SUPER 8 スーパーエイト

テーマ:


Just a Day ♦映画日記♦


僕たちの全てが変わる出来事。


【ストーリー】

オハイオの小さな町で保安官の父と暮らす少年ジョーは、ある夜に仲間たちと8ミリ映画の撮影に出かける。だが、その撮影中に偶然米軍の貨物列車の大事故に遭遇。アメリカが絶対に秘密にしなければいけない、“何か”を撮影してしまう。それはアメリカ政府の指示によって“何か”を輸送する途中だったのだ。少年たちが事故現場に落とした8ミリフィルムの空き箱を発見した米軍は極秘情報が何者かに目撃されたと判断する。そして町中の捜索を開始。暫くすると町では不可解な出来事が連続して発生する。犬たちが一斉に消え、9人が行方不明……少年たちはこの謎を解くために動き出す。



少年少女の冒険映画です。子供心に戻って非常にワクワクしました。


あの頃の何かに夢中になっては毎日が楽しかった少年時代を思い出す人も多いかもしれません。


少年少女の冒険映画と聞くとスケールが小さく感じる人がいるかもしれないが決してそんなことはない。


軍隊が出てきたり、戦車の大砲が飛び交う状態にもなる。子供たちが解決できるスケールではないがそこは映画!


とても心をワクワクドキドキさせてくれる映画でした。


SUPER 8/スーパーエイト ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]/ジョエル・コートニー,エル・ファニング,カイル・チャンドラー
¥4,935
Amazon.co.jp

AD


Just a Day ♦映画日記♦


共存か支配、袂を別つ二人。


【ストーリー】

裕福な家庭に生まれて大学に通うチャールズ・エグゼビアは強力なテレパシーを使うことができるミュータントだ。チャールズは自分と同じような特殊な能力を持つ者の存在に気付き始める。そんな時に出会ったエリック・レーンシャーは、強力な磁力で金属を自在に操る能力を持っていた。エリックはナチスに母親を殺され、復讐を誓いひとりで生きてきたという過去があった。ミュータントの能力で人類と闘うべきか共存するべきか異なる考えを抱いていた2人だったが友情を深める。やがて2人は世界各地のミュータントを仲間として迎え入れていく。しかし、戦時中にエリックの母親を殺した元ナチスの科学者セバスチャン・ショウが、ミュータント集団“ヘルファイヤークラブ”を結成する。チャールズとエリックはその集団の狙いを阻止しようとするが彼らの友情の絆は引き裂かれてチャールズはX-MENを設立するプロフェッサーXに、エリックはミュータント・テロリスト軍団“ブラザーフッド”の首領マグニートとなり、お互いの道は違えてしまう。



数年前に制作されたX-MENシリーズの一番初期を描いた作品です。


厳密に言えば前作のシリーズと設定が違うところがあり、繋がりに矛盾が出ていますが大筋の話は繋がっています。そのためX-MENの設立の過程やプロフェッサーXとマグニートが道を違えた理由等がこの映画でわかります。


話はとても分かりやすく新しい能力者が次々と出てくるためこれまでのファンを飽きさせません。


何よりも前作のシリーズで明かされなかった「プロフェッサーXが歩けない理由」等が今作で描かれていてファンには十分楽しめる作品になっています。


今までX-MENシリーズを見ていない人たちにとってはミュータントの能力を使った戦いやミュータントと人類との争い等はきっと新鮮に感じるはずです。


お勧めですよ。


X-MEN:ファースト・ジェネレーション 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイ.../ジェームズ・マカヴォイ,マイケル・ファスベンダー,ケビン・ベーコン
¥4,190
Amazon.co.jp

AD

赤ずきん

テーマ:


美しく妖艶な赤ずきんは狼をも虜にする。


【ストーリー】
美しく成長した年頃のバレリーは村で裕福な一族のヘンリーとの婚約が決まった。だが、彼女は幼馴染みで木こりのピーターという恋人がいた。2人は全てを駆け落ちを決意するが、血のように真っ赤な満月の夜に事件が起きる。バレリーの姉が何者かに殺された。この村では長年、動物の生け贄を捧げて平和を保っていたが「それ」は協定を破ったのだ。村人たちは復習を誓う。そのために魔物ハンターのソロモン神父を呼ぶが、彼は犯人=“それ”は満月の夜だけ狼に変わる人狼だと衝撃の事実を告げる。そして「それ」は正体を隠して村に潜んでいると言う。疑心暗鬼に村人たち。次々に犠牲者が増えていくことになる・・・。


グリム童話の「赤ずきん」が大人の女性になって映画になった。今回の赤ずきんは魅力的な女性。村の中でもモテモテ。恋人と婚約者の間で板挟み。まさかあの赤ずきんが大人の設定にするとこうなるとは!と驚く人もいるかもしれない。

童話のような世界観は映画になっても健在。中世ヨーロッパ頃の村が舞台になっている。今では立つことのできないようなこの世界観は非常に魅力的である。その様な世界観で繰り広げられるサスペンスだ。いったい誰が人狼なのか。誰もが疑心暗鬼になり隣人を疑い始める。疑いは裏切りや混乱を呼び、赤ずきんは追い詰められていく。この村人の慌てふためく様は観客の頭も充分に混乱させていくに違いない。

私たちが知っている赤ずきんとは違う大人になった赤ずきんをご覧ください。
赤ずきん ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]/アマンダ・セイフライド,ゲイリー・オールドマン,ビリー・バーク
¥3,980
Amazon.co.jp
AD