旅好き(^_^) KAZUの一人旅!

「史跡・自然探訪」
カメラ片手にあちこち出掛けています(^_^)
Love traveling unaccompanied kazu
Historic sites and scenery.Camera in hand also going back
and forth.


テーマ:

「猛暑」の中、実を成し・花が咲き誇っていますプンプン

オクラ・・・陸蓮根(りくれんこん)

夏から秋までまっすぐな茎につく大きな葉のつけねの節に、花芯が

ワインレッドの淡い黄色の花が早朝から次々と開き昼過ぎにはしぼんで

花後につく若い”さや”は食することが出来ますニヤリ

⑥

⑤

③

⑦

野牡丹(のぼたん)

紫紺野牡丹(しこんのばたん)・・・花は一日花おねがい

次々に咲き継ぐので、夏から冬にかけて、7月~11月まで楽しめます爆  笑

①

②

④

サルスベリ(百日紅)

別名:(ひゃくじつこう)の名の通り、初夏~秋までの長い間、鮮やかな

紅色やピンク・白などの花を咲かせる花木です。

⑫

⑪

⑨

⑧

⑩

 

 

 

 

 

投稿者:kazuですグラサン爆  笑照れウインク!!!

kazu画像

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

国宝を訪ねて!■金山・功山寺(こうざんじ)

                 山口県下関市長府(ちょうふ)

元応2年創設で、金山・長福寺と号したそうです。

「通りに面した総門」・・・曹洞宗の寺院で長府毛利家の菩提寺です。

⑧

足利尊氏・足利直冬・長門守護厚東氏・大内氏等の帰依を受け

隆盛を誇りました。

三門(中門) 風格があります。

⑤

「国宝・功山寺仏殿」・・・組物と反りが美しい!!!

御本尊・千寿観世音菩薩・釈迦牟尼如来

④

ここは高杉晋作達が1864年12月15日奇兵隊等諸隊の決起を促して

挙兵した場所です。

③

吉田松陰の志しを受け継ぎ、明治維新の原動力となった幕末の志士

「高杉晋作」・・・日本初の民兵組織・奇兵隊の創設。

⑨

⑥

⑦

①

②

 

 

 

 

 

投稿者・・・kazuです、よろしく爆  笑

kazu画像

只今!お城にはまったます。ニヤリ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「岡山城」  別名:烏(からす)城

後楽園~名城「岡山城」へ向かう途中目の前に

突然ガーン((((((ノ゚⊿゚)ノ・・・カラスが・・・思わずカメラを押しました。

カラス画像

「岡山城」は 別名:烏城(カラスじょう)とも呼ぶそうです。

③①

②

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

長州砲 壇之浦砲台(レプリカ)

■幕末に海峡沿いに設置された長州藩の砲台!大河の様な関門海峡

を眺めながら”史実”に耽る!!!のも・・・いいかな!?

                   山口県下関市みもすそ川町

源平合戦の終焉地”赤間の関=壇之浦”、幕末”馬関戦争の敗北地”

関門海峡の幅が約700mと最も狭くなる場所です。

⑤

文久3年(1863)、5月から6月にかけて、長州藩は関門海峡を通る外国船を

5回にわたって砲撃しました(攘夷戦争)。

海峡の最も狭い所に築かれたこの壇之浦砲台は、前田砲台と共に重要な

役割を果たしましたが、連合艦隊に大敗し全ての砲台が占領・破壊されました。

①

②

頭上には”関門橋”が架かり、海中には”関門国道トンネル”が通っています。

③

④

⑥

⑦

公園内には、源 義経平 知盛が戦っている像があります。

⑰

⑯

⑫

⑩

⑧

⑬

⑭

⑮

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

津山城(つやまじょう)

                                           岡山県津山市山下135

津山藩・森忠政が12年の歳月をかけて1616年に完成させた平山城です。

「備中櫓(びっちゅうやぐら)」・・・2005年に再現されました。

備中櫓②

津山城説明

備中櫓①

備中櫓

本丸 備中櫓

津山盆地の中央に位置する”城”で、往時には外郭を含めると”姫路城”

”広島城”より多い”櫓”が建てられていたそうです!!!

津山城縄張り図

山全体を要塞化した平山城で、南面には天然の堀となる”吉井川”流れ

東面にも天然の堀である”宮川”が流れています。

津山城古写真

 

⑦

⑧

森忠政による五層六階の天守は、小倉城(北九州市小倉区)の天守を模して

造られたとも云われているそうです。

「小倉城」・・・北九州市小倉北区

⑥

表鉄門跡説明 

表鉄門(おもてくろがねもん)は本丸入口にあった門。

鉄板で覆われた門扉だったことからこの名前で呼ばれたそうです。

表鉄門跡

表中門跡

天守台跡

天守の登り階段

長櫓跡

太鼓櫓跡の鐘

切手門跡石垣

切手門跡

石垣群と階段

石垣群の見事さ!は、全国でも屈指で、往時の

”津山城”の壮麗さが想像されます。

④

広大な敷地に通路を迷路の様に複雑に入り組ませた石垣は、高さ10m前後

あり、遠くから見ると何層にも重なり合う”雄大”さです。

③

②

①

 

 

 

投稿者(kazu)です。

只今!!!”お城”ハマっています

kazu

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。