久々野智 小哲津(くくのち こてつ)の東京デートスポット

ブランドプロデューサー久々野智 小哲津(くくのち こてつ)が、デートを楽しくする場所、楽しみ方をレポ。


テーマ:
アイスケーキの専門店では、
ここは日本でもトップクラスだと思います。

見た目だけでもない、味だけでもない、
トータルで非常にいいバランス。

 日本の夏のスイーツは、
なんでみんなかき氷ばかり行くの???????

かき氷は
表参道での六本木でも
この3年はかき氷ブームとも言え
行列だらけ。

かき氷ばかり行かないで、
このグラッシェルのアイスケーキを
食べてみて。

 このグラッシェル、
一回がテイクアウト二階はカフェ。
{C88D5577-D8EB-4F91-BF94-3370D9FEADD1}

{7A3B321A-E392-4A36-A513-B52B302C8F69}

二階のカフェは、
ゆったり清潔感があります。

 今回は日替わりの三種のアイスケーキ。

ちなみに、手前からティラミス、桃、ベリーです。
{5968EA69-318B-4290-81CA-E5313360AE83}


特に桃が絶品!!

そしてもう一つが
ここのスペシャリテ。

赤いてんとう虫のアイスケーキ。
{749A961B-B655-4C7A-9284-81AA46D3FF8D}

デートスポットとして
すごくおすすめ。

今度は一階のジェラード食べに来よう!
 |  リブログ(0)

テーマ:
この前、4月にオープンした
大人向け商業施設、新宿newoman。

その一階に、
お米のライフスタイルショップ
『AKOMEYA』というのが
入ってます。

 newomanオープン後、
お客様が入っているかとか、
お店の様子をチェックに
見に行ってみると。

なんと、
そのAKOMEYAの奥の奥に、
ジェラード屋がありました!

誰もわかんないよね。
{B549E72F-06E3-4793-BAB7-70D60D0F5B67}


『島旅ジェラード』っていうんだと。

鹿児島の西にある
甑島(こしきじま)ってところの
素材を使った、
ジェラードなんだそうだ。

まあ、近くまで行っても
全く説明がなくわかんないんだけど。

{BA36977B-AAC9-4E96-92C3-AE663FA19269}

味は、
海塩、紅はるかクリームチーズ、
竹炭塩、ゴボウ茶など
変わりダネ多し。
{2EDE9061-DFB9-43ED-85E6-67FE697CDBC7}


食べたのは、
ドラゴンフルーツと
紅はるかクリームチーズ。

おいしい。
ちょっと薄め。
{033191BA-F9C8-4F38-9D35-FCE0C98DE1B8}


買ってる人、
ほとんどすべて、
店内の雑貨や自然食品を見てたら
いきなりジェラードを見つけた的な。

7月末までだと。

もう一回来よう。
{81CB00AB-75CB-44B2-B2F4-0C9DA844FB0D}



 |  リブログ(0)

テーマ:
完全予約制。

フランスショコラ界の至宝。

直系4代116年の歴史。

東京ブティックと
フランスのアルボアの、
地球上に2店舗のみ。

MOF(フランス国家最優秀職人賞)
=日本での人間国宝

イルサンジェーをプロデュースしてます。
{008F51F1-F15E-45F5-80AC-287D93AC5454}

イルサンジェー家の
四代目エドワールイルサンジェーが
この6月10日に、3年ぶりの来日を
しました。
{C5434452-C4EE-4161-8C2C-6D2F98361147}


お客様との特別なイベントを
新東京ブティックで開催しました。

3年前の来日時、
前のブティックは銀座にあり
今の4代目エドワールイルサンジェーの
お父様3代目クロードイルサンジェーさんも
初来日しました。
エドワールの息子も来日し、
パーティでイルサンジェー家が三代揃い踏み。
250名ぐらい集まる会場で盛大にやりました。
懐かしいなあ。

その時、
クロードさんが銀座ブティックを見て、
「美しい!」と涙を流しました。

 それ以来の来日。

人間国宝がつくるショコラを
食べていただき、
ワインも飲んでもらってます。

エドワール本人が
イルサンジェーのショコラの秘密と
こだわりをお話ししています。

{D2FD13E8-8B31-4197-85E0-7800BF158300}


さらに、
イルサンジェーのアイスを使った
バシュランというスイーツ!

{09C78059-F91C-4EC7-95AB-1A59AA1D0518}

エドワール本人が
目の前でつくる
チョコレートケーキを
つくりまして、
食べてもらいました。
{63EA0C42-B21E-4133-8972-C7A84404A169}

実は、
このイベントの
6月12日は、
イルサンジェー116年目の記念日!!

最後は、
皆さんで記念写真を。
{A28D2417-4D2F-4919-A446-D86975A1208D}



 |  リブログ(0)

テーマ:
鎌倉で8年。

ジェラード好きなら必ず
足を運ぶ
本格ジェラード店。

『ジェラテリア イル・ブリガンテ』

オーナーはイタリアの方。

{B6AC3AF5-645A-40A2-97F8-82F1E4E24B41}

シチリアの昔からの
ジェラードの作り方を
丁寧に毎日続けています。

素材選び、下ごしらえなど
三日かけて仕込むジェラード。

食べるには、
組み合わせが大事とのことで
オーナー自ら接客時に
好みを聞いて
選んでくださいます。

これが行列消化を遅くする理由なのですが、
仕込み作った人が、
好みを聞いて
あつらえるような職人堅気のやり方は
私は好きです。

こけもも、カルダモン。
ヘーゼルナッツ、はちみつ。
{FE2B4D20-620A-40C3-B53A-DBB6B1F6E6BF}

深い紫がこけももです。

こけももは、イタリアでは
結構食べる味とのこと。
日本では珍しい。
ベリー系の甘酸っぱさがいい。

カルダモンのしぶ酸っぱさが
私にはドキドキしました。

はっきり言って
待つこと確実。
{16B6AC5D-DA62-4452-B51D-A67A4CFBA53B}



でも、それだけの価値があります。

ここを狙って鎌倉デートでもいいよね。
 |  リブログ(0)

テーマ:
プロデュースしてるブランドものは、
ヨーロッパ関連のものが
結構あります。

 フランスで買い付けた
アンティークが届きました。

ニコラハウスはフランスアンティークの宝庫。
それもあって集めまくってます。

フランスに行ったときは、
直接買い付け。
行けない時も
現地のエージェントに
リクエストして
送ってもらってます。

 お店をどんどん変化させるために
まだまだ増やしますよー!

 今回届いたものは、
{6D50CAF8-2C86-41A4-924D-AC3160337A09}

こんな感じ。

いつもパリに行った時に
買い付けするところに
いろいろオーダーして
時間をかけて集めてもらってます。

フランスのアンティーク缶
{15C51355-3BC2-4139-89C2-83C8B9B35801}

卓上カレンダー
{30B8C3ED-0E39-4DC8-88EA-3A0A1315BB94}


ミラーのお盆と
調味料入れ
{7DECD517-4B93-420F-9780-2E716E4D6B56}


アンティークカメラ
{3A45FB43-8297-42D2-8C59-2EF7012B9F91}


アンティークの電話
もちろん、フランスのだよ。
{034C2A49-E69B-4A0A-85F8-1CE767F3F78E}


郵便はがき。
使ったやつなので
裏に手書きで
宛先とかが書いてあるよ。
{943CB274-ADC3-484A-9444-3ACB40998724}


古いビンと
缶。
{E7ABEECA-069C-446F-9B6B-EFBC9A169E6E}


ひとつひとつチェック中。
{1D5A956E-F267-4906-BE0C-8EF066B8D595}

ニコラハウスは、
どんどんお店の世界観を変えてます。
常に変化があるブランド。

アメリカンアンティークは、
手に入りやすいんだけど、
フランスのものって
数が少ないんです。

日本で手に入れようと思っても
フランスアンティークを
見つけるのは、
アメリカンアンティークの
20分の1とかの数かな。

ニコラハウスは、
本物のアンティークと
うさぎかわいいものと、
ニコラさんの一工夫ある
料理スイーツで
ドキドキできる場所。

 のぞきにきて。
 |  リブログ(0)