清澄白河アニマルクリニック パピークラス

子犬子猫教育のプロフェッショナルが集まる動物病院


テーマ:
昨日は終日休診させていただき、認定パピーケアスタッフとしてWJVF(@大阪)に片道4時間、滞在時間4時間の弾丸ツアーで参加してきました。
大舞台で、絶妙な飼い主役を演じきったと自負しております(笑)
 
第7期認定パピーケアスタッフで公演しました!
 
短い時間でしたが、ミーティングで全国のパピーケアスタッフのみなさんにお会いできて刺激を受け、改めて本当に素敵な仲間だと思いました。
 
幸運なことに東京や東京近郊にもパピーケアスタッフが活躍しているので、この輪が全国に広がるように微力ながら尽力したいと思っております。(現在、全国で50名くらい)
 
パピーケアスタッフは、子犬子猫教育のスペシャリストです。
 
男性臨床獣医師さらに院長の男性臨床獣医師が取得する必要はあるのか?と正直以前は思っていました。
 
今は認定していただいたことに自信責任を感じております。
 
理由は、動物やその飼い主さんは動物病院からいろいろな情報を得るからです。
 
そのいろいろな情報は動物病院スタッフから得ます。
動物病院スタッフは院長の方針によって変わってきます。
だから、院長先生が認定を受けていたら素敵でしょう?
 
子犬子猫の社会化期の教育の大切さを実感し、その必要性・重要性をしっかり飼い主さんに伝えていくことが動物に携わる仕事をしているスタッフの責務とおもいます。(動物病院・ペットショップ・トリミングサロン・しつけ教室・ペットシッターさんなどなどすべて含む)
 
やはりまだまだ子犬の子猫の教育に対する優先順位が低いと感じています。
 
「だって、なかなか収益上がらないし時間かかるし。病院でやる必要ある?」って言われてきました。
 
しかし、無駄吠えや甘噛み、分離不安など人間にとって良しとしない行動が多く見られる動物がいます。
また、初めての生活でどのように生活すればよいか悩んでいる飼い主さんがいます。
 
人間社会で共存していくには、その問題行動を少なくしていく必要があります。人間社会で暮らすうえで必要な知識・方法をしっておく必要があります。
そうすれば、少しずつ幸せがな暮らしが増えていくと思います。
 
そしてそれは、人間社会に動物を引きづりこんだ人間の責務なんじゃないかなって思っています。
 
 
「かわいい」ですし、「かわいそう」なことを乗り越えなければならない時もあるでしょう。
 
しかし、「かわいい」「かわいそう」だけじゃないんです。
 
 
獣医師であるから、公衆衛生や内科・外科などよりよく勉強し提供していくのが重要です。日々精進している先生方を尊敬しているし、ありがたく思っています。
 
僕は、さらに子犬子猫の教育を動物とそのご家族に提供していきたいです
 
当院は、院長がそんな方針であれば、もっとパピーケアスタッフ(資格は置いておいたとしても)を学びたい人がふえてくれるんじゃないかと思って開院した動物病院です。
 
うちはまだ雇えないけど、ボランティアはOKですよ(笑)
 
 
 
「だって、なかなか収益上がらないし時間かかるし。病院でやる必要ある?」
 
「うん、だって、楽しいじゃない(笑)」
 
みなさんが、Enjoylifeをおくれますように
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

清澄白河アニマルクリニックパピークラスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。