国母選手が通う東海大札幌キャンパス(札幌市)は18日、ひっそりと静まりかえった。

 予定された「応援会」も急きょ中止となり、学生が集まって応援する姿は見られなかった。陸上部の練習でキャンパスにいた女子学生(1年)は「大舞台をみなで応援したかったのに……」と残念そう。テレビで予選を見たという女子学生(2年)は「実力のある選手だけに、競技以外のことで話題になってほしくなかった」と話した。

首相を正式メンバーから外す 国と地方の協議機関(産経新聞)
<福知山線脱線>検審、遺族と検察官から聴取へ(毎日新聞)
肺動脈性肺高血圧症治療薬でライセンス契約―日本新薬(医療介護CBニュース)
織田信成応援団「靴ひもの変」に清洲城から悲鳴(スポーツ報知)
民主の「政治とカネ」参院選に影響…連合会長(読売新聞)
AD