あの国

テーマ:

昨日、報道ステーションで北朝鮮の実情を放送していました。

内容はストリートチルドレンについて。

物凄く寒い中、おなかがすいて座り込む子。

食品販売の前で座り込む子などが写っていた。

周りの大人はそれが当たり前の光景かのようにその子達には触れないでいる。

特に酷い子は、栄養失調と凍傷で足の指がない。

医者が言うにはよくあることだし、場合によってはノコギリで凍傷部分を切断することもあるようだ。

これから、北朝鮮は-20度になるらしい。

あのストリートチルドレン達は無事に冬を越せるのだろうか。


今の日本では殆どの人が最低限の生活は確保できる。

空では飛行機が飛び、一日で地球の裏側にいける。

インターネットで世界中の情報が手にはいる。

世界がとても近くなった。

そんな時代に、自分の生存が危ういような子供達がいる。

その子供達には、生きるか死ぬかの世界が全てで、他にはないと思っているのだろうか。

それにしても、数年前から拉致や核など問題も多い国では、自国の情勢も最悪だと再認識しました。

全ての問題が解決されるのはいつなんだろう。

早く解決して欲しいものです。

AD

郵政民営化法案

テーマ:

今回はまじめに・・・

郵政民営化法案が衆議院で可決しましたね。

まぁ、自民党の圧勝となったこの前の選挙だったので当然!!

200票差もあったらしい・・・。

これだと自民党の思うがままって気がしてしまいますがこれはまた別の話。

今回、気になったのは選挙前に郵政民営化反対と言っていた議員13名が賛成に回ったこと。

中でも注目を受けていたのが野田聖子議員。

野田聖子議員は選挙区で1位で当選したはず。

つまり、選挙区の住民の皆さんは郵政民営化に反対した野田聖子議員に賛成した。

郵政民営化反対がその選挙区の民意だったはず。

だけど、反対から賛成へ。

民意は反映されなかった形になってしまいました。

これでいいのかな?

政治家は民意を反映させる人なのにさ!!

まぁ、野田聖子議員がこのまま反対していたら県連の人たちへの影響も大きて迷惑をかけたくないって考えも分からなくもないんですがね。

そもそも、自民党推選と県連が支持する政治家がねじれ現象が原因。

今から振り返ると色々と問題点もあった選挙でしたね。

なんだか、選挙であんな結果になった自民党ですが、小泉チルドレンたちの行動といい、すっきりしない相変わらずの政治の世界ですね。


AD

MI6

テーマ:

MI6って知ってる?

これはイギリスの英対外情報部こと!!

英対外情報部・・・要はイギリスのスパイが所属している部署です。

で、このMI6が今回、スパイを一般募集するらしい。

スパイを一般募集なんて聞いたことない話しだ。

今までは極秘に優秀な人たちをスカウトしていたようだけど、テロとかの事情でスパイになりたい人たちが増えたし、より多く優秀な人物を集めるためらしい。

いったい、どうやってスパイ向きの優秀な人たちをスカウトしていたのかが謎だな。

いきなり声をかけたり、手紙で連絡しているのかな!?

スパイ候補の人もいきなり「あなたスパイになりませんか!?素質あります」って言われても引くよね。

「はぁ!?スパイ?素質って何だよ!!つーか誰だあんた?」ってなる。

そもそもスパイに向いている優秀な人ってどんなんだ?

体力がある人、頭脳明晰な人、嘘をつくのが上手い人、秘密を隠せる人、存在感がない人、顔を覚えてもらえない人かな!?

う~ん、想像できないからやっぱスパイなんて映画の世界。

で、世界一有名なスパイ映画007 ジェームスボンド=イギリスのスパイってことでボンドさんもこのMI6に所属していたはず。

ってことは一般募集でジェームスボンドになれる可能性も高い!!

ジェームスボンドみたいに秘密兵器を使ったりボンドカーを乗り回したり、ボンドガールとええ仲になれるのかなぁって勘違いしたり・・・。

まぁ、実際のスパイはすげぇ拷問受けたり、誰にも会わない静かな生活なのかなぁ~。

ようわからん世界だけど、映画とは絶対に違うだろうな。

募集要項にはその辺りをかなり詳しく書いてあるのかね!?

保険、ボーナス、休暇、各種手当てとかもかいてあったりして。

一度は募集要項を見てみたいなぁ~!!

しかも、募集要項の表紙にジェームスボンドの顔を使って、キャッチフレーズは「君もジェームスボンドになろう!!」なんて書いてあったらちょっと笑ってしまう。

AD

STORE100

テーマ:

ローソン100円ショップ「STORE100」を展開させるらしい。


でも、既存のローソンと品揃えが一緒なんじゃないのかと思えば、一緒なのは1割もないらしくて生鮮食品なんかの品揃えが充実しているらしい。

小さなスーパーみたいなもんだ。

生鮮食品も100円。

しかも、既存のローソンの売れ筋以外が「STORE100」に流れる仕組みらしい。

既存のローソンの受け皿にもなれる。

コンビニ業界の変化は激しいな~。

この業界についてはよく知らないが街の小さな店はますます辛い立場になるのかな!?


何かとお世話になっている便利なコンビニでの買い物も変化しそうです。

JR西日本

テーマ:
事故後の対応、日勤教育、救助を手伝わない社員、ボーリング大会、宴会・・・とんでもない会社だなぁ~。どんな企業体質なんだろ?ここまでくると呆れて何も言えない感じです。まだまだ知られていない事実とか出てきそうな気がします。

事故

テーマ:

兵庫県尼崎市で起こった電車事故が4日目を向かえて原因も少しずつ判明してきたようです。そして、亡くなられた方がとうとう100人を超えてしまいました。本当に大惨事以外のなにものでもないです。事故から数日経つにつれて知ることも多くなり、事故後のJR西日本の一連の対応や日勤教育などに対して言いたいことは山ほどありますが、何よりも


亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。また、今回の事故で心身ともに傷ついてしまわれた方のご回復を願います。


2度とこのような大惨事が起こらなければと思います。

暴動

テーマ:

反日デモが韓国・中国で激しいですね。特に中国が!!

まず、韓国の話になるのですが先日あるニュースで意識調査をしていました。韓国と日本で「竹島は韓国のもの?日本の?」という質問をしたら韓国人は100%韓国のものとしていました。一方、日本では日本のものと答えた人の他にも韓国のものと言う人やわからないという人がいました。

 

では、なぜこんな結果になったか?

韓国では皆、竹島は「植民地時代に日本が奪った」と答えていました。小さい頃から学校でこう習っているみたいです。ニュースの映像では竹島が自分のものだとする歌を小学生が歌っていました。サッカーのアジアカップで話題になったときにも中国の反日教育が話題になっていました。教育が違うんですね。こういう教育をしているのを見たり反日デモを見ていたらまさしく・・・

 

「やった方は忘れて、やられた方は覚えている」って状態だなと感じます。

 

だからといって特に中国のデモが許されるはずはないでしょう。あれはデモではなくて暴動。中国にある日本関連施設や料理店にものを投げている人たちを見たら笑っている人もいれば写メを撮っている人もいる。憂さ晴らしとしか見えない。そのような反日デモについては中国政府は謝罪するつもりはない上に日本にある中国施設に被害があれば明確な謝罪を求めてくる状態。全て、過去を理由にして反日デモを正当化している。教科書問題とか歴史認識などは今回の反日デモの暴動の理由としては成り立たないと思います。今日のニュースで中国政府はデモへの参加を法律で規制すると新聞に書いてあったけど、どこまでそれが実施されるのかはみえないだろうな。以前から公安当局などは全然止める気配はなかったようだし。

 

根本的に変えていかないといけない問題は色々あるけど、これでは日中友好なんてできないと思う。

今回のことは中国政府は国家としてあのようなデモを抑えて謝罪する。日本政府は自国の考え方を強く適切に伝えて中国に謝罪させる。

中国人は自国の評価が下がるような反日デモなどはやめる。日本人は自分たちの歴史を知りましょう。

 

と考えます。

決着

テーマ:

暫く音沙汰がなくてテレビでの扱いも少なくなっていたあの買収劇がついに決着です。

そう、ライブドアVSフジサンケイグループの争い。

約2ヶ月間争った結論としては「和解(資本・業務提携)」でした。

会見では堀江社長は相変わらずTシャツにシャツで「想定の範囲内」って言っているし、フジサンケイグループの人たちは「嬉しい」みたいな発言の時の顔があまり嬉しそうではない模様。

そんなTOPの4人が手を出しあって画面に映っていたのが不思議だったな~。

それにしても堀江社長はある意味面白い人だ。今回のことも挑発せずにしたたかにやっていたら楽だったろうに。

会見でM&Aをこれからもするらしいからどこの業界の企業なんだろう。

 

で、世間ではどっちが勝ったのかワーワー言ってますが実際どうなんでしょうかね?

 

ライブドアはニッポン放送株を売ったりして約1400億円手に入れて業務提携にこぎつけた。名もうれた。でも、ニッポン放送株を売るし、最初の目標のフジテレビをものにすることはできなかった。

フジテレビは約1400億円出してニッポン放送を子会社にできたけど、したくなかった出資・業務提携をすることに。しかもライブドアから買ったもんだから約1400億円もかかってしまった。

どちらも当初の狙いと比べたら痛手を負った形。

 

株や経営のことは分からなくて今回のことで少しわかった程度なのですが、個人的な考えでは引き分けか・・・どちらかというとライブドアの勝ちかな?って思ってしまいます。

だってフジテレビから大金を引き出させて業務提携もさせたからね。んで、これからのポイントが業務提携の内容かな。今は委員会を作るだけで内容は決まってないらしいからこの内容次第で今回がマネーゲームかどうか決定するんだろうなぁ~。

 

では、どこが当初の予定通りに得をしたのだろう?

 

やっぱり、今回の買収劇では手助けしていた立場のリーマンブラザーズ証券会社とかなんだろうな。