さば

テーマ:

土曜日に友達と買い物に行ってきた。


その時に道端で話題の選挙へ向けた街頭演説をしている政治家がいた。

政治家の周りには浴衣を着た人が沢山いて、ビラとかを配っている。

ビラ配りの前を通るときはいつも嫌なんだよね。

いらない物を配られても迷惑だ。

渡されたものを声を出して断るのも面倒だし、いつも申し訳ないが無視して通過する。

友達が言うにはただの無視ではなくて、相手のやる気をなくさせる酷い無視らしい。

なんのことだか自分では良く分からない。

まぁ、とにかく酷いと言われた無視の仕方はやめて、今回は「よろしくお願いします」と言って目の前に出されたら、柔らかく「いりません」ぐらいは言おうかなと思って演説の前を通りかかる。

ビラ配りの人と目が合う。

おっ!絶対に俺に渡そうとするな

ビラ配りの人からビラが差し出される。


ビラ配りの人選挙権はお持ちですか?

えぇぇ~、その声のかけ方は予想外だよ!!

いいえ・・・

思わず否定してしまった。

選挙権をもらって5年目・・・。

かなりサバを読んだ。

AD

暫く更新しないですいません。


レアル・マドリードのマイケル・オーウェンがニューカッスルへの移籍が決定したようだ。個人的にはリヴァプールの赤いユニフォーム姿をまた観たかったけどね。オーウェンはリヴァプールに戻りたかったようだし、リヴァプールのオーウェン獲得の噂まで出たけど、チームとしては自分から出て行った選手だし、オーウェンがいないでチャンピオンズリーグも制覇したからいらないんだろうね。そういえばリヴァプールはFWにシセ、モリエンテスといるけどバロシュをアストンビラへ放出したから少しFW陣が手薄な気がする。


チャンピオンズリーグ制覇、リーグ優勝をしたくてレアルに移籍したオーウェンは結局、無冠な上に1年間しかレアルにいなかった。試合に出ても途中からが多かったし、レアルは懲りずにFWの補強でロビーニョを獲得したこともあって移籍は仕方がないことなのかも。今度の移籍先のニューカッスルは昨シーズン14位でクライファートも放出してしまったが、シアラー、アメオビ、ダイアー、エムレがいるので少し楽しみなチームです。シアラーはフランスワールドカップでオーウェンとコンビを組んでいた懐かしいコンビ!!移籍して、あの頃のようなオーウェンの活躍を楽しみにしてます!!!

AD

MI6

テーマ:

MI6って知ってる?

これはイギリスの英対外情報部こと!!

英対外情報部・・・要はイギリスのスパイが所属している部署です。

で、このMI6が今回、スパイを一般募集するらしい。

スパイを一般募集なんて聞いたことない話しだ。

今までは極秘に優秀な人たちをスカウトしていたようだけど、テロとかの事情でスパイになりたい人たちが増えたし、より多く優秀な人物を集めるためらしい。

いったい、どうやってスパイ向きの優秀な人たちをスカウトしていたのかが謎だな。

いきなり声をかけたり、手紙で連絡しているのかな!?

スパイ候補の人もいきなり「あなたスパイになりませんか!?素質あります」って言われても引くよね。

「はぁ!?スパイ?素質って何だよ!!つーか誰だあんた?」ってなる。

そもそもスパイに向いている優秀な人ってどんなんだ?

体力がある人、頭脳明晰な人、嘘をつくのが上手い人、秘密を隠せる人、存在感がない人、顔を覚えてもらえない人かな!?

う~ん、想像できないからやっぱスパイなんて映画の世界。

で、世界一有名なスパイ映画007 ジェームスボンド=イギリスのスパイってことでボンドさんもこのMI6に所属していたはず。

ってことは一般募集でジェームスボンドになれる可能性も高い!!

ジェームスボンドみたいに秘密兵器を使ったりボンドカーを乗り回したり、ボンドガールとええ仲になれるのかなぁって勘違いしたり・・・。

まぁ、実際のスパイはすげぇ拷問受けたり、誰にも会わない静かな生活なのかなぁ~。

ようわからん世界だけど、映画とは絶対に違うだろうな。

募集要項にはその辺りをかなり詳しく書いてあるのかね!?

保険、ボーナス、休暇、各種手当てとかもかいてあったりして。

一度は募集要項を見てみたいなぁ~!!

しかも、募集要項の表紙にジェームスボンドの顔を使って、キャッチフレーズは「君もジェームスボンドになろう!!」なんて書いてあったらちょっと笑ってしまう。

AD

中田英寿移籍

テーマ:

中田英寿がプレミアリーグのボルトンに1年のレンタル移籍決定!!

11日にも正式契約らしい。


セリエAに7シーズンもいた中田がとうとうプレミアリーグにレンタルで移籍するようです。Wカップ前にチームを移籍するリスクは当然あると思うけど、フィオレンティーナにいても試合に出れなくてパルマ時代と同じことになりそうだから、いい移籍だと思う。監督があのプランデッリだからなぁ~。本人もパルマ時代と同じようには絶対になりたくなくて、前からプレミアに行ってみたいと言っていたらしく中田本人の希望が叶ってよかった。


今年、さりげなくジャパンツアーをしていたボルトンは確か昨シーズンで6位になった中堅クラブ。ジャパンツアーをするぐらいだからジャパンマネーを考えて中田を取った部分もあるんだろうな。チームは中盤が高齢化だから、中田が出れるチャンスはあるらしい。UEFA杯出場権もあるからアピールできる試合も多いのもいいね。ボルトンは昨シーズンの勢いを維持して欲しい。そういえば、西沢がボルトンにいたことがあったな~。

中村俊輔がスコットランドリーグのデビュー戦でマン・オブ・ザ・マッチを獲得!!「東洋の魔術師」と大絶賛されたようだ。ダイジェストでみると確かに活躍している。俊輔のテクニックは世界のトップレベルだと思うし、当然といえば当然!!!嬉しい限りである。だけど、相手のチームのレベルが全くわからない。コンディションが万全でない俊輔があれだけやれたなら、弱いのかな!?リーグレベルも低いし、相手チームのレベルが気になるところです。


俊輔のほかにもリーグがいくつか開催されはじめた。

平山はオランダリーグのヘラクレスに3年契約で入団決定!!フェイエノールトで小野のパスから決める平山を見てみたかったけど、この若さで海外リーグに挑戦は将来の成長を期待してしまう。フェイエノールトで練習に参加して「動きがのろい」みたいなことを言われたらしいけど活躍して欲しいです。


フランスリーグでは松井が活躍しているようだ。アシストも決めたり、いい動きをしている。本人も「1部でやっていける」みたいなことを言っているようだし、このままの活躍で日本代表に呼ばれて欲しいです。今、一番見てみたい選手かもしれません。

花火大会-2

テーマ:

また花火大会に行ってきました。


花火はものすげぇ綺麗でしたね。

花火の中で柳の木みたいな花火が好きです。


あの花火が一番人気があるんじゃねーか!?


その割りに名前は不明。


なんて名前だろ?

それにしても、あれを連発に打ち上げられたらかなりすげーよね。


一瞬の芸術です。


っていいこと言っても実際は一緒に行った面子と酒を飲んで騒いでとはっちゃけていました。

静かに見ている中ではしゃぐ一つの集団。


周りの雰囲気をぶち壊していた。

東アジア選手権 日本中国 


という結果でした。


選手のテストの意味合いが強い試合だった。11人総入れ替えで挑んだ日本は前半で2失点。高さは中国が勝っていたのもあるけど、やっぱしメンバーが全員違うと守りや攻めの組織やコミュニケーションで足りていない部分があったんだろうな。それが失点の理由だと思う。それに、同点に追いついたけど攻めのスピードが遅かったりで試合運びがダメだったのかなとも思う。


で、どこがよかったかというと個人的に日本代表で見てみたかった選手が出ていたところ。田中、今野、駒野。中でも田中は運動量も豊富でよかった。しかも、点を取ってちゃんとFWの仕事をしたしね。それに比べて玉田は最近活躍してない。アジアカップ前後の活躍をもう一度みたい!!それと、失点を考えたらもう1人見たい選手がいる。それはDF松田。松田のフィジカルとかは必要になってくると思う。


さて、これで日本代表の中でも選手の使い方で日本代表のカラーも変わってきた。海外+国内組、国内組、今回の国内組のテストチームとわけられる。今更、海外組、国内組と取り上げるのはどうかと思うが、やっぱし海外+国内が日本代表で一番強いのも事実。国内だけの選手を使った日本代表や選手自身もレベルが上がっている。だからこそ、このテストチームに勝って欲しかった。新しい選手が日本代表のレギュラーにアピールして欲しいし、選手層の厚さも見せて欲しかった。それに最近、2006年以降の日本代表はどうなっているのだろうと思う。特に南アフリカワールドカップの時期とか。その頃には中田、中村達よりもアテネ世代やその少し上が主軸になるだろうから、現時点でもアテネ世代とかがいるテストチームには中国に勝って欲しかったんです。相手も18歳がいたりしたし、チャンスも何度か作っていたので勝てたと思う。もし次に、今回のような試合があったら勝つことを期待します。


ところで私は北朝鮮戦を見れなかったんだけど、そんなに三都主のできは悪かったの?新聞に三都主にもう蹴らすなとかイレブンも不満だらけと書いてあった。いったいどんな試合内容だったんだろ。気になる。

花火大会

テーマ:

月曜日に大学時代の友人や後輩達と、みなとみらいであった花火大会に行ってきた。

臨港パークが一番良く見れる場所らしいが案の定凄い人だかり。

公園には入場規制がしかれるほどだった。

どこを見ても人、人、人。

何万人という人が同じ方向を見ている。

空から見たら面白いんだろうな~。

どんなに混んでもたった1時間の花火を見るために集まる人のエネルギーってすげーなと感心してしまう。


そんな中で、結構見やすいポイントを発見。

小さすぎもせずでちょうどいい距離。

来年からはそこを使おうと思う。

で、肝心の花火はやっぱすげー綺麗だったよ。

夏の楽しみは色々あるけど、やっぱり花火が一番だ!!

次はどこの花火大会にいこうかね~。

一番の理想は、ベランダでうちわを扇ぎながらのんびりと見ることです。