よこはまウオーキング協会(略称YWA)

NPO法人 神奈川県ウオーキング協会 
社団法人 日本ウオーキング協会 加盟団体



WALKよこはま14年03月号 1表紙


2014年3月の予定

【通常例会】
04日(火)    港北路探訪(横浜の18区を歩こうP-8・港北区)  
① 11km②17km
09日(日)    川音川と酒匂川                 ①11km②15lm
            《KWA主催・YWA主管》
16日(日)    ふれあい樹林と市民の森           ①11km②17km
21日(金/祝)  お孫さんと歩こう「電車・バスの博物館と花」       13km
27日(木)    シドモア桜と大岡川桜祭り                  14km

【かもめウオ-ク】 

19日(水)     第24回 「まさかりが渕と寺社」              11km


【ウオ-キング教室】 

31日        第94回



 

2014年4月の予定

【通常例会】
08日(火)   都筑の緑道ウオ-ク ・ 江川のチュ-リップ ①10km②20k
15日(火)   寺家・八重桜・成瀬尾根道          ①13km②18lm
27日(日)   金沢の緑の道・海の道            ①13km②19km
30日(水)   鶴見川を歩こう(富士見所巡り P-2)

                             ①11km②16km③23km
          ≪注≫2月16日中止例会の復活

【かもめウオ-ク】 

16日(水)     第25回 「公園墓地と寺社」              11km


【ウオ-キング教室】 

28日        第95回



ホームページへの投稿募集中!!

皆様からの投稿を当ページで紹介いたしますので、写真、投稿等を事務所にお送りください。

(メールからも投稿できますので、奮って御参加ください)
メールアドレス
yokohama.walking.association@gmail.com



テーマ:

26日(水)、東京、横浜の気温が20度を上回る、5月中旬並みの陽気となり、花のつぼみが一気に膨らみました。神奈川県下ではバッティングするウオーキング行事もなく、まさに大いに期待されましたが、「春に3日の晴れなし」の言葉がある通り、この日は朝から花曇り、今にも雨が落ちそうな天気で、ウオーカーの出足は鈍りがちでありました。参加者は293名と僅かながら300名を下回る結果となりました。

桜のつぼみやたくさんのチューリップの苗木に見送られ、横浜公園をスタート、中華街を抜けて、元町外国人墓地裏入口から墓地内へ、シドモア女史のお墓へ献花、黙礼、募金の後、港の見える丘公園から本牧山頂公園へ向かいました。

本牧山頂公園では、今や盛りの横浜彼岸桜に出迎えられましたが、この頃になると次第に雨脚しが強まってき、昼食場所が心配となって参りました。ここで、残念ながらコースを変更し、根岸森林公園、阪東橋公園、富士見川公園、大岡川桜ロードをカットし、一気に福富町西公園を目指しました。桜祭り実行委員会委員長心づくしのポピーやキリン草などの花の鉢を一鉢ずつ頂戴し、皆様ご機嫌で家路へつかれました。

皆様よりの募金総額は、約37.000円、全額外国人墓地へ献金させていただきました。ご報告かたがた「御礼申し上げます。

次回例会は、4月8日(火)、「都筑の緑道ウオーク・江川のチューリップ」です。今度こそ、満開の桜とチューリップが皆様を迎えてくれます。ぜひ、大勢でお越し下さい。

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

よこはまウオーキング協会(YWA)の会報「WALKよこはま」の2014年4月号です。
御覧になりたい方は、下記をクリックしてください。

PDF文書
WALKよこはま14年04月号 1表紙.pdf
WALKよこはま14年04月号 2原稿.pdf

Word文書
WALKよこはま14年04月号 1表紙.doc
WALKよこはま14年04月号 2原稿.doc

Word文書をウェブ上で御覧になる場合、文書の配置が一部崩れています。
正しい配置で御覧になりたい場合は、次のようにしてください。
1 まずクリックしてウェブ上に文書を表示してください。
2 キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「S」キーを押すと、Word文書をダウンロードできます。お使いのパソコンの適当な場所に保存してください。
3 保存したWord文書をMicrosoft WordやWord Viewerで開いてください。
Word Viewer
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=4

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
3月21日(金・祝)、朝のうち、五月晴れを思わせる素晴らしい日射しに恵まれましたので、「お孫さんと歩こう」史上最高の参加者を期待したのですが、世の中それほど甘くはありませんでした。横浜市のシテイウオークと月一回しか例会をやらないヨコスカWAの例会が重なっては無理だったでしょうか。

参加者は、203名、お孫さんは例年に比べて少なく13~14名ほどでしたが、低学年のとても可愛らしい子供たちで将来有望なウオーカーになることが期待されました。ストレッチ体操、記念撮影の後、元気に「エイエイ!オー!の檄を飛ばしてからスタート。

並木の桜こそまだでしたが田園都市線に沿ったコースは、ところどころ早咲きの桜も見られ、長い桜並木や國學院大學キャンパスや電車とバスの博物館といった今まで余り歩いたことのないコースで、上り下りこそあったもののよく整備された街並みと桜の並木などのある素敵なコースと思われました。

残念だったのは、トイレ休憩で立ち寄った鷺沼公園で待ってる間2,3人のウオーカーの方が片隅ではあったものの喫煙をされた模様で、子ども連れのご近所の住民から苦情を頂戴したことでした。今、KWA全体でマナーアップの運動を進めているところなので、今後充分注意していきたいと猛省した次第です。

次回は、3月27日(木)、「シドモア桜と大岡川桜祭り」14kmです。今のところの開花予想では東京上野公園が27日となっていますので、絶好の選択だったかもしれません。皆んなで期待しましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
3月19日(水)、「かもめウオーク」を歩いた。YWA普及担当の本間役員が3年余をかけて「ウオーキング教室」と「かもめウオーク」とで懸命にウオーキングの普及事業に取り組んできた成果が徐々に現れてきた様子が見えたきたと思ったからであった。総勢76名の参加で、ウオーキング教室の修了者の表彰が行われた後に市営地下鉄踊場駅近くの公園からスタート。

宇田川沿いに、西戸塚公園まで歩き、昼食、まさかりが渕と市民の森を経て、時計の針と逆回りして戸塚警察署の脇で俗に言うワンマン道路を横断、国道一号線を経て戸塚駅を目指すコースであった。

若いウグイスの声は聞けたし、紅白の梅、早咲きの桜、河津桜かな?、こぶし、ミツマタなどの春の可憐な花々も見ることができたし、遙かな昔、KBS毎日放送のラジオウオークで歩いた飛鳥を思わせる道で、早春に歩くに誠に相応しいコースと思われました。

ちなみに、かもめウオークとは、ウオーキングの普及を第一目的とし、健康はもちろんウオーキングに興味を持っている方、昔よく歩いたが今は休みがちの方、一人で歩いているが速度、距離、歩き方などに不安がある方、等々、そのような皆さんにウオーキングにチャレンジしていただき、健康の維持増進と、友達作り、仲間作りの一助になればと企画したものです。距離10km前後、歩行時間2時間半程度のコース設定となっておりますので、どうぞ、気楽にご参加いただければと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
恒例の神奈川県建設業国民健康保健組合主催のウオーキングに普及担当部門長他3名の役員が派遣されました。

よこはまウオーキング協会としては、国保ウオーキングの年間全10回のうち、春3月、秋10月を担当しており、今回は、春季、3月16日(日)、「四季の森からズーラシア」の半日ウオークでした。

中山駅近くの中山駅北口第一公園からスタートして、四季の森北口から入り、展望台広場でトイレ休憩、不動の滝から四季の森西口広場を抜けて、創造の森を経て、ズーラシア正門へ。

国保担当グループの役員さん10名余の方の手慣れたご協力のお陰で、就学前のお子さん3名を連れたおばあさん、おかあさんのお二人、他お子さん連れの皆さん、全員無事完歩、お見事でした。参加者60名余の大半はズーラシア(動物園)に入園、暖かくなった午後の半日を楽しまれました。

完歩後の感想では、四季の森、創造の森、それぞれ、自然そのままの地肌、木立、せせらぎに癒されたとのお言葉を頂戴しました。よこはまウオーキング協会の次回担当は、10月26日(日)、秋の八景島シーパラダイスです。どんなコースに仕上がるか、楽しみです。待ち遠しいですね。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
当日は、予報ほどには気温は上昇せず、風もかなり強い一日で、ウオーカーの出足が案じられました。
しかし、案に相違して、先の大雪以来天候の影響で中止になったKWAの例会が多く、皆様の溜まりに溜まったエネルギーがあったためか、集合場所の新横浜駅西口広場には溢れるほどの大勢の方にお集まり頂きました。395名という大勢のご参加、誠にありがとうございました。

コースはほとんど鶴見川の河畔沿いで、信号、坂道が少ないよう工夫されており、歩くほどに川沿いの風も爽やかに感じられ、綱島駅までの11kmが約150名余、鶴見駅までのロングコースが240名余と、皆様大いに久しぶりのウオークを堪能されたようでした。

次回の例会は、3月21日(金・祝日)、お孫さんと歩こう<電車・バスの博物館と花>です。
ネットの説明によれば、東急線の旧型車両や電車、バスの運転および飛行機の操縦体験シミュレーターなどの展示やパノラマ、模型運転コーナーなど大人から子どもまで充分楽しめる博物館とあります。お孫さんとご一緒でもヨシ、お一人でもヨシ、どうぞ、ご参加をお待ちしています。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
このところ毎週末悩まされた雨や雪の心配もなく、絶好のウオーキング日和に恵まれた3月9日、
KWAのパスポートシリーズ、日和、松田の桜祭りと好条件が重なって、集合場所の開成駅前公園に電車が到着するたびに受付に行列ができるほどの大勢のご参加を得、結局519名という賑やかな例会となりました。

酒匂川サイクリング道路の上流から、松田の山が満開の河津桜に染まっている様子を堪能して頂けたと思います。文命堤・旧道・川音川親水公園・酒匂川の三角土手を経てゴール。桜祭りで混雑するJR松田駅・小田急松田駅でのゴールでしたが、トラブルもなく、皆さん無事に家路につかれました。大勢のご参加ありがとうございました。

次回例会は、16日(日)、「ふれあい樹林と市民の森」です。新横浜駅西口広場を起点に、なるべく信号と坂道のないよう配慮し、東急東横線綱島駅前まで11kmのショートコースと、鶴見駅近くの佃野公園まで17kmのロングコースの二つからお好きなコースを選択できるよう計画いたしました。どうぞ、お楽しみを!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

3月4日(火)、直前の週末に雨が落ち、はらはらさせられましたが、当日は、清々しい冷気の中、春を感じさせる暖かい陽光に恵まれ、絶好のウオーキング日和となりました。お陰様で横浜の18区巡りシリーズ中、過去最高の385名という大勢の参加者にお出でいただくことができました。ありがとうございました。

丘陵地の田園地帯や長閑で清閑な住宅街の随所で港北区の花である「ウメ」が満開となってウオーカーを歓迎してくれました。ゴール地である新横浜のプリンスホテルや日産スタジアム、更にはランドマークタワーも望見できるスポットもあったり、港北路を存分に満喫いただけたと思います。トイレで行列がいつもより長く、誘導不十分で道を失い迷子になられた方が何人かいらっしゃったなど反省することもありましたが、初めて例会の責任者を務めた役員としては参加者の皆さんの協力のお陰で大過なく、例会を終えることができ、感謝に堪えない次第です。

次回は、3月9日(日)、「川音川と酒匂川」(KWA主催・YWA主管)です。ちょっと足を延ばすことになりますが、川のほとりで、春の息吹きを思いっきり感じにいらっしゃいませんか。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
よこはまウオーキング協会(YWA)の2014年(平成26年)事業計画です。
御覧になりたい方は、下記をクリックしてください。


PDF文書
2014年(平成26年)事業計画.pdf

Excelブック
2014年(平成26年)事業計画.xlsx
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
2月26日神奈川区神ノ木地区センターで「健康ウオーキング入門」講座が開催され、よこはまウオーキング協会から役員3名が派遣され、講義と実技指導を行いました。
参加者は18名で、平田主席指導員による「ウオーキングの効用」「ウオーキング心得・マナー」などの講義が約1時間、次いで、神ノ木公園に移動して湊谷公認指導員によるストレッチ体操とウオーキングの実技指導があり、歩幅の測定方法や靴の履き方など基本的な知識と実技を学びました。参加者は女性が多く、最後まで真剣に聞き入っておられ、ウオーキングの面白さを堪能されたようでした。講座は全2回で、2回目は3月5日に10kmの体験ウオーキングと食用油工場の見学がセットされていましたが、当日強い雨に祟られ、残念ながら中止となりました。参加者の皆様におかれてはこの度の講座での体験をぜひ今後の健康運動や社会参加に活かして頂ければ幸いです。当よこはまウオーキング協会では初心者向きの"ウオーキング教室"や"比較的短い距離をゆっくり楽しむ"かもめウオーク"など各種のウオーキングイベントを実施していますので、これらへ参加されることも大歓迎です。
出前1 
 出前2 
  
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード