変更

テーマ:

FIFAが6月にあるサッカーワールドカップ最終予選北朝鮮戦VS日本戦の会場を第三国で観客なしに変更することを決定した。まだ場所だけは決定していないから場所にもよるけど、日本にとってはラッキーだよね。色々な意味で危ない所で試合はできないだろうし、第三国がバーレーンに近くなれば中5日できつかったアウェー2連戦の移動や時差が軽減されるしさ。


早く6月の試合を見てみたい!!何よりも3位にいるバーレーンを叩いて確実に出場権を手に入れて欲しい。

AD

チャンピオンズリーグ準決勝第一戦!

 

ACミラン VS PSV

結果としては2-0でACミランの勝利!結果だけを見ると順当なんだろね。でも、内容はPSVが押していたみたい。でもミラン勝利!ってことはミランの方が試合巧者なんだろうな~。ミランのほうが決めるところは決めていたみたいだし。PSVが決めるところを決めていたら結果は違ったはず!ミランを押していた時点でPSVは凄いんだけどね。これでPSVは後がないから次の試合が楽しみになった。それにしてもパク・チソンは凄いね。あの舞台で活躍してるしさ。同じアジアの日本人選手もチャンピオンズリーグの舞台で活躍する姿を観てみたい。

 

チェルシー VS リヴァプール

やっぱしチェルシーがチャンスを多く作った気がするけど、リヴァプールは守りきったって内容かな。ランパードやドログバが外したラッキーもあったけどね。今回の結果は0-0だから、次の戦はお互い攻めあう形になって見応えあるんだろうな。リヴァプールはリーグ戦は5位と不調だけど、チャンピオンズリーグは好調だ。予選の最終戦でのジェラードのシュートとか凄かったな~。前からリヴァプールのファンで、最近はチェルシーも気に入っているからどっちを応援するか迷います。

AD

事故

テーマ:

兵庫県尼崎市で起こった電車事故が4日目を向かえて原因も少しずつ判明してきたようです。そして、亡くなられた方がとうとう100人を超えてしまいました。本当に大惨事以外のなにものでもないです。事故から数日経つにつれて知ることも多くなり、事故後のJR西日本の一連の対応や日勤教育などに対して言いたいことは山ほどありますが、何よりも


亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。また、今回の事故で心身ともに傷ついてしまわれた方のご回復を願います。


2度とこのような大惨事が起こらなければと思います。

AD

推選

テーマ:

お勧めの漫画があります。「PLUTO(プルートウ)」という漫画です。

初めて耳にする人には発音しづらいタイトルです。昨日、2巻が発売だったのは知らなかったけど見かけて買いました。作者は「YAWARA!」「MONSTER」「20世紀少年」などを書いている浦沢直樹さん。でもこれは手塚治虫さんが書いた「鉄腕アトム/地上最大のロボット」のリメイクです。だから漫画にも浦沢直樹×手塚治虫と書いてある。


これから読む人のことを考えて内容は詳しくは書きませんが、SFサスペンスになっています。先の展開もわからない。展開が気になって原作の鉄腕アトムを読みたくなってきます。絵の方は原作の鉄腕アトムとは全然違くて、多分観たらびっくりするはず!!とにかくお勧めです。

復活

テーマ:

F1サンマリノGPは観ていて楽しかったですね。ここ数年はフェラーリシューマッハの一人勝ち状態で、レースもなかなかオーバーテイクするシーンが少なかったから特に楽しく感じました。シューマッハバトンを抜くシーンは凄かったな~。

そして復活しましたね。BAR HONDA!!

この前のサンマリノGPを迎えるまでコンストラクターズランキングでポイントを取ってなかったのはBAR HONDAジョーダン、ミナルディの3チームだった。しかもBAR HONDA以外は昨年の下位2チームでした。ちなみにBAR HONDAは昨年、楽勝のフェラーリに次ぐ2位です。そんな好成績を修めたチームがやっとポイントを取ってくれてホッとしています。


個人のポイント争いでも1位のアロンソが頭ひとつ抜け出している状態だけど、新レギュレーションが功をそうしているのか2位以下は混戦状態!!佐藤琢磨が表彰台に上がる可能性はあると思う。頑張って欲しいです。

快挙

テーマ:

古田選手、2千本安打おめでとう!!

古田、池山、広沢、オマリー、飯田、伊藤(智)、若林、稲葉、高津、荒木、川崎たちが揃っていた頃からヤクルトファンでした。古田選手は、去年、選手会会長として球界の問題に立ち向かい、今年は2千本安打達成!!しかも大学・社会人野球を経験した人では初らしいですね。すごいなぁ~。これからも頑張って欲しいです。小さい頃に古田選手からサインをもらって今でも大切にしています。

 

話は変わりますが、中学生の夏ごろにヤクルトの試合を観戦しに行った時に入り口でうちわをもらいました。表にはヤクルトのマスコットで裏には眼鏡の宣伝がのっていて、古田選手ではなくて・・・

 

土橋選手が写っていました。

 

なかなか渋い選択ですよね。

後悔

テーマ:

今日、友達と飲んでいました。

帰り頃には4月なのでサークルの新歓飲みなんかで潰れてしまって友達に運ばれている人、壊れた具合に騒いでいる若い人たちがたくさんいました。

「若いな~」って思いましたがもうひとつ思ったことが・・・

 

「絶対に翌日頭抱えてすげぇ後悔しているはず!!」


経験あるなぁ~。

暴動

テーマ:

反日デモが韓国・中国で激しいですね。特に中国が!!

まず、韓国の話になるのですが先日あるニュースで意識調査をしていました。韓国と日本で「竹島は韓国のもの?日本の?」という質問をしたら韓国人は100%韓国のものとしていました。一方、日本では日本のものと答えた人の他にも韓国のものと言う人やわからないという人がいました。

 

では、なぜこんな結果になったか?

韓国では皆、竹島は「植民地時代に日本が奪った」と答えていました。小さい頃から学校でこう習っているみたいです。ニュースの映像では竹島が自分のものだとする歌を小学生が歌っていました。サッカーのアジアカップで話題になったときにも中国の反日教育が話題になっていました。教育が違うんですね。こういう教育をしているのを見たり反日デモを見ていたらまさしく・・・

 

「やった方は忘れて、やられた方は覚えている」って状態だなと感じます。

 

だからといって特に中国のデモが許されるはずはないでしょう。あれはデモではなくて暴動。中国にある日本関連施設や料理店にものを投げている人たちを見たら笑っている人もいれば写メを撮っている人もいる。憂さ晴らしとしか見えない。そのような反日デモについては中国政府は謝罪するつもりはない上に日本にある中国施設に被害があれば明確な謝罪を求めてくる状態。全て、過去を理由にして反日デモを正当化している。教科書問題とか歴史認識などは今回の反日デモの暴動の理由としては成り立たないと思います。今日のニュースで中国政府はデモへの参加を法律で規制すると新聞に書いてあったけど、どこまでそれが実施されるのかはみえないだろうな。以前から公安当局などは全然止める気配はなかったようだし。

 

根本的に変えていかないといけない問題は色々あるけど、これでは日中友好なんてできないと思う。

今回のことは中国政府は国家としてあのようなデモを抑えて謝罪する。日本政府は自国の考え方を強く適切に伝えて中国に謝罪させる。

中国人は自国の評価が下がるような反日デモなどはやめる。日本人は自分たちの歴史を知りましょう。

 

と考えます。

友達

テーマ:

外に出ると芸能人を見かける時があります。

俳優さん、女優さん達が仕事の時に見かけたら、オーラが出ていて「芸能人とは友達になれないだろうな~」と思ってしまいます。

 

芸能人が友達とプライベートを過ごしている時に見かけたら、芸能人の友達とも友達になれない気がしてしまいます。

決着

テーマ:

暫く音沙汰がなくてテレビでの扱いも少なくなっていたあの買収劇がついに決着です。

そう、ライブドアVSフジサンケイグループの争い。

約2ヶ月間争った結論としては「和解(資本・業務提携)」でした。

会見では堀江社長は相変わらずTシャツにシャツで「想定の範囲内」って言っているし、フジサンケイグループの人たちは「嬉しい」みたいな発言の時の顔があまり嬉しそうではない模様。

そんなTOPの4人が手を出しあって画面に映っていたのが不思議だったな~。

それにしても堀江社長はある意味面白い人だ。今回のことも挑発せずにしたたかにやっていたら楽だったろうに。

会見でM&Aをこれからもするらしいからどこの業界の企業なんだろう。

 

で、世間ではどっちが勝ったのかワーワー言ってますが実際どうなんでしょうかね?

 

ライブドアはニッポン放送株を売ったりして約1400億円手に入れて業務提携にこぎつけた。名もうれた。でも、ニッポン放送株を売るし、最初の目標のフジテレビをものにすることはできなかった。

フジテレビは約1400億円出してニッポン放送を子会社にできたけど、したくなかった出資・業務提携をすることに。しかもライブドアから買ったもんだから約1400億円もかかってしまった。

どちらも当初の狙いと比べたら痛手を負った形。

 

株や経営のことは分からなくて今回のことで少しわかった程度なのですが、個人的な考えでは引き分けか・・・どちらかというとライブドアの勝ちかな?って思ってしまいます。

だってフジテレビから大金を引き出させて業務提携もさせたからね。んで、これからのポイントが業務提携の内容かな。今は委員会を作るだけで内容は決まってないらしいからこの内容次第で今回がマネーゲームかどうか決定するんだろうなぁ~。

 

では、どこが当初の予定通りに得をしたのだろう?

 

やっぱり、今回の買収劇では手助けしていた立場のリーマンブラザーズ証券会社とかなんだろうな。