きっとこの世の中も悪くないはずだよ。


【ストーリー】
ある日のカフェでOLの翔子は恋人と会社の可愛がっている後輩からとんでもない話を聞く。二人から切り出された話は別れと妊娠と結婚だった。恋人と結婚式の準備を進めていた翔子は後輩に恋人を寝取られたのだ。怒りが湧いてきた翔子はある条件で二人の仲を許すという。その条件は結婚式に翔子を呼ぶことだった。出席したOLの翔子は花嫁と見間違えるような純白のドレスで現れる。これは彼女の復讐だった。披露宴会場を抜け出した翔子は純白のドレスのままで阪急電車に乗り込み、一人の老婦人時江とその孫の亜美と出会う。
女子大生ミサは、恋人カツヤのDVに悩んでいた。2人で同棲するための物件を見に行く途中、電車に乗り合わせたドレス姿の翔子のことを話しているうちに口論となり、カツヤが降りてしまう。
いかにも関西の奥様グループに嫌々付き合っている庶民派主婦の康江は高級レストランでのランチに誘われる。このグループと付き合うと常に胃痛になるのだ。電車内で傍若無人な奥様グループに康江はミサから厳しい一言を言われる。
地方出身で大学の雰囲気に馴染めないことで悩んでいる権田原美帆と圭一はある日、偶然電車の中で出会う。
大学受験を控えた女子高生の悦子は人はいいがアホな社会人の竜太と付き合っているが志望校への受験で悩んでいる・・・。他人には話しにくい悩みを抱えた人たちが次々に出合っていく。



阪急電車今津線は片道15分のローカル線。この15分の片道で偶然乗り合わせた人たちが織りなす群像劇だ。この映画は是非観てもらいたい!!きっと心が温まるはずだ。

この世の中は多かれ少なかれ誰もが悩みを抱えている。街には多くの人間がおり、名前を知らない人たちはすれ違っても互おいの人生に影響を及ばさない。だが、そんな人たちがちょっとしたきっかけで人と人の交流を持ち、心が軽くなることがある。そしてその時生まれた幸福感がまた別の人を助けたくする。幸福の連鎖は人から人に伝わって多くの人にちょっとした幸せを繋いでいく様子が描かれている。

人と人とが繋がるというのはこういうことだと体現している映画だ。

この映画は自分や自分の大切な人が落ち込んだ時こそ強く勧める一本だ。この映画を観たらきっと登場人物に共感して2時間後には清々しく前向きな気分になれているだろう。そして新しい一歩を踏み出す勇気をもらえるはずだ。

今この感想を書いている自分は充実した気持ちで映画を観終わることができた。
この一本を観れて本当に良かったと心から思う。

人と人とが作り出す奇跡を是非観てもらいたい。


阪急電車 片道15分の奇跡 [DVD]/中谷美紀,戸田恵梨香,南果歩
¥3,990
Amazon.co.jp
AD

GANTZ PERFECT ANSWER

テーマ:


Just a Day ♦映画日記♦


選択が戦いを終わらせない。


【ストーリー】

黒い謎の球体GANTZに召還され、星人と呼ばれる存在との戦いを強いられる玄野計と加藤勝は、星人=敵を殺さなければ脱出できないという理不尽な状況に追い込まれる。戦いを続けてGANTZの採点で100点を取った玄野は前作のラストで死亡した加藤を蘇らせる。GANTZの戦いを進めていく最中にGANTZの指示で次々と殺されていく一般人が出てくる。何故彼らは殺されなければならなかったのか・・・。玄野と加藤は終わることのない極限の戦闘の中で選んだ答えとは・・・。



前作『GANTZ』の続編にあたる作品。


前作の終わりまでは原作のストーリーを忠実に再現していましたが、この第2部からはガラッと内容が変わり、急展開が待っています。


タイトルにあるPERFECT ANSWERの通りにこの作品のラストで主人公が出した答えがわかります。この結末に納得できる人もいればできない人もいるでしょう。


私はストーリーとしては綺麗に納まっており、この終わり方は好きですが物寂しさを感じます。


この作品にはかなり色々なテーマが詰め込まれているのでしょう。ちょっと話は外れますが昔の小説か何かで「やられたらやり返される。


やるならやられる覚悟が必要」という話がありました。それと今回も同じです。『復讐』『撃ったら撃たれる』『自己犠牲』『覚悟』、それらが映画には詰まっています。


派手なアクションもあり、見ごたえも十分。ただそれで終わらないのがこの作品。


きっと観終わった後には映画のメッセージ性やテーマ、結末について考えてしまうだろう。


GANTZ PERFECT ANSWER [DVD]/二宮和也,松山ケンイチ,吉高由里子
¥3,570
Amazon.co.jp

AD