アウトドア仕様インドア人間の生態

道具は一流(`・ω・´)メンタル二流(´ε`;)からだは三流コイ℃です(´・ω・`)気持ちはかなりのインドア大好きですが、リアルではキャンプ・登山とかBBQとかしちゃっているアウトドア仕様インドア人間です。


テーマ:

ハードシェル・ソフトシェルの洗濯


アウトドア仕様のインドア人間日記

アウトドアで使用するハードシェル・ソフトシェル、普段使いもするダウン製品。

そういったもののメンテナンスどうしていますか!?


自分はアウトドア製品に関して特にこだわりがなかったときはシェル系は水洗い、ダウンなんてはじめは洗ってはいけない(洗えないもの)って勘違いしているくらいでした。(のちにクリーニング屋に任せるようになりましたが撥水処理とかまですると結構お金がかかる)


しかしメンテナンスとしないとハードシェルなどは撥水性は落ちるばかり、そこでアウトドアショップで相談したところ教えてくれたのが

NIKWAX(ニクワックス)です。

透湿性もあるハードシェルにはとくにこれがお勧めということ。


アウトドア仕様のインドア人間日記

フッ素系防水スプレーは防水(撥水)性能はあがりますが透湿性がかなりなくなるということ。

簡単に言えば体にラップ巻く状態。

雨は弾くしかし中の水分も全く逃げる部分がなくたまるそして蒸れる。

大げさな言い方ですが…

スプレー系はもう透湿性の無い一枚厚い膜をシェルにかぶせるみたいなことですから…


その点でニクワックスは元々ある生地繊維としての撥水性能を回復、向上させ尚且つ透湿性を損なわないというもの。

ニクワックスには


洗剤『Loftテックウォッシュ』 『Loftダウンウォッシュ』

撥水処理剤『TX.ダイレクトWASH-IN』 『TX.ダイレクトスプレー』 『TX.ダウンプルーフ』


などがあり洗剤で洗濯後、濡れたまま撥水処理にかかります。

そのまま洗濯機での処理や浴槽で浸け置くタイプは『TX.ダイレクトWASH-IN』  『TX.ダウンプルーフ』

浴室や屋外で使うタイプとして『TX.ダイレクトスプレー』

があります。


これの使い分けですが、ハードシェルは基本は裏地が有るか無いかです。

パタゴニアで聞いたときの答えなので他のメーカーでは違うかもしれませんのでお持ちのシェルのメーカにまず確認をお勧めします。

パタゴニアH2NO生地の場合は


2層<表シェル生地と裏生地が別々のもの>――――→『TX.ダイレクトスプレー』 


2.5層・3層<表シェル生地と裏生地>――――――→『TX.ダイレクトWASH-IN』


ダウンに関しては洗剤は『Loftダウンウォッシュ』 そして撥水剤 『TX.ダウンプルーフ』

フリースに関しては洗剤『Loftテックウォッシュ』 撥水剤 『TX.10ポーラプルーフ』


『Loftテックウォッシュ』 は化繊やウールなど多種に使えます。

これの利点は洗剤が残りにくいこと。

しかし難点があります。

それは価格。

1,280円…ぱっと見そこまでって感じですが結構早くなくなります。


そこで洗剤でお勧めなのが

ライオンから発売されているNANOX(ナノックス)。

ベッキーとメガネをかけた犬のCMのやつです。

アウトドア仕様のインドア人間日記
NANOX(ナノックス)

これはかなりいいです。

ハードシェルの洗濯の際には柔軟剤の入っていないものってのは基本ですが、もう一つ大切なことが!!

それは『 中性洗剤 』ということ!!

パタゴニアでも中性洗剤の使用をお勧めしています。

しかし、やや矛盾点もあるのですが…実はNIKWAX(ニクワックス)は弱アルカリ性なんです(゜д゜;)

アウトドア仕様のインドア人間日記
液性のところを見ると『 弱アルカリ性 』


添加物や不純物がないのでいいのかもしれませんが…言っていることに矛盾が……


市販されている洗剤はほとんどが弱アルカリ性

おしゃれ着洗い用のもの(エマール)などが中性です。

ナノックスをお勧めする点はナノレベルの洗浄そして洗剤残りが少ないって点です。


撥水処理に関してですが基本乾燥をちゃんとすれば生地自体の撥水性能は戻ってきます。

低温乾燥で15~20分。

決して高温での乾燥はやめてください、下手したら溶けます。

ただし多用する場合や不安な場合などは撥水剤の使用をお勧めします。


注意点としてはワックスをかけるので最初ワックス独特の酸っぱいにおいがします。

『 TX.ダイレクトWASH-IN 』 は洗濯機でした場合すすぎをするので薄っすらと感じる程度です。

しかし『 TX.ダイレクトスプレー 』 は洗浄を終えて濡れたまままんべんなくかけ浸透させ乾燥という流れで、すすぎがありません。

だからかなり酸っぱい(ワックス臭)臭いになります。

これに関しては風通しのいいところに干しておくと2~3日で気にならない程度になります。

これに関しては過去記事Patagonia ストームジャケット にも記載しています。 


ダウンの製品の洗濯に関しては別記事で、ダウンの洗濯


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

コイ℃さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。