沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題を巡る政府の対処方針について、臨時閣議での署名を拒否する社民党党首の福島消費者相が28日夜、罷免されることが決まった。

 福島消費者相は同日、移設先を米軍キャンプ・シュワブがある「沖縄県名護市辺野古」と明記した日米共同声明について反発する一方、自発的辞任は否定していた。

ラーメン店主を包丁で襲う 23歳女「誰でもよかった」(産経新聞)
「花園」名物・ラグビーキャベツ、今が旬(読売新聞)
強盗強姦未遂容疑で男逮捕=ほかにも5件関与か―奈良県警(時事通信)
皇居ランナーが自転車と接触、女性軽傷(産経新聞)
燦HD子会社役員を逮捕=女性社員の遺体遺棄容疑―不倫関係のもつれか・大阪府警(時事通信)
AD