ジョウクリニックきのしたのブログ 美容形成外科

主に美容外科、時々違うことを書いてます。


テーマ:
こんにちは、木下です。
 
繰り返しになりますが、二重の手術は大きくわけて、

 ・埋没法

 ・マイクロ法(部分切開法とも呼びます)

を行なっています。
 
この分け方は、 
 埋没法→手軽で安い
 マイクロ法→効果がしっかりしているけど高い
とも言えます。
 
 手術ってどんか感じかわからないし、少しでも切るのは怖い...
ということで、初回手術では埋没法を選ばれる方もいらっしゃいますし、全然間違いではないと思います。埋没法はいずれ緩んだり外れたりすることをしっかりご説明し、理解されて選ばれたなら後悔もありません。
 ただ、一度埋没法を受けられたことがある方の手術ではマイクロ法をオススメしています。
絶対的なものではありませんが、不確実な方法を繰り返すよりは結果もより良い方法をオススメするという理由からです。
 
今回はそのような経過の患者さんでした。
写真のご協力ありがとうございました。
 
30代の女性。
数年前に他院で埋没法を受けられ、少し緩んできているので再手術をご希望されての来院でした。
術前
{697CD3C1-3FEA-4428-B699-AD68CD9AA58E}

術直後

{25CB770B-1E15-41D8-8E12-BC5DF14BF3EB}
 
術前から二重まぶたでしたがシワは浅くなっていて、糸は外れてはいないけれど緩んでいる印象でした。
 
術後は今までのシワがよりしっかりと強調される印象になります。
細かい部分ですが、まつげのエクステもほとんど外れていません。
術直後の段階では腫れも最小限です。
 

まとめ

・手術時間は約30分

・局所麻酔

・傷は二重のシワに隠れます。

・抜糸は必要

・日帰り手術

です。

 

二重手術もジョウクリニックへどうぞ〜カナヘイピスケ
http://www.joeclinic.jp/menu/eyes/02

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

木下です。

 

韓国の美容外科学会で発表してきました。

Asia Forum for Aesthetic Surgery(AFAS)2017

です。

 

この学会では日本、韓国、中国から参加者が集まって発表します。

今回は、当院で行なっている目頭切開(J-method)について発表しました。

 

 

前回のブログでご紹介した、大阪での形成外科学会に出席してからの関空です。

第60回日本形成外科学会総会」

http://ameblo.jp/k-m0320/entry-12266697717.html

 

ANAーアシアナ航空とのコードシェア便で渡韓になりますが、いつも離れた駐車場に停めてしまって後悔します。

 

伊丹空港と違って関空は広いですね。ショッピングモールみたいです。

 

{7FD66B89-65D1-4BF8-BA96-5E6FC064FEC0}

 

いざ、韓国へ〜

 

{12CB0F69-7E07-4814-862C-BC064E5C5C33}

 

翌朝の会場前で撮影

「COEX」です。

image

 

会場内はこんな感じ。

 

{D531BDD1-1940-4AAE-8B18-CE27DC62BC30}

 

と、プログラム

9:30からの発表でした。

前後には高名な先生方の発表があり、とても勉強になりました。

{A29CE648-7B02-4058-8B3A-A4FA88D9B619}

 

Lim先生が撮影してくださいました。

ありがとうございます。

 

 

無事発表も終わり帰国の途へ〜

 

タクシーからの景色

韓国の国会議事堂だそうです。桜がまだ咲いていて綺麗でした。

運転手さんが、桜の原産地は済州島だと教えてくれました………

{F8CB0AFD-4174-431C-8027-AAEA2709F418}

 

お気付きの方もいるかもしれませんが、

4/15は北朝鮮、金日成の105回目の誕生日だったそうです。(なんとか節っていったような…)

でもいたって平和でした。

敢えて言うなら、帰りの空港で軍事パレードのニュースがCNNで流れていたくらいでした。

 

何はともあれ無事に帰ってきましたニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、木下です。
 
この前桜がやっと咲いたと思ったらもう散って、季節の移り変わりが早いですね。
まだ咲いてる桜があったので思わず撮影しました。
 
{340F15B5-9FEC-42C3-A23C-4017674DB2B1}

 

ところで、

先週、大阪国際会議場で

「第60回日本形成外科学会総会」が開かれ参加してきました。

形成外科の中では一番大きい学会で、全国から会場に形成外科医が集まります。


今年は第60回、大阪大学が主催です。

 

{26BB64A5-D0A2-4ED5-8C1D-355FC1BD90C7}
 

医師向けの講義があったり各病院が症例を発表したり、毎年盛況です。

 

あと、もう一つ参加する大事な目的に形成外科医専門医の更新があります。

今までは学会が認定していた専門医ですが、今後は国が管理する専門医機構が認定するように変わります。

学会に出席すること、講習を受けることなどが必要となります。

 

本来、そういう目的は関係なしで勉強のために学会には出席したいものですが、現実は厳しいので、ほぼ強制参加でも仕方がないのかな〜と思ったりします。

 

企業展示の会場もパシャリカメラ

 
{4A71C4BB-3A8E-4F8A-8648-48082FCA149C}
 
{E9316A2C-1455-4598-BEFC-0C53CC91EC0C}


image

 

いろいろ勉強になりました。

翌日、韓国の学会に出席するため、この日は早めに切り上げました。

 

その話はまた後日…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、木下です。

 

今日で3月も終わりですね。

年が明けると3月まであっという間です。

 

今月前半にご紹介した、フェイスラインのリフトを受けられた方のその後です。

手術は2月の終わり頃に行いましたので、1ヶ月の検診で来院されました。

ご本人にもすごく満足して頂けて、僕も嬉しいです。

 

前回の記事はこちら

顔の脂肪吸引②+ミントリフト

http://ameblo.jp/k-m0320/entry-12252011791.html

 

今回も写真のご協力ありがとうございます。

 

糸によるリフトと、糸で持ち上げる相手の脂肪を軽くする脂肪吸引を行い、

更に吸引による引き締め効果も期待できる方法です。

 

術前

 

術後1ヶ月

 

前回、術直後の写真を掲載していましたが、そこから少し戻って今の状態です。

この戻る量も考えて引き上げています。

いわゆる「jowl」が減り、フェイスラインが『U字』から『V字』に変わったのがお分かりいただけるでしょうか?

鼻や口を隠しているのでわかりにくいですが、もちろんほうれい線やマリオネットラインも浅くなっています。

 

フェイスリフト手術も良い方法ですが、もう少し手軽な方法を希望の方にオススメです。

 

いつものまとめ

 ・静脈麻酔

 ・傷は数ミリの切開で髪の毛の中や耳たぶの裏で目立たないところです

 ・効果は3年以上

 ・ダウンタイムは1週間

 ・手術時間、約1時間

 ・日帰り

です。

 

切らずにフェイスラインをスッキリとしたい方、ご相談ください桜

脂肪吸引

http://www.joeclinic.jp/menu/liposuction/01

ミントリフト

https://www.joeclinic.jp/menu/anti_aging/08

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、木下です。

 

2週間前に折れ耳の手術について書きました。

折れ耳の修正

http://ameblo.jp/k-m0320/entry-12256266295.html

 

術後2週間で腫れも落ち着きましたので、経過をご紹介します。

 

術前

image

 

2週間後

 

ほぼ同じ角度からの撮影。

手術は、折れすぎた対耳輪を軟骨を後ろ側に移植し支えることで対耳輪を伸ばす、というものでした。

傷も裏側なので全然見えません。

 

まとめ

・局所麻酔

・手術時間は約60〜90分(クセの強さによります)

・術後、血腫予防に耳を挟むように圧迫が必要

・日帰り

・左右差はあります

・後戻りも多少あります

でしょうか。

 

耳の形でお悩みの方、一度ご相談ください〜ニヤリ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)