっと、どうしてくれるのよ~、責任とってよ~いくらかかんのよ~( ゚Д゚)」


と理不尽なことをいい、直してもらうことに。PCが完全に死なないうちにHDを換えれば今のパソコンのデータなんかも全部以降できるとのこと。いとこが色々調べている横でのんきにテレビを見る。


ためしにそのメーカーのHPに行って修理を頼むとどれくらいかかるか調べてるらしい。すると


「HDの実費の他に技術手数料12000円~だってさ」


「(((;゚Д゚))何ですって?冗談じゃないよ、社員がここにいるんだからタダで直してよ!」


とまたまた理不尽なことを言う。

とりあえず近所のPCDEPOなるところへ行ってHDなどを揃えることに。あまりそういうのに詳しくない私は

HD売り場にいってもちんぷんかんぷん(@_@)ぷらぷら新しいパソコンなんかで遊びつつ待っているといとこがだいたい良さそうなものを探してくれた。


「これはこうこうこういう利点があるんだけど、こういう点でだめなんだけど・・・値段も・・・」


などと色々説明してくれるんだけど


「よくわかんないけど、それでいいよ、とりあえずそれ買えば元に戻るんでしょ( ゚Д゚)」


などと他人事のような発言を繰り返す。なんでも今のHDより容量多くて多少早いとか。

さっそく買って帰り、直してもらうことに。ここでもいとこは色々調べながら一生懸命直してくれている。

私は相変わらずヒマつぶしにたまっていたテレビ番組を見る。ときおり


「やっぱり持つべき人は理系だね~(・∀・)」

 

なんておだてつつ。HDのバックアップなど結構時間かかりましたが、翌朝には直っていました(*^^)v

もうカタカタ言わないし、なんだか反応も早いみたい(*^^)v


結局HD関係で15000円弱かかりましたが外に修理に出してたら時間もお金ももっとかかるし。ほんとに助かりました。


独り者の女は電球のつけかえから、オーディオの配線までどんどんひとりでできるようになってしまう傾向にあり(←私)パソコンまで直せちゃったらもうほんとに独りで生きていけそうだからこういうのはあまり覚えないほうがいいんです(*^^)v(と勝手に解釈)


パソコン快適です~。ありがとういとこ(・∀・)!!


お礼にいとこの子(小1)の親離れ作戦(親以外といまだに寝れない)に協力。隣の部屋にいとこたちが寝て子供は私の部屋で一緒に寝る。もう今にも寝そうなところを連れてきたので30秒くらいで寝息(^・^)

作戦成功~(・∀・)!!!! と思ったのですが・・・・


朝、ちょいオモラシしたらしく、おふとんが少し湿ってる(((;゚Д゚))


「ま、パソコン直したし貸し借りなしですか(^・^)」


って(((;゚Д゚))!!!!おい!!ま、いーんですけど。


こんな週末でした。


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

北海道のお土産、「太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」をいただきました。

トマトのゼリーということで、普通のトマトがそんなに好きではない私はどうかな?

なんて思ったのですが。

甘くてとぉーーーってもおいしいです。




トマトジュースがダメなのでそんな感じ?と恐る恐る口にしましたが、全然そんなではなく、フルーツトマトのように甘くてちょっとすっぱい、みたいで、夏!って感じのさわやかゼリーでした。ボリュームも結構あるのですが普通のゼリーよりもすこしやわらかめでしょうか、それがよけいにトマトの果肉のような感がしてとてもいいです。つるっとしていてペロっと食べられました。ほんとに新鮮なトマトが凝縮された感じで健康的なゼリーです。


千歳にあるもりもと さんというお店のものだそうですが、夏らしいですし、これからの季節、とってもおすすめだと思いますよ~。インターネット販売もしてくれるそうです。


特に昨日のサッカーですっかり飲みすぎ感のある私にはすっきりさっぱりゼリーですっかり元気になりました(^・^)さきほど報道ステーションで、大黒、宮本が生出演してましたが。古館さんが宮本のこと「さま

呼んでよろしいでしょうか」なんて言ってましたが(^・^)ほんと宮本ってさまって感じ~(^・^)サッカー選手とは思えないかっこいいオーラありますよね。余談でした(^_^;)


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。