働く人のごきげんを守って育てる心のレッスン

 カウンセリングとコーチング、自分にはどちらが合っているのだろう?
 コーチングもカウンセリングも受けてみたい!

 という想いにお応えしています。

 一人ひとりの心にしなやかな南風がふくような、
 自分だけの心のごきげんを手に入れるお手伝いしています。


テーマ:


先日開催された大人のぬり絵ワークショップ、

ゆる~んとした時間がながれる
ワークショップでした、と

リポートしました。


(記事)
→ 『【ご感想】非日常の”無になる時間”がもてて、集中できた!



とはいえ!

ちょっとは真面目に?心理の話もしたよ!

なんてあたりのリポートを
今日はしようかなぁ、と思います。


一応、臨床心理士ですしね!(←)









ぬり絵の手を止めることなく集中するみなさんから、
あれこれ質問をいただいたのですが、

記憶に残ったところで
こんな質問や、トピックがありました。


・色の意味って本当にあるのか?

・紫は欲求不満の色って子どもの頃、
  よく言っていたがそうなのか?

・好きな色が変わる、って何か意味があるのか?

・ドラマなどで観る”絵画療法”ようなことって
  本当にあるのか?

・絵やぬり絵の色をみて、
  その人の心理状態が分かる、ということはあるのか?

・虐待を受けた子どもが描く”典型的な絵”
  というようなものはあるか?

・マンダラとは何か?

・ランニングもぬり絵と同様に
  同じ動作を繰り返すリズム運動だが、
  いま体験している感覚と比べるとどうも効用が違う気がする。
  何が違うのだろう?


・・・などなど
話し出したらけっこう大きなテーマになりそうな、
そんな質問がポンポン飛び出しましたねぇ。

関心をもっていただき嬉しい限りです。








っていうか!

ぬりながらの割には、かなり突っ込んだ質問なり、
話題の振りだったり、で
なかなか刺激的でした(笑)。


これらの刺激的な質問やらトピックに
私がすべて ”正解” をご提供できるわけもなく(!)

みんなで考える、
後で興味のある人は調べる、
ということになるわけですが、

考え方の基本としてお答えしたことがあります。



それは、

「ぬり絵にしろ、絵にしろ、何にしろ、
それを仕上げた人にとってどういう意味があるのか?
を無視して何かを判断する、というこはすべきでない」

ということです。


ご本人不在の、
専門家の押し付けた解釈なんて、
役に立たないどころか、害のほうがありそうです。


黒にはこういう意味、
犬にはこういう意味、

というふうに、辞書的にあてはめても
ご本人にとって有益な何かが得られるとは思えません。


それよりは、

そこで黒をつかった表現の意味を語ってもらうなり、
黒で塗りつぶしたときの気持ちを語ってもらうなり、

したほうが、
よほどご本人に寄り添った理解ができるはずです。


もちろん、
象徴的な意味など
ある程度普遍的な意味合いを含む表現もありますが、
それも、ご本人あってのこと。

ざっくり、
そんなようなことをお伝えしました。


絵を描いたり、ぬり絵をしたり、という場に
心理の人間がいると、

何かこう、見抜かれてしまうような
落ち着かない気持ちになるのかもしれませんが(笑)、

大丈夫です、
絵や、ぬり絵だけで何かを決めつけることはありませんし、

心理の基本はやはり、
ご本人との関係性の中から見出していくことですから。



自由に、のびのびと表現していく中から
自分らしさに触れられたらラッキー

くらいでいいのではないかなぁ、と思います。

まずは楽しむことから、です!^^


散会したあとのfaceboookには
みなさんそれぞれの感想やぬり絵の続きがアップされていて、

それもまたとても嬉しく拝見しました。


また、個々人で
「ぬり絵楽しいよ!」と
お友達とやりとりしているのもお見掛けし、

おぉ~、いいぞ~、と
わくわくしたのでした。


本当にありがとうございました。
8月の開催もどうぞお楽しみに。^^



カミヤカオリ

カミヤのプロフィール&体験セッションのお問合せ・お申込みはコチラからどうぞ


【受付中】
『7/28開催:コーチングの海外論文を読み込む勉強会』
→ 詳細・お申込みはコチラからどうぞ


【受付終了】
『6/23開催:大人のぬり絵をみんなで楽しむワークショップ』
→ 詳細・お申込みはこちらからどうぞ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。