よこはまウオーキング協会(略称YWA)

NPO法人 神奈川県ウオーキング協会 
社団法人 日本ウオーキング協会 加盟団体


CIMG3433.jpg

六角堂:太平洋に臨む岸壁の上に立つ、岡倉天心ゆかりの遺跡


2014年7月の予定

【通常例会】

 8日(火)    キリンビール工場見学ウオ-ク   ①7km②10km   
21日(月・祝)  瀬谷の水辺・緑と歴史の散歩道   14km
           (横浜の18区を歩こうP-10・瀬谷区)

【かもめウオ-ク】 
16日(水)     第28回  「緑と川」         11km

【ウオ-キング教室】
28日(月)     第98回   「梅雨から夏へ」




当協会最大のイベント、

港よこはまツーデーマーチ
今年の日程は、歓迎ウオークが10月10日(金)夕刻、本番が10月11日(土)、12日(日)です。

詳細については、↓をクリックしてください。
第16回港よこはまツーデーマーチ始動!




ホームページへの投稿募集中!!

皆様からの投稿を当ページで紹介いたしますので、写真、投稿等を事務所にお送りください。

(メールからも投稿できますので、奮って御参加ください)
メールアドレス
yokohama.walking.association@gmail.com



テーマ:
この時期不動の人気を誇る恒例のイベント。キリンビール社に無理をお願いして300名という大勢の見学を受け入れていただきました。
そのため、午前3グループ(昼食あり)、午後3グループ(昼食ナシ)と都合6グループに分かれて見学するという複雑な形式となりました。
台風8号や梅雨前線の影響が重なり、気温、湿度が急上昇、大変蒸し暑い一日となりましたため、参加者は予想ほどには伸びませんでしたが、それでも250名余りの方にお集まりいただき、うち180名余りの愛好者がビール製造工程を見学、引き続いて出来たてのキリン一番絞りなどの試飲を楽しまれました。
コースはJR横浜線大口駅近くの神之木公園をスタートし、鶴見・総持寺を経て、鶴見川畔を歩き、午前スタート組は生麦貝ノ浜緑地で昼食を済ませてからキリンビールへ。午後組は昼食なしで直接キリンビールへ。
蒸し暑い一日でしたが、水分を早め早めに摂りながら歩き、具合が悪くなるような方もなく、無事終了いたしました。キリンビール社の対応もあり、来年以降も同じように続けられか、気がかりなところです。

次回は、7月21日(月/祝)、「瀬谷の水辺・緑と歴史の散歩道」 横浜の18区を歩こうPー10・瀬谷区版です。和泉川、相沢川、大門川沿いの緑道や鎌倉古道沿いの昔懐かしい風景を楽しむことができます。どうぞ、ご期待ください。
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
よこはまウオーキング協会(YWA)の会報「WALKよこはま」の2014年7月号です。
御覧になりたい方は、下記をクリックしてください。

PDF文書
WALKよこはま14年07月号 1表紙.pdf
WALKよこはま14年07月号 2原稿.pdf

Word文書
WALKよこはま14年07月号 1表紙.doc
WALKよこはま14年07月号 2原稿.doc



Word文書をウェブ上で御覧になる場合、文書の配置が一部崩れています。
正しい配置で御覧になりたい場合は、次のようにしてください。
1 まずクリックしてウェブ上に文書を表示してください。
2 キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「S」キーを押すと、Word文書をダウンロードできます。お使いのパソコンの適当な場所に保存してください。
3 保存したWord文書をMicrosoft WordやWord Viewerで開いてください。
Word Viewer
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=4

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

予報では「関東一円不安定な天気」とあり、事実あちこちで朝のうち雨が残ったところもあり、さらに前夜来の降雨で、歩く予定の尾根道が泥濘になっていることも予想され、実施自体が懸念されましたが、次回例会のキリンビール工場見学の事前受付のことあり、鳩首協議の結果、コースを変更、ショートカットするなど工夫をすることにより、実施の結論を出したものでした。「長津田十景」のうち十日市場寄りの最後の「二景」だけをカットし、「八景」は歩くことにした次第です。12kmの予定が8km程度になったでしょうか。

当然、参加者の出足が心配されましたが、224名の参加と悪条件下としてはまずまずの数であったと思います。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

「十景」のうち、「八景」にカットされましたが、さすが、往時の矢倉沢往還(大山街道)の宿場町の名残りは、最初に上った高尾山の飯綱神社を始めとして、天王社、王子神社、大石神社、下宿、上宿の常夜燈など、「八景」の諸所に残っており、印象に残るものでした。またピンピンコロリで名を成した福泉寺では皆様神妙なお顔でお祈りをされてました。最後の最後までウオーキングを全うし、お願い通り、うまくいくとよろしいですね。

この日はあちこちでゲリラ豪雨や落雷もあり、一方歩いてる間は意外と日差しが強く、湿度も高いで、あれこれ心配がありましたが、事故者もなく、無事歩き通すことができ、ほっとしたことでした。

次回例会は、7月8日(火)、キリンビール工場見学です。皆様のご期待に沿うべく、300人もの大勢の見学をキリンビール社に受け入れていただきました。そのため、午前、午後、しかもそれぞれが3班、都合で6班に分かれて、50人ずつで見学入場することとなりました。大変複雑になっていますので、各位ご自分の見学時間をお間違いないよう集合場所へお集まりいただきたいと思います。

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
幸いにして懸念された雨も落ちず、やや蒸し暑いくらいの一日。梅雨の最中でしたが、参加者も332名と先ず先ずでした。ありがとうございました。

金沢八景公園からスタート、キャンプ地として有名な緑濃い野島公園の木陰の中を歩いて、明治憲法草案を伊藤博文が起草したという旧伊藤博文金沢別邸に立ち寄りました。牡丹などの植わり落ち着いた雰囲気の庭園を観賞、一部の方は別邸の中に上がり、旧邸内部まで見学されました。その後海の公園を抜け、紫陽花祭りを開催中で平日ながら大勢の人出の八卦島へ。昼休みをたっぷり取って2万株もあるという紫陽花をゆっくり観賞していただきました。

昼食後は、時折吹く爽やかな海風を受けながら、東京湾越しに遙か房総半島も望める海浜沿いの緑道を歩いて、ゴールである長浜中央公園を目指しました。

歩くのに熱中して車止めに衝突し、擦り傷を負った方がおられましたが、幸い熱中症などに罹る人もなく、無事終了することができました。ありがとうございました。

次回は、6月29日(日)、長津田十景です。曾て矢倉沢往還(大山街道)の宿場町として栄えた長津田の名所旧跡を「長津田十景」として纏めた処やPPK(ピンピンコロリ→ぴんぴん元気に長生きし、ころりと往生したいと願う)で話題となった、ぽっくり大師の幸泉寺などを巡る歴史ウオークです。どうぞ、お楽しみください。
201406191123.jpg 
 201406191124.jpg 
 201406191141.jpg 
 201406191142.jpg 
  
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
「県外ウオーク IN 北茨城」は、6月11日(水)、12日(木)の両日、梅雨の最中にもかかわらず、先ず先ずの天候に恵まれ、無事終了することができました。今回は、バス手配の関係上、申込み締切を早めに設定させていただいたため、バス1台仕立て、50名の参加と例年より小人数でしたが、返って、参加者の纏まりもよく、車中で一人ひとり自己紹介の挨拶をしていただくなど、和気藹々のうちに、終始することができました。

今回、「美しい日本の歩きたくなるみち・500選と、且つ又、皆様にとっても、あまり歩くチャンスがなく、珍しいところ」を意識して、コース選定に当りましたが、結果的に東日本大震災の痛手から立ち直りつつある、北茨城の被災地ということになりました。結果、原発後遺症もあって、風評被害の著しかった昨年の福島・南会津の応援ウオークまではいきませんでしたが、違った意味で、福島に近接した北茨城の被災の状況やそこからの立ち直りの状況、特に北茨城市では漁業歴史資料館(よう・そろー)で、漁業被害の状況を漁業者の方から直接説明を受け、更に津波被害などの生々しいビデオを見るなど、3年と3ヶ月経過した今、被害の恐ろしさと現状をあらためて認識する良い機会になったと考えております。

一日目、黄門さまさまのふるさと・常陸太田市の歴史探訪のみちでは、天下の副将軍黄門さまゆかりの西山荘・西山公園、高萩市では常陸の小京都といわれる「たつごの里」の「お屋敷通り」を歩き、安政元年創業という、苔むした日本庭園と屋敷森の時世を超えた佇まいの中にある、「たつごの味噌蔵」では、みそ汁や各種の味噌を試食、皆様たくさんのお土産をお買い求めでしたね。
「五浦観光ホテル別館大観荘」に宿泊し、山海の珍味とお酒、カラオケと太平洋を眼下に望む原泉71℃かけ流しの温泉を楽しむことができました。
二日目は、あいにくの雨ではありましたが、ホテルから間近の、岡倉天心が横山大観ら若手日本画家を育てたゆかりの六角堂、旧岡倉天心邸を散策、北茨城市大津漁港では漁業歴史資料館(よう・そろー)、最後、大子町ではほぼ雨も上がった中、水量を増した袋田の滝の絶景を楽しむことができました。

旅行中は何かとご不便や不行届きもあったかと思いますが、皆様のご協力を得て、事故もなく、無事終えられましたことを厚く御礼申し上げる次第です。来年以降もYWAの県外ウオークをよろしくお願い申し上げ、ご挨拶といたします。
                                              幹事一同

CIMG3381.JPG

CIMG3433.jpg

IMG_0268.jpg

IMG_0281.jpg



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

先だってゴミ拾いクリーン作戦の予行も含め、13名の役員が参加し、下見が行われていたが、西日本より次々に梅雨入りが宣言、大雨が予想され、参加者の数が懸念されるなかで恒例の湘南海岸裸足ウオークが実施された。

雨が降るなか、波打ち際を歩くことになるので、ウオーカーの安全を考えながら、どういう形で実施するか、役員間で打合せ、結局、波打ち際を歩くのと茅ヶ崎球場での昼食と復路自由歩行は取止め、団体でサイクリング道路を歩いて、茅ヶ崎駅まで直行することといたしました。

参加者は、荒天の予想されるなかとしては先ず先ずで、170名もの愛好者が馳せ参じてくれました。ありがとうございました。
残念ながら裸足で砂の感触を楽しむことこそできませんでしたが、早め早めに歩いて、何のトラブルもなく、茅ヶ崎駅まで全員が到着、お開きとなりました。先ずはメデタシメデタシということでしたでしょうか。

次回例会は、11日、12日の県外ウオークを別として、6月19日(木)「八景島の紫陽花と緑道」です。6日強い雨に見舞われるなか、下見が行われましたが、編集子には野島公園を含め、雨に煙る金沢八景の景観は殊の外好ましいものに思えました。今回に限っては正に「小雨決行」と思った次第です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
第16回港よこはまツーデーマーチが始動しました。

港よこはまツーデーマーチは、日本の「文明開化発祥の地」である横浜を2日間のウオーキングで余すところなく見ていただこうというウオーキングイベントで、よこはまウオーキング協会にとって最大のイベントです。

今年の日程は、歓迎ウオークが10月10日(金)夕刻、本番が10月11日(土)、12日(日)です。
詳しくは、下記のチラシをクリックしてください。
「第16回港よこはまツーデーマーチ」ちらし.pdf

次の記事・写真は、昨年のツーデーマーチの実施報告です。
第15回港よこはまツーデーマーチ、延べ2700人が横浜の街を楽しむ

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
よこはまウオーキング協会(YWA)の会報「WALKよこはま」の2014年6月号です。
御覧になりたい方は、下記をクリックしてください。

PDF文書
WALKよこはま14年06月号 1表紙.pdf
WALKよこはま14年06月号 2原稿.pdf

Word文書
WALKよこはま14年06月号 1表紙.doc
WALKよこはま14年06月号 2原稿.doc


Word文書をウェブ上で御覧になる場合、文書の配置が一部崩れています。
正しい配置で御覧になりたい場合は、次のようにしてください。
1 まずクリックしてウェブ上に文書を表示してください。
2 キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「S」キーを押すと、Word文書をダウンロードできます。お使いのパソコンの適当な場所に保存してください。
3 保存したWord文書をMicrosoft WordやWord Viewerで開いてください。
Word Viewer
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=4

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

初夏を思わせる暑さに見舞われましたが、集合場所である籠森公園最寄りの上永谷駅には、頼朝ゆかりの「かまくらみち」の名残り、舞岡公園、下永谷市民の森、永谷天満宮の森などの鎌倉、室町の頃より続く森や川やせせらぎを訪れるという宣伝文句に惹かれ、日頃見慣れないウオーカーが続々と降り立ったてきました。責任者の交通マナー重視、暑さ対策で水分を充分摂るように、などの注意を受けてから出発、途中環状2号線横断や下永谷市民の森出入りなどの交通の難所も無事通過、舞岡地区センターでのトイレ休憩を経て、昼食場所である舞岡公園には予定より早めに到着、ゴールの上永谷駅にも予定の14時より20分近く早めに到着という順調な一日でした。

2,3人の方より「コースが気に入った。来年も是非」との声がかかり、来年度の計画策定に当たり、責任者を悩ませそうだ。

次回は、6月5日「湘南江ノ島裸足ウオーク」。集合場所は、小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅近くの片瀬海岸西浜、時間は9時20分まで、です。どうぞ、年一回恒例の裸足で海岸を歩けるウオーキングをお楽しみください。下見には、ゴミ拾いのクリーン作戦を兼ねて、いつもより多めの13名もの役員が参加し、検分充分でお待ちしております。
クリーン作戦中13 
クリーン作戦中12 

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

藤沢市と湘南ふじさわWA共催のふじさわウオーク2014と第12回飯能新緑ツーデーマーチとがバッティングした割には272名という先ず先ずの参加者を得、賑やかに開催することができました。

大勢のため3班に分かれてスタート、先ず集合場所の弥生台西公園からすぐの泉区内で一二の高台で、富士山を中心に右に大山、丹沢山塊、左に箱根連山が一望できる泉区で一番のビューポイントに臨んだのですが、残念ながら春霞のようなものに覆われ、絶景を堪能するというわけには参りませんでした。

しかしながら五月晴れの下、穏やかな日射しと爽やかな風に恵まれ、豊かな田園風景の中や静かな住宅街や広大な銀杏並木のマンション群、堺川や和泉川の水辺を終始気持ち良く歩くことができました。お陰様で予定より小1時間ほども早く無事歩き通すことができました。

担当者より、せっかく準備した地図があることでもあり、冬場見通しの良い時期にぜひ再度個人的に訪れて欲しいとの挨拶がありました。

次回は、5月29日(木)、「日限山周辺の森と水辺を訪ねて」です。頼朝以来のかまくらみちの名残り、鎌倉、室町の頃より続く森や川やせせらぎなどを訪ね歩きます。
集合場所は、地下鉄上永谷駅近くの籠森公園です。集合時刻は、9時20分です。
どうぞ、大勢でお越し下さい。

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード