多くの男性を悩ませる薄毛・脱毛(男性型脱毛症)について、日本皮膚科学会は14日までに、診療ガイドラインを初めて作成した。国内外の論文に基づき、育毛剤や植毛などの推奨レベルを5段階で評価。二つの治療薬成分を最も高いAランクとした。
 男性型脱毛症は思春期以降に額の生え際が後退したり頭頂部が薄くなったりする症状で、約800万人が悩んでいるとされる。育毛剤などさまざまな商品や処置の中には科学的根拠に乏しいものもあり、問題になるケースもあるため、論文から根拠の程度を検証した。 

市長不信任案を否決=阿久根市議会-鹿児島(時事通信)
トヨタバッシングを斬る米国人動画が評判に(産経新聞)
元気な姿、重力疲れも=「忙しかった」「地球美しい」-家族との再会喜ぶ・山崎さん(時事通信)
雑記帳 猿撃退に虎のぬいぐるみ 愛知・岡崎(毎日新聞)
【日本の城景】熊本城 美しく雄大この街の礎(産経新聞)
AD