今年4月の新学期から遠のいてしまった↓↓
新宿中央公園…

今頃はきっと…もみじ

こちらは去年撮ったもの↓

専門学校の校舎のすぐ裏側がこちらの公園なので、行き帰りの通り道だったり、お昼挟んでの授業の時は、お休み時間に足を運んだりしていましたおんぷ♪

ですが、

今年の新学期が始まった4月から、
バスで1つ先の停留所近くにある、新しい方の校舎での授業となり、中央公園が遠くなってしまいました↓↓

残念ショボーン

まぁ、でも1つ先だから…
全然行けるでしょっGOOD
なんて思っていたのですが…

なかなか…汗

以前の校舎からは、中央公園を通りながら新宿駅まで歩くのが定番でしたが…

新しい方の校舎は、地下鉄の駅がすぐ側で、バス停も近いので、サッとどちらかに乗って新宿駅まで出てしまうようになりました↓↓

中央公園と隣接している、
熊野神社の黄色い絨毯も懐かしい…

こちらも去年↓


最初はしっくりこなかった新しい校舎での授業ですが、今では馴染み…

中央公園には行けないけれど、
今、お世話になっている校舎の周りも、
緑がチラホラ…
休み時間はお散歩しながら、新しい発見はないかと、周辺を散策して楽しみを見つけております。


慣れ親しんだ場所は安心感があって、
過ごし方のパターンも自然にできてきて、
いつもの通り…な感じで、気分的にラクではあります。

特に、お気に入りの場所だったら尚さらのこと…

今のパターンを手放したくない、
変えたくないグーという、
抵抗する気持ちが働いたりします。


新しい場所、事、物…

「新しい」に慣れるのに時間がかかる私は、
結構こういうところ、神経質な部分がありました。

まぁ、そんなことを言いつつ、
NYに5年近く住んでいだり(留学)、神戸に1年半住んでいたりと、自ら環境を変えるという行動をだいぶしてますが…汗


いつもと違う場所、事、物に触れると、
新しい自分が開かれたり、
新たな楽しみを発見したり、
今までとは違う、人との繋がりができたり…


凝り固まらない、しなやかさを持つことって、大事だなぁと、すごく感じるようになりました。

歳を重ね、経験を積み重ね…
色々とわかってきたからこそ、
柔軟な心でいることで、更に世界が広がる↑

守りに入ったり、頑固になりがちですけどねウインク

それはもったいないことなんだって…

人生は最後の時まで、
チャレンジ↑成長↑変化↑の繰り返し。。。


力まず、抗わず、今を受け入れ、
流れに身をまかせながら…

時には自ら違う場所に身を置いてみたり…も、いいですね。
住めば都といいますしウインク


何でも、慣れるまで、馴染むまで…
その時に前向きな気持ちで向き合えば、
得るものがたくさんキラキラ☆たくさんキラキラ☆



体も心も、

余分な力は抜くに限る… 

ですね照れ


AD