千葉県九十九里町で11日、正月三が日に片貝海岸に祭った「日本一の大鏡餅」の鏡開き式があった=写真。今年の鏡餅は直径約2メートルと1メートル60センチの2段重ね。重さは3710キロ。高さは150センチにもなった。町産業経済振興会議(戸村直文会長)を中心にした町ぐるみの新春イベント。目標の4トンには届かなかったが、これまでの最高記録となった。初日の出(元旦祈願祭)に訪れた人も過去最高の約3万7000人を数えた。

【関連写真】これが重さ4トンの日本一大きな鏡餅

 式に集まった人たちは重機で割る鏡餅に「すごいね。豪快だね」とびっくり。小さく砕かれたもちは福餅として雑煮などにしてふるまわれた。【吉村建二】

【関連ニュース】
<こちらは実家のお酒で鏡開き>佐々木蔵之介:実家の新酒「ハンチョウ」で鏡開き ドラマ第2シリーズ制作発表
<ちょっと小さいですが>それでも400キロの鏡餅
<宇宙で書き初め>野口聡一さん:和服で書き初め ISSで正月行事
正月飾り:松竹梅、鶴亀で日本庭園 愛知・稲沢で鉢出荷

<第二東京弁護士会>駅員暴行で有罪の弁護士を懲戒処分(毎日新聞)
本物が出るお化け屋敷? =26年の歴史に幕-東京・浅草花やしき(時事通信)
移送トキ、繁殖ケージに放鳥=40年ぶり「里帰り」-石川(時事通信)
<糖尿病患者>生活習慣改善で脳卒中が減少 厚労省調査(毎日新聞)
<指定ごみ袋>転売目的で盗む 町職員逮捕 奈良・田原本町(毎日新聞)
AD