2017-06-15 21:31:00

6月定例会(一般質問1日目)、一般質問登壇

テーマ:ぼく自身のこと
今朝はよく寝て、シャワーを浴びてから、午前8時5分~25分、高松脳外科南側交差点で『朝のご挨拶』。


高松市議会、今日から3日間、一般質問。


午前中は神内茂樹議員(自民党議員会)、妻鹿常男議員(同志会)、中村伸一議員(公明党議員会)が登壇。


一般質問となると、プレミアムシートで臨んでいますw


午後0時10分頃、午前の部が終了し、ランチは議員控室で会派の皆さんとお弁当。


午後1時から本会議再開。


今定例会には、5つの大項目で質問しました。
(質問概要は以下のとおりですが、また後日答弁概要について、ご報告します。)


1.教育について
(1)就学援助制度における新入学児童生徒学用品費等(入学準備金)
--① 準要保護児童生徒の小学校入学に際し年度の開始前に支給する考え
--② 国にさらなる制度改善を働きかける考え
(2)学校の夏季休業日
--① 短縮実施3年目にあたって、どのような点で改善を行うのか。
--② 学校給食を2学期始業日から実施する考え



2.平成28年度協働企画提案事業について

(1)「LGBT~性的少数者って何だろう? ぐるり出張講座とパネル展」を実施しての成果・評価、および課題
(2)同事業を受けて、今後の市政にどう反映させるのか。
(3)LGBTに関する職員研修を実施する考え
(4)ダイバーシティ(多様性の尊重)相談窓口あるいは担当窓口を設ける考え


3.働き方について
(1)夏期に実施している朝型勤務の意義と課題、そして、課題を反映した改善
(2)職員にプレミアムフライデーをどう普及・定着させるのか。
(3)ハラスメントを絶対に許さない職場づくりを進める方針と決意



4.公の施設について

(1)指定管理者制度における雇用・労働条件の確保を通じた公共サービスの質の向上
(2)公の施設のトイレ環境整備


5.魅力あるまちづくりについて
県外からの大学等進学者に対する市内定着への取り組み



大西秀人市長を始め、市当局から丁寧な答弁を頂きました。


ちなみに、今日は娘から貰っていた缶バッチを着けて、質問に臨みました。


僕(市民フォーラム21)の後、植田真紀議員(市民派改革ネット)と藤沢やよい議員(共産党議員団)が登壇し、午後3時40分頃に延会となり、その後、議員控室で会派の政調会。

午後6時頃、いつもお世話になっている「バルやけんHIDETOU」さんへ行き、『一人打ち上げ』。
今日6月15日は『世界タパスデー』♪


あと、赤ワインを2杯頂く。


そして、午後7時過ぎには代行運転で帰宅。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とみの和憲さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿