HONDA CIVIC 3 DOOR(TOMICA)

テーマ:

3代目シビック、ワンダーシビックのトミカ をご紹介。

ツーリングカーなどレースでも大活躍だったホンダの大衆車シビック、

ワンメイクレースもありました!?。

デザインは今見ても新鮮で、当時グッドデザイン大賞にも選ばれ、

国内外でも大人気でした。

『この素晴らしき世界(What a Wonderful World )』

ルイ・アームストロングのCMが思い出されます。

次回は!?キャビンカラーをご紹介したいと思います!





AD

TOYOTA ZERO CROWN (TOMICA)

テーマ:

TOMICA TOYOTA CROWN ZERO

トミカ トヨタ  クラウン  のご紹介。

12代目の最新型クラウン(GRS180系)。

今までのオヤジグルマのイメージから生まれ変わりを図った?新生クラウン。

かつてゴールだったクルマがスタートになった?ようです。

ミニカーは、スタンダード版とトミカくじ6  オートサロン版です。

オートサロン版の方はTRD仕様なのでしょうか?どこがTRDなのか判りませんが、ナンバープレートにTRDと書いてあります!?
ロイヤルサルーン(STD版)とアスリート(くじ6)でいいのでしょうか?

イマイチはっきりしませんが、とりあえずペッタリとシャコタンにしたいです!

だんだんベンツに似てくる三河のSクラス?風クラウンの紹介でした。

BLMC MINI COOPER S MarkⅢ (TOMICA)

テーマ:

TOMICA F8 Mini

トミカ の BLMC ミニクーパーS マークIII のご紹介。

英国の名車ミニはミニカーでも人気で、沢山の種類のミニカーが発売されております。

トミカのミニも沢山のバリエーションが存在します。自分も数種類のミニを持っております。

今回ご紹介する自分のミニは、紅茶で有名なリプトンティーのロゴが屋根に印刷されたものです。

イギリスらしい紅茶のブランドで、休憩中のゆったりとくつろぐ英国人のイメージが膨らみます!?

ミニカーの型番号はF8の日本製です。

NISSAN CABALL ROUTE TRUCK (TOMICA)

テーマ:

TOMICA NISSAN CABALL ROUTE TRUCK

トミカ No.54の 日産 キャブオール  ルートトラックのご紹介。

とても懐かしいトラックで、ロゴからペプシコーラ の配送車です。

ミニカーも結構古い物ですが、カタチもよくなかなかかっこいいです。

自分のコレクションの中でも、比較的綺麗な状態ですんで、このまま大切に保存していきたいです!?


MITSUBISHI FUSO (TOMICA)

テーマ:

TOMICA No.7 MITSUBISHI FUSO

トミカ 三菱ふそう パネルバン のご紹介。
タイヤが外れて問題となった三菱ふそう
この型のトラックも リコール対象車両 なのでしょうか?

トラックもミニカーも古いモデル です。
ミニカーは1/127スケールの黒箱(通称)トミカです。
以前のNDダンプと同じ古く大きいタイプのホイールが付いております。
No.7番の日本製です。
自分が小さい時のミニカーで、懐かしく大切なミニカーです。

TOMICA SET (TOMICA)

テーマ:

TOMICA SET 97 TANJOU   
トミカ誕生記念 コレクション’97のご紹介。


トミカが最初に発売された時の6台を復刻し、
1997年6月に限定発売されたセットです。


復刻車種は写真左上から
 ◎ ブルーバード SSSクーペ (緑)
 ◎ コロナマークⅡハードトップ (白)
 ◎ クラウン スーパー デラックス (薄紫)
 ◎ クラウン パトロールカー (白/黒)
 ◎ トヨタ 2000GT (赤)
 ◎ フェアレディ Z432 (橙)

です。


当時の発売価格は2,500円でした。