超嫌韓のきょくじつさん

「朝鮮半島大嫌い人間」です。日本と南北朝鮮との国交断絶を実現したいと願っています。それ以外にも精神(発達を含む)・知的障害についてもコメントします。

NEW !
テーマ:

 知り合いの障がい者が言っていましたが、障害者共生社会と主張しているのは政治団体か身体障害の団体ということでした。知的や精神や発達の障害者は実社会に出てから何らかのトラブルになって障害とされた人が多いのに、そんなことしたら健常者の間で不満が広がるだけだ!と言うことでした。現状維持でも十分だし、嫌がる健常者に無理やり共生を押し付けるのは辞めるべきだと主張していました。反日外国人との共生を主張している団体にも言えますが、障害者や反日外国人を周りの人が嫌がることを計算したうえで「差別だ差別だ」と騒いで、自分たちの政治論を主張することは辞めてほしいという事でした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

 竹島資料室の所在地松江市が韓国との交流を再開した模様です。本当に意味が分かりません。それも売春婦像(参照)が建っている都市のようです。そう、愛知県豊橋市が交流を中止した「晋州市」です。愛知では愛国倶楽部様(参照)の活躍によりそうなったわけですが、なぜ竹島資料室所在地で復活したのか?不思議ですよね。

 

韓国・晋州市と交流再開 :

http://www.yomiuri.co.jp/local/shimane/news/20170719-OYTNT50149.html?from=tw

 

「竹島の日」を言いがかりに中止しておきながら、豊橋市に断られたから再開してくれとは本当に失礼な市です。

 

 

松江市長への手紙

https://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/chiiki/mayor/tomayor_form.htm

 

松江市役所国際観光課

国際交流係(電話:0852-55-5175

/ファックス:0852-55-5550

/メールアドレス:kokusai@city.matsue.lg.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

島根県庁に以下の意見を送りました。

 

 今年の「竹島の日」式典に政府の大臣クラスが出席しなかったことは残念でしたが、それ以上に残念なのは島根県の幹部職員が思った以上に出席していなかった事です。政府や県民よりもまずは県職員が関心を持ったらいいのではないかと思いました。職員研修などで竹島問題を採り上げたらいいのではないかと思います。県職員の意識が変われば問題解決に近づくことになります。

 

島根県への要望

http://www1.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/koho/hotline/

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:


 昨年の今頃、24時間テレビで「障害者」と取り扱った番組が報道され物議をかもしました。本当にメディアは「障害者」や「外国人」を「かわいそうな人」として取り扱うのが好きだなと思いました。その一方でそれらの人を少しでも非難すると「差別だ!」と騒ぎ始めますからね。第一、健常者が「私たちは人間です。」と言うでしょうか?「そんなの見れば分かるよ」と言うだけですよね。これが障害者だとかわいそうだなと思う訳ですね。「障害者・外国人=かわいそうな人」というイメージを植え付けているのはメディアなのではないでしょうか?
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

 最近、本屋などで韓国を非難する本をたくさん見かけるようになりました。ネット上では言うまでもなく、韓国非難だらけです。しかし、現実はどうでしょうか?政治家は「韓国様!」状態で韓国に頭を下げまくりですし、竹島に関するニュースなんて聞くこともありません。少しでも韓国を非難することを口にすると「ヘイトだ!差別だ!」の大合唱。こんな矛盾だらけのことはあるでしょうか?私の予想ですが、日本人の多くが「思っている事と行動が一致していない」ということだと思います。この様なことが続くと「精神病」などを発症する可能性すらあります。何等か変えていく必要があると思います。

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

 知り合いの障がい者が「差別だと騒ぐやつが一番何もしない」と言っていました。「そんなことで騒ぐ暇があるなら支援をやってみろ!!」ということでした。確かに、知的や精神発達障害の支援は「差別」という言葉で収まるような甘いものではありません。中には汚物をかけたり危害を加えてくる障害者もいます。それをうまく対応しながら進めていくことは容易ではない訳です。

 結局、「差別だ!」と騒ぐ人権論者は手を汚さず、障害者や反日外国人などをダシに使い、ずるい金儲けばかりしているという事だと思います。

いいね!した人  |  リブログ(3)

テーマ:

 一部の政治組織が中韓や北朝鮮を「父の国」とか「兄の国」などと言っています。中韓や北朝鮮を美化するのは勝手にすればいいと思いますが、日本を卑下する必要があるのでしょうか?中国人や南北の朝鮮人に何度かあったことがありますが、とてもじゃないですが、我々日本人が頭を下げてもいいと思える人はごくわずかで、あまりいい印象を持たない人が多いです。

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

 日本国内には「欧米に比べて日本の福祉は遅れている。」とか、「韓国にはヘイトスピーチがない。」とか騒ぐ人物が多くいます。それなら、なぜその国に移住しないのでしょうか?不思議ですよね。私なりの答えですが、日本では「国が悪い」「都や県が悪い」「外国の方が良い」と言えば、何らかの「特権」が得られると思い込んでいるからではないでしょうか?もっと言えば、日本人による反日も「特権」を得るためにやっている行為なのでしょうね?確かに反日勢力に経済力があるのはこの為なのかもしれません。ちなみに、外国でその国を否定すると間違えなく嫌われます。自虐的なことをして得することがあるのは日本だけという訳です。これが日本のおかしなところなのかもしれませんね。

いいね!した人  |  リブログ(5)

テーマ:

 私の見方ですが、これからは「マスコミが否定すればするほど逆の結果になる時代」になるのではないか?と思い始めました。あのトランプ大統領もマスコミの否定的な報道によって誕生しました。今日の「嫌韓」風潮もマスコミの異常な韓国美化報道により生まれました。さすがの日本人であってもマスコミの報道を鵜呑みにする人は減ってきているようです。むしろ、「マスコミが否定するけど何かあるのかな?」と疑いながら物事を見る人が増えてきましたね。どんな時代でもそうですが、まずは「疑ってみる」事から始めるべきなのかもしれません。

いいね!した人  |  リブログ(3)

テーマ:

 そういえは、反日左翼は「反日国の外国人」や「知的・精神・発達障害者」のような、何かしら不満に感じる人物らを「弱者」と決めつけて、何かしら「優遇しろと」社会に対し圧力をかけています。不満に思う人者を優遇しろというのだから、一般の人たちにとっては火に油を注ぐようなものですね。知り合いの精神障害者も「嫌だと思われるのは仕方がないけど、それを利用して金儲けをしたり政治的な権力を得ている奴らには腹が立つ」と言っていました。彼によると「植松聖は残虐なことをしたかもしれないけど、3年間知的障害者と向き合いあのように考えて行動した。でも、反日左翼は知的・精神・発達障害者と向き合うことすらせず、勝手に妄想だけ考えている。」あげくの果てには「差別差別」と言うだけで何もしてくれないとのことです。要は、「植松聖は知的障害者に向かって物を言ったり行動したりしているけど、反日左翼はお金や自分たちの政治論に向かってものを言ったり行動したりしている。」とのことでした。ここからも反日左翼の意地汚さが分かると思います。

いいね!した人  |  リブログ(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。