ka-ko-sproutのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
心温まる時間でした。虹

昨日の夜、お通夜でした。

横になっている父は、肌もきれいで、本当に眠ってるいる感じに見えました。

こじんまりですが、生前、父をよく知っていて、父が好きな人、父を好きな人ばかりで、私の望む形に自然となりました。

今回、父が、偶然に亡くなり悲しく思っていましたが、この間の「愛媛の西条の伊曽乃神社に行ってきました。」にも書いたように、そこで、父と母を思い出したのは、
その時は気づかなかったけど…
「母がお迎えに行きますよ」と、私に知らせてたのかも知れないと思いました。

いつもは、花の好きな私ですが、梅の花を
今年ほど見たことがありません。
昨年か一昨年か?は、梅が咲かなかった時もあります。今年は、いつもに比べて、
あちらこちらにいっぱい。
しかも、質素な花が、花が、いっぱいに
咲いて華やかに見えます。

まるで、母が自分の存在を知らせているかのよう。
また、母のことで、観てもらったとき
母と話をさせてもらいました。その時、母に「責めて、お父さんを長生きさせて」と
お願いしたところ…「まだ、すぐには…ではないけれど、そういう時は来る。お母さんが、ちゃんとするから…」とー。

だから、母が父に話、今がその時だったのかな…?と、思い当たることがあります。

お通夜で、お寺さんの檀家さんが
御詠歌の1つ「追膳」を歌ってくれました。
人生を歌ったもので、心にジーンときました。有り難いです。感謝です。

また、姪っ子達が、父の為にボードを作ってくれました。







父も母も、姪っ子達が大好きで、とても可愛がっていたので、姪っ子達も、父と母が
大好きでした。有り難いです。感謝です。

そう考えると、父も母も、幸せだったのかもしれません。


コスモスハチ ねっ、お父さん
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 生きてて欲しかった虹

昨日の昼(3月4日)父が、亡くなりました。

朝方、血圧も低くなり、呼吸も浅く、止まりかけました。

私は、急いで、コールして看護師さんに、
来てもらい、状態を告げ対処してもらいましたが、お迎えは近くまでやってきてると感じました。

親孝行していない私は、そのままで
行かせたくなく、出来れば奇跡が起きて欲しいと願っていました。

でも、皮膚の感じ、むくみ、目、舌と
元看護師の私としては、わかるものがあり
それを否定しつつだったので、願うのも
難しい点がありました。

名前を呼びながら、頬を叩くと、また、
ゆっくりと呼吸をし始めてくれました。

徐々に呼吸回数も増え、血圧も、まぁまぁ
安定しましたが、血圧を上げる薬も酸素も
いっぱいまでいってました。

だから、もう、これで、力尽きたら…
でした。

父は頑張って、さっきのはなんだったの?
というくらい約3時間は、元の状態まで戻ってくれました。嘘みたい。まだまだ大丈夫なのではと、思わせるくらいでした。
たぶん、最後の踏ん張りだったんでしょう

その間に、父の実の弟夫婦が、来てくれて
声をかけると、今日一番の反応で、目をバッと開けて、叔父の方を見てうなずき
頭を上げ、何かを言いたそうに口を
もごもごと動かしました。

残念ながら、何を言ってるのか、わかりませんでしたが、何かを伝えたかったのでしょうか?

その後、13時前に、何もかもが低くなり、
呼吸も、徐々に減り、最後は自然に止まりました。

家族みんなが、見守る中、静かに息をひきとりました。

とっても、楽そうで、まるで眠ってるかのようでした。

25日に急変し、8日目でした。

母と同じように、しんどかったでしょうに
そんなそぶりは、ちっとも見せず、口が
カラカラだから、お水や大好きなコーラや珈琲を綿棒につけて、舌を叩くと、口を閉じ、ニコッと嬉しそうな表情をして、みんなを喜ばせてくれました。

最後まで、自分のことは、置いといて、
人に気遣いをして…。

涙は、それまでは、出ませんでしたが
呼吸が止まったと同時に、我慢はしましたが、ぽろぼろと、こぼれ落ちました。

しばらくして、病院を引き上げ、父は、
生まれ故郷の妹の家へ。そして私は荷物と旦那様のお迎えに家に車を走らせました。

走らせて、車内は私1人。そうなると、
胸の辺りが苦しくなって、声を出して泣き叫びました。「お父さん、ごめんなさい。
寂しい思いをさせて…」の繰り返しです。
どこから、こんなに涙が出てくるのかしら?というくらい、ワァーワァーと泣き叫びました。

母の時と同じです。車に乗り、空を見上げたら、もうダメです。2年間続きました。
父に対してもそうなるかと思います

家に着いたら、仕事で、どうしても来れなかった旦那様が迎えてくれ、胸の中で顔をうずめて、ワァーワァー泣きました。
旦那様の前では、泣けるみたいで、泣きましたが、慰めの言葉にブチっとなり、
「もう、いい」と、テレビの部屋に行きました。

そして座ったら、目の前に父がいるでは
ありませんか。笑顔で、私を見る父。

私が、願いが叶うよう、2月の上旬に
写メを写真にしたものを25日に父のところに行く前に貼り付けて行ったものです。

その中から、たった1つ、父の笑顔の写真しか、なぜか?目の中に入ってきません。

父は、親孝行したかったと後悔している私に…またまだ生きてて欲しかったし、たびたび会いに行って、そばにいてあげたら良かったのに…、仕方なく施設に入ってもらい、寂しい思いをさせてしまったことなど…涙する私に、その笑顔が邪魔をします。

その写真がこれです。


そして、それを大きくしたものです。


コスモスハチ やってあげたいことが
   あったのに…。



















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 何で、そうなるの?虹

良美さんが、エステ(リンパマッサージ)
をいつになったら、受けれるの?私待ってるんだけど…サロン(自宅サロン)が
整ったら、言って!私、行くから(^^)
と、ずっと言ってくれてたから、伝えたら

「友達だから、行くのよ」を強調して言うから、それも、嬉しいけど…どちらかと言えば、肩凝り・首凝り・足の冷えなどの症状がある人をやってあげたい気持ちが、私には強く、前は「私、すごく凝ってるの」
と、ランチやカフェで会った時に触ると、
本当にすごく凝っていて、ほぐしてあげたい気持ちラブラブがあって、自宅サロンの話をした。

そうしたら、ぜひ、やって欲しいわラブラブ
だったから、言ったのに(;^_^A友達だから
…を強調されると、何だか嬉しくない私がいて…。

逆に私は、いくら友達でも、行きたいものには行く、そう思わないものには行かないと、きちんと断るタイプ。

だから、行って、友達に会った時「来てくれてありがとうね」と、言われたら
「教えてくれてありがとう!自分が行ってみたいなぁ~と思ったから、来ただけよ」
と言って、結果、それが、楽しかろうが楽しくなかろうが、自分が決めて来たので、何も文句は言わない。

だけど、良美さんは、違う(;^_^A何かが違うのだ。

しばらく、自宅サロンを放って置いた私。
諦めたくない、やっぱり、もう一度頑張ってみよう!と、再オープンしました。
そのイベントの時のことです。

星詳しい内容は
「~癒やし空間~Sprout 再オープンしまさた。」をご覧下さい。

その時も、そうでした。
ちゃんと、告知しているのに…
「私は、あなたの自宅サロンの再オープンだから、あなたが中心になってするのかと思ってた。だけど、来たら違ってた。」
と、良美さん。

「そうよ。再オープンで、お食事だけじゃつまらないから、何か出来ないかしら?と思って、パステルアートも取り入れたの。
だって、こういう機会がなければ、体験することもないでしょ。それに、アトリエ優華さんが描いていた羊さんが、可愛くて、
来年の干支だし、飾ってもらったら嬉しいな音譜と、思って…。」

だったら、あなたの占い中心でやったら」と、良美さん。真美子さんも同意見。

私、ちゃんとカードを1人ずつ引いて、
どうですか?と、その人にカードを観て読んでもらって、感じたことを言ってもらった後、私の感じるメッセージをお伝えし、
また、どうかしら?と、再度、お聞きしたでしょう?それじゃいけないの?」と私。

告知したことをやったよ。それじゃ
いけないの?」と聞くと
「私は、マッサージや占い中心でするのかと思ってた。違うなら、来なかった。
あなたのイベントだからと思って来たのに…」と、良美さん。

真美子さんにも聞いてみたら「自分の用もあって時間がなく、もっとゆっくりと詳しく聞きたかった。」という別の理由でした。後で、電話でお伝えし、真美子さんの気持ちも聞きました。

「私のマッサージや占いは、通常やって行くこと!それを何もイベントでしなくてもいいと思う。もし、そうしたら、1人ずつ時間を決めて、来て頂かないと、マッサージも占い(ヒーリング)も出来ない。そしたらイベントじゃなく、いつもの業務じゃない?違う??」

「私は、マッサージにヒーリングもするけど、イベントもするのよ。それで、毎日がつまらないとか、何かしたいけど、何があってるのかわからない?と、いう人の為に一緒に見つけていきましょう!も、その中の1つに入ってるんだけど…。そう言えば理解してもらえるのかしら?」と、私。

だけど…納得は行かないみたいで、あと
ここが悪い、あそこが悪いのオンパレード

確かに、言われても仕方がないところもあり、そこは、ごもっとも。おっしゃる通り
改善しとうございます。

だけど…どんどんと、彼女の中の思いは膨らみ「店舗を借りたら」と、彼女。
「そんな費用はない。今、それをしたら赤字続きになる。」と、私。

「じゃぁ、引っ越ししたら」
「引っ越しに費用がいる。それに私だけじゃなく、旦那様にも関係すること。それに引っ越ししたら、お客様殺到するの?」

「それよりも、私も旦那様も、ここを気に入っている。それに、ここは、パワースポットよ。見えないものに守られている。」と私。

そしたら、今度は、イベントに参加の人
洋子さん(仮名)に、洋子さんは、家を継がないと言ってるにも関わらず「あなたの旦那様は、家業を継ぐ」
また、独身の美恵さん(仮名)には、ある方の写メを見せて、美恵さんが、ちょっと(;^_^A 好みじゃないかも…と、言っているにも関わらず「あなた達は、合う。近いうちに出会う。」と、言う始末(;^_^A

ここで、今まで私が、このように書いているので、彼女が、悪い人になってるかもしれませんが…
すみません。本当は、とっても、いい人なんです。困っている人の為に一生懸命したり、頑張ったりするんです。

ただ、思い入れが強くなると、自分が有言実行ができ、レベルが高いから、理想が高く、自分の考えを相手にも押し付けてしまう。それさえなければ…相手を理解し、
そっと、手をさしのべるとか、しばらく
見守るとか、してくれたらいいのですが…

きっと、彼女が「私は、困ってる友達の為なら…」とか、「友達なら…」「私は、一生懸命やってる…」と、強調して言うのは

こんなに頑張っている私を認めて欲しい。
その認めて欲しい人達は、まず、経営者や医師・議員さんなどの偉い人達。その人達に認められたら嬉しい。そんな私になりたい。だから、あなたもー。

私は、そんなの関係ないから、見向きもしない。だから、その繋がりが大事!だと、
私にわからせたい。

また、私は友達の為にこんなにしているのよ。だから、逆に私がお願いした時に、その友達は、手伝ってくれるの。

そんな関係を持たないと、繋がりを大事にしないと!と、私にわからせたい。

でも、なぜか?どうして、わかってくれないの。私は、あなたのことをこんなに思ってるのに。こうしたら、上手くいくのに
どうして?いつも、私の言うことに反抗して、あなたは、出会った頃に比べて変わった。偉そうになった。と…。

それと、同時に
寂しい、悲しい、誰か私を認めて、誰か私を誉めて、誰か私を愛して…と、心の叫び

と、幸せじゃない、満足してない彼女に見え、叫んでいるように私には思えます。

まだ、No.6まで続くかな(;^_^A

良い方向に転ぶよう、祈ってて下さいませ


コスモスハチ これも、勉強かしら?





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

何で、そうなるの?虹

別れた後、家に帰りました。

そしたら、良美さんからメールが届いてて

「エステの予約ですがキャンセルします。
梅子さん(私の亡き母)がもっと人に優しく思いやりを持ちなさいと伝えてきました。傲慢な態度とお金の執着は必要がないです。人の為に働き幸せに思う気持ちがあれば道は開けるから!」の内容でした。

もう、こんなやりとりが、一年半程、続いています。私からは言いません。言うことがないからー。いつも、言い出しっぺは、
良美さんの方。

言っても、本人には伝わらないし、真美子さんに言っても、伝わらないし、どちらかと言えば、あっち寄り。今回も私の横に座っている真美子さんに、何度も目配せしている。あ~、また、真美子さんも、きっと、そう思ってるんだわ(;^_^A
だったら、もう、限界。
縁が切れてもいいや
と思って、次のメールを返しました。

はい、私から言っておいて、大変申し訳ないのですが、私もお断りしようと思ってました。
何もかもが、あなたが正しくて、自分の理想と考えを押し付けよう毎回して、受け入れなければ、私が悪く、説教に入る
今の良美さんは、私には必要ないです。
変わってしまったのは、私じゃなく、良美さん、あなたです。喧嘩をふっかけてくるのも、いつも良美さんです。
母は、そこには居ません。
まがいものが、そこに居ます。
失礼しますm(__)mと、返事しました。

そしたら、
ムラサキ色の巻物(*長くなるので、説明は、省きます)は、ごめんなさいを言える
素直な心が入っているんだよ。

天使
母の心は共感包容
青空には、見えないけど
たくさんの星があるんだよ
陽があれば、陰があるように
お陰様の人生です。
あなたは、1人で生きてきましたか?
と、メール。

普通なら、素直に聞けても、今の良美さんのこの言葉は、私の心に響きません。

いつも、良美さんからけしかけてきて、
考えが違い、私が受け入れないと、上記のようなことをのべだす。

でも、それは、良美さんであって、私は違うと言ってるんだから、私に理想を語って
そうなって欲しいと、押し付ける。

期待や応援してくれてるのかもしれない。

そして、いつも疑問に思うことは、
「幸せ?」「感謝が足りない」と、会うたびに聞くの?私は、何もないのに、人に聞かない。
       
この内容のブログは、こちら
       ⇩
ラブラブ 幸せって聞かれて
  あなたは、何て答えますか?

ラブラブ 感謝の気持ちって、どう表現すれば
  いいのか?誰か教えて?

ラブラブ 友達の気持ち、聞いてみます。

を観て頂いたら、よくわかります。
その件は、解決しましたが…。
その内容は、こちら。
       
ラブラブ「感謝の気持ち」足りなかったことに
  気づきました。

ラブラブ「幸せ」と聞かれたら「幸せ」と
  答えます。

ラブラブ「友達の気持ち」聞いてみました。

私は、ほっといて~と、叫びたい。

でも、もしかしたら、私がおかしいのかも?変なのかも?

そこで、2人を知っていて、こんなやり取りを見たことがある人に聞いてみました。

星その方の言葉

人は鏡よ。それは、あなたが引き寄せているのよ。
寂しい・悲しい・分かって欲しい
愛して欲しい

そんな思いが、その現象を引き寄せている

そして「言ってはいけないことって
あるでしょ」と、言われたので売り言葉に買い言葉よ。そんなこと言われなければ私も言ってないよ」と、いうと、確かに。

いつも、向こうから振ってくる。私からは、振ったことがない。

認めて欲しいんだと思う。

幸せと感謝は、わかった。私は聞かないが
彼女が聞く意図がわかった。彼女に聞かれたら、今は素直に答えられる私がいる。

だけど、選挙に関して、自分は…の思いは悪いけど、私には理解できない。と言うと

それは、2人ともが、求めてること!
子供のケンカみたい…と、その方。

納得することもあるけれど、やはり、人間だから「人は鏡よ。」と、言われても
納得出来ない自分もいた。

それで、私はメールをしました。
「昨日は、ごめんなさい。少し、落ちつきました。良美さんの気持ちを会って、黙って、ただ、聞きたいと思います。
時間を作って頂けませんか
良かったら、お返事下さい。とメール。

そしたら、一度目は
「しばらく会うのはやめましょう」
とのことで「わかりました」と、返事。

その後、家に帰って、パソコンを触ってると、人のやり取りのメールをたまたま見た。そこに 「あっ、そうですかで、終わらせたのですか?なぜ、きかなかったのですか?」
の文章が目に入ってきた。そして、
また、相手の話を聞きなさいのサイン??

そして、また、メールでチャレンジです。

良美さん
今回、私は、良美さんの言いたいこと!
話したいこと!聞いて欲しいこと!
わかって欲しいこと!を、ただ、黙って
聞こうと思いました。
やっぱり、時間ないですかとー。

そしたら、電話をくれて、いろいろ話しました。また「必要がないと言われたら、
どう思う?傷つくと思わない?」と、
言われ、売り言葉に買い言葉何だけどなぁ~と、思いましたが、今回は話を聞くと言っているので、それに徹しました。

そして「母・愛」と彼女は語り、私が悪くて、受け入れてない彼女を感じました。

でも、彼女からの愛は感じる。だけど…
なぜ、いつも、こうなるの?
結局「しばらく合わない。また、その政治家の話を一度は聞きに行く」と、約束し
終わらせました。

コスモスハチ 
なぜ、お互いを思う気持ちラブラブ
はあるのに…。いつもつこうなるのかしら? 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも、ありがとうございます。

今、スマホから書いているので、

いつもと感じが違いますし、写真も

バーンと、デカイままなので(;^_^A

お恥ずかしいのです…。

ご存知の通り、只今、父に付き添っており

メッセージやコメント等の返信がなかなか
です。

落ち着きましたら、必ず、お返事致しますので、しばらくお待ち頂けたら嬉しく
思います。

よろしくお願い致します。ラブラブ
いいね!した人  |  リブログ(0)