ファイヤー村田

「魂を込めた手刻みで、あなたの心に刻みます!!」


テーマ:
みなさん、おはようございます。

いつもあなたの心に、ファイヤー村田です。

今日は、どぎゃん??




さて

新商品 「極」KiWaMi





簡単に言いますと

現在の「標準仕様」太陽光を載せた住宅がZEHであり

そのレベルの住宅を、今後標準化にしていく方針です。




これを作った理由は、2030年に義務化になるであろう住宅だからです。

ロードマップにも、今後の日本の住宅レベルに関して表示されています。

また、2020年には過半数ZEHにとありますので、今後弊社の取り組みは以下の通りです。

2016年  17棟のうち、ZEH 5棟(29%) 2017年  18棟のうち、ZEH 7棟(39%) 2018年  18棟のうち、ZEH 9棟(50%) 2019年  18棟のうち、ZEH12棟(60%) 2020年  18棟のうち、ZEH14棟(70%)



見えにくくて恐縮ですが、詳しくは こちら をご覧下さい。


今後、弊社では

このZEHを標準化にしていく考えです。



モデルプランですが、二階建て 約35坪になっています。

プランに関しては、ヒアリングからの注文住宅となります。



屋根に関しては、南面に太陽光を載せるのが必須です。

(計算によりKw数が変わる)




この数字を見たことがあるお客様も多いかと思いますが


このモデルプランでの数字は、379MJとなります。

低炭素基準より、256MJ優れています。




数字だけでは、解らないと思いますので

以下、シュミレーションでご説明いたします。






UA値が0.51 は、業界でもかなりの数字だと思います。

(HEAT20 G1レベル)



認定低炭素住宅と比較しても

年間 約34万の節約になります。

これは、35年ローンで考えますと・・・

35年×34万=1190万


これだけの節約になるということです。
(電力金額により前後あり)

ということは、補助金の額は微々たるものです。





設備は、ほぼ標準仕様による

節水タイプになります。





様々な計算をしての値です。






気になる金額は・・・





弊社の概算シュミレーションで出来ますが


このモデルプラン 35坪の時に

太陽光+蓄電池を載せて総額3109万(税込)です。

これに、ZEH補助金が125万あります。


注)ただし、補助金には時期がありますので、ご注意ください。





太陽光200万で、毎月約7,000円ローン支払いが上がりますが

光熱費で約24,000円節約になりますので

結果、24,000円-7,000円=17,000円の節約になる訳です。

毎月17000円の節約は
1.7万×12ヶ月=20.4万
20.4万×10年=204万

約10年で元を取り

これに
ZEHの補助金125万があるので

結果
20.4×4=81.6+125=206.6万
約4年で元を取る感覚です!!



結論から言いますと・・・

太陽光は将来の家計をラクにするのはもちろんですが

投資です!30年後にはとんでもない数字になっています。



絶対にやったほうが良いかと思います!!




また、
今回新たに蓄電池のご提案も致します。



蓄電池のメリットは5つあります。

1、深夜電力で経済メリット
2、電気を貯めて買わない
3、質力制限で太陽光発電を活用
4、災害時に非常用電源
5、国の補助金?


H28 4月より電力の自由化が始まります。

また、東日本大震災から災害時(地震・台風)の対策が増えております。

さらに、自給自足の暮らし。


ワンランク上の生活をお考えの方は、是非ご提案致します!




このZEHが、2030年に義務化になるであろう住宅です。(2020年は過半数)

お分かりいただけましたでしょうか?


この新商品「極」KiWaMiを是非お薦めいたします。

義務化になれば補助金は終わりますが

補助金なしでも十分にメリットがあります。







これまで、弊社が携わったゼロエネ住宅です。

何か、ご質問があられましたら

HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さいませ。

当社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。






100周年記念サイトは、こちら



何か、ご質問があられましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さいませ。
訪問NGは、メールで対応致します

弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。



皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 

ファイヤー 

                         
          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内

初代  村田儀平 
二代目 村田正省 
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。


標準仕様は、長期優良住宅(手刻みでは九州初)・低炭素住宅・省令準耐火構造
外壁漆喰・そしてアイシネン気密断熱システム全て込みの驚きの内容を

手の届く価格に変更致しました。
(ちなみに、標準仕様に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。



特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
   プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
   一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
   10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
   創業100年による100年品質。
      
手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


を込めた手刻みで、あなたの心にみます。



村田工務店 代表取締役(四代目) 
 




感謝=ありがとうございます



村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。


天が味方する、村田工務店であるように。

四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ファイヤー村田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります