ファイヤー村田

「魂を込めた手刻みで、あなたの心に刻みます!!」


テーマ:

みなさん、おはようございます。

 

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

 

今日は、どぎゃん??

 

 

 

 

事実は、ひとつ解釈は無数。

 

 

 

 

 

さて

 

はじめて誘った親子の食事

 

 

 

昨日はじめて親を食事に誘いました。

 

私の同級生が経営しているお寿司屋(はじめ鮨)さんです。

 

45歳になって初めてです。

 

 

 

実は、親父との関係があまりよくありませんでした。

 

経営者の方、特に後継者の方には、その事がよくお分かりだと思いますが

 

いかがでしょうか?

 

 

親父は村田工務店 三代目(現会長)です。

 

初代 村田儀平

二代目 村田正省 

 

二代目まで宮大工でした。

 

畑違いで家業を継ぎ、借金の中から

 

現在の無借金経営までにしたのは、親父の努力です。

 

45年間 日曜祭日なしで年三回の休みだけで

 

全力投球でやってきた事実です。

 

 

心より感謝しています。

 

 

 

しかし、それゆえに厳しい。

 

特に息子に対しては、厳しい。。

 

人間自体、全てを否定されているかのごとく、厳しい。。。

 

 

そう思っていました。

 

 

 

しかし、その考え方は間違っていた・・・

 

ということに最近気がつきましたw

 

 

 

憎い親がいるわけではない。

 

憎いと思う、あなたの考え方がある。

 

と・・・

 

 

 

子を思わない親はいない。

 

子に成長して欲しいから、ついつい口を出してしまう。

 

それは、言葉の内容とは裏腹なのです。

 

 

「英樹、お父さんはお前のことを愛してるんだよ。

だから、お前にはお父さんと同じ失敗はさせたくないから

少しアドバイスするね!」

 

で、言葉に出るのが・・・

 

「ぬしゃ(お前は)馬鹿かっ!!

そんくらいで経営ができると思っとっと(思っているの)か!!

ぬしば騙かすのは訳にゃー(訳ない)とた!!」

 

 

これは、解釈なのです。

 

解ります??

 

 

言葉に出てくる意味は、全てあなたの解釈です。

 

憎い人が居るわけでなく

憎いと思う、あなたの考え方があるだけなのです。

 

 

そう!

 

だから、憎いと思わなければ

 

憎い人ではないのです。

 

 

45年かかりましたが。。

 

 

 

何年前の写真でしょうか・・・

 

5年前?くらいかな。

 

自宅での盆の写真ですが、いつも親父が独断で説教を言ってました。

 

いや、説教を頂いていました。

 

 

しかし、何回も何回も繰り返し繰り返し

 

言うものですから、私たちはそれをプラスに解釈することが

 

なかなか出来なかった。

 

 

うるさいな・・・

 

いつもいつも・・・

 

 

 

 

初めての食事ですから、私の車で行きました。

 

もちろん、外も中も綺麗に掃除して

 

完璧な状態で。

 

 

10分前には、到着して

 

車の音楽は何がいいだろうか?

 

いや、やっぱり青木仁志のアチーブのDVDだろ?

 

みたいなw

 

 

 

食事中の肝心な写真は撮り忘れました。。

 

 

親父・おふくろと私と妻の幸の4人。

 

そこには、やはりいつもの説教がありました(笑)

 

こんな時に、言わなくてもいいのに・・・

 

お袋の顔は、そんな感じでしたが

 

私たちの解釈がそうでなかったので

 

説教も「愛」に変わるわけです。

 

 

2時間の中で、80%は会長が話をしていましたが

 

いい感じで聞けていましたw

 

 

私が今回の会食で、ひとつ聞きたかったことがありました。

 

 

「会長は、これから死ぬまで、何かやり遂げたいことはあるね?」

 

「何もない。」

 

「すごいね!二代目のじいさんが死ぬ前に言ってたのと同じだ。

我が生涯に悔いはない・・・と」

 

「思い残すことは、何もない。」

 

 

 

これが聞けて良かったです。

 

何故か?

 

私も、死ぬときは、そう言って死にたいと思っているからです。

 

 

親孝行するとき、親はなし。

 

 

 

 

 

 

 

そして、本日・・・

 

 

私のその人生観を変えて頂いた

 

アチーブメントのセミナーがあります。

 

代表の青木社長の講演です。

 

 

「松下経営哲学の実践」

 

すごく楽しみです。

 

私の大切な知人と一緒に行きます。

 

 

 

その一人の方が、まさに親子間の問題で悩んでおられます。

 

私と同じ環境にあり、痛いほど良く解ります。

 

だから、何かを学んでいただいて

 

そこから良い方向に変わっていただきたいと思い

 

お誘いしました。

 

 

そう、あなたのことですw

 

 

 

残念ながら人を変えることは出来ません。

 

唯一変えられるのは、自分の思考なのです。

 

自分が先に変わると、結果後から相手が変わってくると思います。

 

 

 

現代のストレス社会の85%は、人間関係にあると言われております。

 

なんで、変わってくれないの!?

 

自分中心的な考え方で人を観る・コントロールするから

 

そうなると学びました。

 

 

ストレスにならない方法?

 

簡単です!

 

自分が先にやればいいんですよ。

 

愛をもってね。

 

 

 

 

 

 

PS,坂口っちゃん、旨かった!ありがとう!!

 

 

 

 

 

 

 

感謝

 

 

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。


皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 
 

ファイヤー 

 

 

 

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内


初代  村田儀平 
二代目 村田正省 
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。


標準仕様は、長期優良住宅(手刻みでは九州初)・低炭素住宅・省令準耐火構造
外壁漆喰・そしてアイシネン気密断熱システム全て込みの驚きの内容を

手の届く価格に変更致しました。
(ちなみに、標準仕様に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

 

 

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
   プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
   一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
   10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
   創業100年による100年品質。

 

現在、手刻工法は全国でも1%のシェアです。99%がプレカット(工場加工)です。

その1%に、人生をかけています。

その1%に、命をかけています。

その1%に、未来をかけています。
      
手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!
 

 


 

村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

村田工務店 facebook

LIXILリフォームショップ facebook

村田英樹 facebook

全国手刻み工務店の会 facebook

いえせん九州(会長) HP

JBN九州次世代の会(会長) facebook

KKN(熊本工務店ネットワーク)副会長 HP

くまもと希望の星(副会長) HP

 

 


村田工務店 代表取締役(四代目) 
 

 

人生目的=人々を幸せにすること

人生目標=人脈の宝を構築していくこと

 

 


感謝=ありがとうございます
 

 

四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

が味方する、村田工務店であるように。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ファイヤー村田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります