ファイヤー村田

「魂を込めた手刻みで、あなたの心に刻みます!!」


テーマ:

みなさん、こんばんは。

 

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

 

今日は、どぎゃん??

 

 

 

やはり、ブログをこれから毎日書いていきます。

 

きつい時は、書きませんが。。

 

 

 

 

さて

 

長期優良住宅とは

 

 

長期優良住宅をご存知でしょうか?

 

新築をお考えの方で、聞いたことがある方

 

もしくは、把握しておられる方は沢山いらっしゃるかと思います。

 

 

 

 

 

本日、肥後木材主催の「もくもくふれ合い祭」で

 

対応させて頂いた数名のお客様から質問がありました。

 

「長期優良住宅って何ですか?」

 

 

 

 

あっ、その前にKKN(熊本工務店ネットワーク)の会員は

 

現在62社ですが、住宅相談コーナーを設けて頂きました。

 

 

 

カタログを置いたのは、うちだけですが(笑)

 

 

 

愛知県の工務店さん達が視察にいらっしゃってました。

 

 

 

 

 

弊社が手がけた住宅がパネルで展示してありました。

 

国産木材×長期優良住宅

 

 

 

長期優良住宅は、グループ(地域型住宅グリーン化事業グループ)に

 

属さないと補助金申請が受けられません。

 

国の予算にもよりますが、かなりの確率で貰えます。

 

その額100万。

 

 

しかし、2020年 あと4年で義務化になると言われておりますので

 

その時は、当然補助金はなくなります。

 

義務だからです。

 

 

 

 

 

 

 

長期優良住宅は9つの項目に関してクリアーしなければなりません。

 

ここで重要なのが、耐震性断熱性(省エネルギー性)

 

 

 

 

耐震等級2を最低でもクリアーしないといけませんし

 

次世代省エネルギー等級4をクリアーしないといけません。

 

わかりやすく言えば、地震に強くて、断熱が高い住宅になります。

 

 

 

 

税金面の優遇もあります。

 

 

 

 

建築確認申請と長期優良住宅申請は、どちらが枚数が多いと思いますか?

 

 

 

 

確認済書がこれくらい。

 

 

 

 

 

長期優良住宅の認定通知書はこれくらい!

 

約3倍くらい多いです。

 

 

 

それは、構造計算書が必要だからです。

 

 

 

これは、小屋伏図ですが

 

わかりやすく言えば、構造材(梁)の大きさを示したものですが

 

スパン表に基づき、基準より同等、もしくはそれ以上を確保しなければなりません。

 

 

 

 

他にも、筋交い・金物を示したものなど

 

膨大な書類が必要になります。

 

なので申請費用は別途(約20~30万)かかります。

(弊社は標準仕様につき不要)

 

 

 

 

認定通知書と一緒に冊子が付いてきます。

 

 

 

完成して終わりでなく、お客様自身、住み始めてから管理の意識が必要です。

 

 

 

アフターサービス(定期訪問)はどこの会社でも当たり前の時代ですが

 

お客様もその内容を知る必要があると思います。

 

 

 

 

一般的に言われている10年保証ですが

 

基本構造躯体(柱・梁・基礎etc)のほかに雨漏りがあります。

 

引き渡して10年間は雨漏りは無償で対応しなければならないとあります。

(地震等による天災を除く)

 

 

 

具体的には、このような部位を点検します。

 

 

 

それを記録に残していくのが

 

維持保全計画となるわけです。

 

 

 

新築は、一生に一回の大きな事業です。

 

住宅会社選びも、大事業のひとつといっても過言ではないでしょう。

 

失敗しない家づくりとは・・・

 

 

今は建築会社任せでなく

 

お客様ご自分でも勉強する事が大切かと思います。

 

長期優良住宅とは?

 

 

少しは、お解りいただけましたでしょうか?

 

 

 

 

 

私もだいぶググってみました。

 

これ書くのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100周年記念サイトは、こちら


 

何か、ご質問があられましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さいませ。
訪問NGは、メールで対応致します

弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。



皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 
 

ファイヤー 

                         
          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内

初代  村田儀平 
二代目 村田正省 
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。


標準仕様は、長期優良住宅(手刻みでは九州初)・低炭素住宅・省令準耐火構造
外壁漆喰・そしてアイシネン気密断熱システム全て込みの驚きの内容を

手の届く価格に変更致しました。
(ちなみに、標準仕様に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

 



特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
   プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
   一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
   10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
   創業100年による100年品質。
      
手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


を込めた手刻みで、あなたの心にみます。
 

 


村田工務店 代表取締役(四代目) 
 


 


感謝=ありがとうございます



村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。


天が味方する、村田工務店であるように。

四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ファイヤー村田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります