TERIYAKIBOYZ

TERIYAKIBOYZ ライブツアー「デリバリイッチョウツアー」

に行って来ました!!

はっきり言ってめっちゃ楽しかったです!!

ライブ会場へ行くと予想通りの人数で、誘導員も半キレ状態!!

そのため、入場制限がいい加減気味・・・そのせいで入る順番が遅れました。

ここで既に不満だったけど、入るとエイプの迷彩柄で薄い生地のボディコンを着た美人キャンギャルがいて、不満はどこへやら(笑)

ライブが始まるとすげぇ豪華でした!!

前座ではcomjackが盛り上げて、TERIYAKIBOYZを向かえるには最高の雰囲気に!!

いざ、現れるって時には・・・何本の映画を繋ぎ合わせて、吹き替えをした映像が笑いを誘って、映像がステージのUFOのセットへと繋がる演出があり・・・TERIYAKIBOYZの登場となるとかなり盛り上がった。

一番人気はILMARIだったかな!?

どんどんとアルバムの曲をやりながら、間にはMCで笑いをとり、ある時はゲストでSONPUBが登場!!

WISEと組んでいる「WISE 'N' SONPUB」の曲をやってくれた。

次の盛り上げはNIGOのHAPPY BIRTHDAYでした。

どうやら、ライブ当日がNIGOの誕生日だったらしくて、ケーキは出てくるし、全体でHAPPY BIRATHDAYの合唱をしましたよ。

かなり会場とステージが一体になって進んでいってあっという間にアンコールへ。

アルバムの曲は一通りやったから何の曲をやるんだろうとおもっていたら

miss you と 楽園ベイベーのリミックストラックに、リリックはTERIYAKIBOYZ Version

でした。

これには会場は大盛り上がり!!

各グループの代表曲が流れるとやっぱし盛り上がるもんなんだなぁ~

と思っていると日之内絵美が登場!!

会場はさらに大盛り上がり!!

最後には「KAMIKAZE 108」をやってライブは終了・・・。

チケットについていたおまけ、ステージ、衣装、曲の組み合わせ、盛り上げ方にMCと凄く客を楽しませるような内容で、いろんなところが凝っていたライブだったと思う。

これがエンタテインメントって感じでしたね!!

また、組んでライブやってくれないかなぁ~。

※写真は手に入れた戦利品です。Tシャツは物販で、左の下のお札はTERIYAKIBOYZのキャラ入りの偽札です!!ライブの締め辺りにこれをばら撒いていました。 そして右下にあるのは入場する時にもらった飴です。金太郎飴になっていて、絵はもちろんTERIYAKIBOYZの顔。帰りにクリアーファイルがもらえるはずだったのに、直ぐに無くなったみたい。ちゃんと人数分を用意しとけよ!!と最後はちょっと不満でした(笑)

AD

天空の草原のナンサ

テーマ:

天空の草原のナンサ

「天空の草原のナンサ」

この映画を見てきました。今まで見たことないテイストの映画でしたね。

この作品は文部科学省の推選を受けている作品です。

こう書けば、どんなテイストの作品か分かるかもしれないな~。

作品はモンゴルに住む5人家族の少女ナンサと犬のふれあいのお話です。

ナンサは家の手伝いの最中に子犬を拾う・・・その子犬とナンサを中心に話は進みます。

舞台はモンゴルということで、モンゴルの大自然が当然出てきます!!

日本では絶対に触れることのできない大地が映っています。

心が洗われるようでした。

そして、子供達が可愛い!!

3人の兄弟なんだけど、どのこも可愛い。

食事するシーン、ダダをこねるシーン、寝ているシーン・・・見ていてほのぼのしてしまう。

この作品はモンゴルの生活を切り取ってできた作品だからモンゴルの生活に触れられます。また、ストーリーの展開はハリウッド映画にあるようなものではなく・・・その時の自然な時間の流れを楽しめるようなつくりになっていますね。

ナンサと犬の物語を楽しむも良し!!

モンゴルの雄大な自然に触れるのも良し!!

子供達の可愛さに浸るのも良し!!

モンゴル生活を垣間見るのも良し!!

機会があったら見てみてください!!

AD

お知らせ

テーマ:

☆お知らせ☆


来週から諸事情であまり更新できなくなってしまいます。


ブログを楽しみにしている方がいたなら、申し訳ないです。


ですが、更新はするので、これからもよろしくお願いします!!

AD
【グループ A】 ドイツ コスタリカ ポーランド エクアドル
【グループ B】 イングランド パラグアイ トリニダード・トバゴ スウェーデン

【グループ C】 アルゼンチン コートジボワール セルビア・モンテネグロ オランダ
【グループ D】 メキシコ イラン アンゴラ ポルトガル
【グループ E】 イタリア ガーナ アメリカ チェコ
【グループ F】 ブラジル クロアチア オーストラリア 日本

【グループ G】 フランス スイス 韓国 トーゴ

グループ H】 スペイン ウクライナ チュニジア サウジアラビア

という結果、日本はブラジル、クロアチア、オーストラリアと対戦決定!!

ブラジル→何かと縁がある!!コンフェデのリベンジ!!

クロアチア→98年のリベンジ!!

オーストラリア→来年からAFCに加盟のはずだから、ここで叩いとく!!

だから3連勝を希望!!

だけど、現実は違うよね。1勝1敗1分け通過の最低ラインになるって思われている。

そして、初戦が一番大切!!

初戦のヒディング率いるオーストラリアは侮れないけど、勝ってほしい。

次にクロアチア・・・98年とはチームカラーが違っているって聞いたことあることあるけど、あの激戦のヨーロッパを勝ち抜いたから力はかなりあるでしょう。

最後にブラジル・・・ブラジル対戦前にスッキリと進出を決めてほしいよ。そして真っ向勝負してほしいなぁ~。

他の国ではCとEが激戦区だよね。どうなるんだろ!?

このグループはどの国にもチャンスがあると思う。

楽しみが多いグループだなぁ~。

他のグループだって、日韓Wカップみたな強豪国敗退して今までとは違ったベスト16になったから、今回もよっぽどの差がない限りはどこにもチャンスのはず。

外国では日本にはチャンスがないとか、もう言われているけど可能性はあるから絶対勝ち上がって、ベスト16以上を実現して欲しいね。

各日本代表選手のホームページを見てみると抽選結果の捕らえ方が違って面白いよ!!

Mr.&Mrs.スミス

テーマ:

映画「Mr.&Mrs.スミス」を見てきました!!


一言で言うと・・・迷惑な夫婦・・・。

派手な夫婦喧嘩(本当は殺し合いです)でバンバンと銃は撃つ、建物を爆破させる、車を壊す・・・派手です!!

内容は予想通りのところもあるけど、普通はありえない夫婦(夫婦とも殺し屋です)の会話とかリアクションは見ていて、「くすっ」と笑えるやり取りもある。

アクションもアンジェリーナ・ジョリーは体を張っています。

それにしても、アンジェリーナ・ジョリーは昔よりも色気+大人の美しさを醸し出しています!!

何も考えずに楽しみたい時はいい作品かもね。

久しぶりに派手にガンを撃ちまくる映画を見たらスカッとした。

映画「バタフライ・エフェクト」をレンタルで借りました。

バタフライ・エフェクトとは・・・

「蝶々が羽ばたくと、地球のあるところで台風が起こる(だいたいこんな感じ)」

というカオス理論です。カオス理論とは「小さな現象・差が結果として予想できないような大きな事態・差を生み出す」という理論です。大学でカオス理論をかじって面白い印象はあるけど、かなり難しいです。

映画「バタフライ・エフェクト」はこの名前のような内容です。

主人公は小さな頃から記憶が飛ぶ症状があった。どうやら主人公の父親も似たような症状を持っていたようだ。記憶が飛ぶ症状が父親と同じなのか、また、頭は正常なのかを確かめるためにも主人公は日記を書き始める。数十年後、主人公はふとしたキッカケで昔、書いていた日記を読むと過去へタイムスリップすることを知った。そして、過去の記憶が飛んだ部分がどんなだったか確かめようと幼馴染のところへ行って確認してみる。しかし、それが思いもよらない結果を招いてしまい・・・彼は過去へ飛んでその結果を覆す決意する。それが、未来へ影響を与えるとも知らずに・・・。

って内容です!!よくあるタイムとラベルを扱った内容ですが、その都度、状況が変化して面白いですよ。前の未来ではこうだったのに・・・今ではって部分が面白い。それに、なかなかある作戦が成功しないのも面白さを際立たせていると思います。

映画の宣伝文句で「切ないハッピーエンド」ってあったけど、まさにそんな感じですね。

DVDでは他のエンディングも見れるけど、どれも納得がいかない。

「切ないハッピーエンド」というのがぴったりの作品です。

よかったら見てみてください。

Jリーグ最終節

テーマ:

今年のJリーグは面白かったですね。

最終節で優勝の可能性があるチームは5チーム!!

こんな大混戦は欧州や南米だと絶対に見れないと思いますよ。

NHK(セレッソ戦)とBS2(ガンバ戦)を交互に見ていたんだけど、点が入る度に順位が変動するって面白いですね~。

そして、本当にサッカーは何が起こるかわからない。

セレッソの優勝が確実だと思っていたら、まさかセレッソが同点にされるなんて。

最終的にはガンバが優勝したけど、優勝争いをするチームはやっぱし面白い攻撃的な試合をします。

ガンバの攻撃力は破壊力がある。

最近は攻撃力が低下して勝利を収めていなかったけど、最後はガンバらしい攻撃力で勝利した。

久しぶりに観たセレッソの試合もなかなかだったねぇ。

西沢が動きにキレがあった。

優勝候補が5チームもあるってことは突出したチームがないってこと。

来年はどのチームが出てくるんだろうなぁ~。

来年も楽しみだ!!

個人的には東はマリノス、西はガンバファンなので、ここ数年は嬉しい思いをしています!!

ガンバ優勝おめでとう!!マリノスもう少しがんばれぃ!!

そういえば今年で松波、相馬、沢登と一時代を築いた選手達が引退しますね。

残念です。

現役生活おつかれさまでした。

ALWAYS 三丁目の夕日

テーマ:

「ALWAYS 三丁目の夕日」を見てきました。


制作はロボット、CG関係は白組がメインで作った作品です。

かなりいい作品です!!お勧めできます!!

昭和33年は生まれていないし、どんな世界だったかは知らない。

映画を見たら実際は「こうだったのかぁ~」って感じ取れると思います。

セットもいかにもセットって感じではなくて本当にその当時そのままって作りです。

全部をセットで作るわけにはいかないから当然CGなんかが出てきます。

やっぱし、人物が浮いているような感じはしてしまうけど、そこは仕方ないのかな。

ただ、白組じゃないと、あそこまではできなかったんだろうなとも思える作品です。


ストーリーも演技もよかったですよ!!

結構、笑えるようなポイントも多いです。

吉岡秀隆のキャラは今までのとは違う感じですが、それもまたいいです!!

隣近所とは全く縁がない自分としては、あの時代の近所づきあいなんかは新鮮でした。

当時の生活を垣間見れ、感動もできるいい映画だと思います。

かなり受賞する作品なんじゃないかなぁ~。

よかったらどうぞ~。


ネタばれしないように書くのって難しいですね。