久々野智 小哲津(くくのち こてつ)の東京デートスポット

ブランドプロデューサー久々野智 小哲津(くくのち こてつ)が、デートを楽しくする場所、楽しみ方をレポ。


テーマ:
東京には、
歴史の舞台となった建築物が
たくさんあります。

今回紹介するのは
台東区池之端にある
旧岩崎邸です。
今は庭園公園になってます。

この岩崎さんって、
三菱財閥をつくったお方。

その邸宅を覗きに行きました。

洋館と和館からなり
1896年竣工なので
120年前のもの。

洋館の方は、
外から見るとこんな感じ。
{3C91DC3B-F587-4F1C-BBBE-1C4E4B94705B}

設計は丸の内の
三菱一号館美術館も設計した
ジョサイアコンドル。
イギリス人です。
旧海軍省本館もこの方の設計。
戦前に日本に大規模建築の基礎を
残していった名建築家。

入り口には
ステンドグラス。
{2F79DB0D-2EF2-44D6-8CFA-68FE79955EF2}

天高は6mありますかね。
当時としては破格外の高さ。
{E36E59FD-E59C-4E27-95BD-BCF6C4F4A908}

当時はこのような手すりも
すべて手彫り。
美しい。
{75FE5E5B-9805-4BB3-A7CC-31B5D0EAB264}

{01A19785-75FC-45F5-BFE5-156846C0597B}

ベランダもステキ。
{2FC74ED4-24B8-424E-AB24-D0D91C107BA7}

これが!
家の庭です。
{6273B113-817E-48F6-8CAF-23AB42218BEA}

そのからベランダを見ると
{313CCF29-9BCF-4220-8897-7AAAD10DC2BE}

壁紙や家具もイスラム風を
とりいれハイカラでした。
ステキなんですが
撮影できないのです。

洋館は迎賓館として
使われ、
生活はつながっている
この和館でしていたとのこと。
{DA120393-74EF-4172-813F-149E782FA3B1}

{753BA3D4-CB55-4849-8A57-3BC90DD21D76}

建築は
現地現物に行かないと
雰囲気がわからないもの。

東京は名建築が多いし
どんどん行こう!
{FFC8447C-86F0-4D68-AFCB-49581E6851BF}






 |  リブログ(0)

テーマ:
表参道原宿は、
スイーツの聖地!

ただ、ジェラードの専門店は
意外と少ないんだなあ。

見た目と味で日本でトップクラスと
思っているアイスケーキのお店。
『表参道 グラッシェル』
{B2FF78D0-BE45-4DBB-A9EA-7C59C29D63F6}

ここの二階のカフェは
前にレポしてます。

http://ameblo.jp/k-kukunochi/entry-12182780529.html

 その一階にジェラード売り場があります。
たしか、オープンしたての時は
ジェラード売り場なかった気がするんだわ。
何回か来てるうちに
いつの間にか出来てた。
{9540F23A-2538-4CE6-B5F2-1C56066903AD}


ここのジェラードはイタリアで多いバケツに蓋をする方式。
{4C25C2F3-EE41-4363-8B4B-A4CD039E4342}

日本では中身が見えて食欲をそそるよね。
蓋がされてて中身が見えないんだけど、
実は風味を保つにはこっちの方がいいんです。

さすが専門店。

で、味もちょっと一工夫したものが多い。

ほうじ番茶とかタイベリーとか。すずあかね(イチゴ)、マロンも。

頼んだのは、
北海道のぶどうと
マスカルポーネアプリコット。

待ってる間に
一階のアイスケーキショーケースを
覗きます。
{249927BF-852D-419E-9BDE-7C1550A1B3F9}

{1181B74F-8CB9-42C4-96E1-D3F529F25E61}

{865744F7-129D-403C-97C3-C7F1E87CB73B}

{2CB73C40-7197-4180-9FCD-3050F029E878}

{3DB4A619-786A-44B0-937E-6EC4BFD34211}
可愛いよね!

ここはキッチンで
アイスケーキをつくってます。
こういう冷凍のものって
保存もきくので
その場でつくってないところが
ほとんどです。

その点でも
さすが専門店。

つくってることが、見えます。
{F337E120-CCB8-4319-BDE0-C5F86BD0C609}

という間に
ジェラードが出てきました!
{CD6FB6EB-33CA-4F1A-979C-3BDEC975756D}

カフェに入らなくても
外のベンチで食べれます。

表参道で歩き疲れたら
一休みにちょうどいいよ。
{2A08A812-62D6-4A37-8596-03F127C39904}

 |  リブログ(0)

テーマ:
ビームスやユナイテッドアローズは
よく覗きます。

今を表すものがたくさんあるからです。

『今っぽいかどうか?』

ブランドプロデュースで
気にしてるのは、
流行っているとは別で
今の空気感にあうかどうか?
です。

AKBとモー娘。

比べると
モー娘。は今っぽくない。
という印象です。

 で、
その『今っぽさ』を常に提供しているのが
ビームスやユナイテッドアローズなどの
セレクトショップです。

新宿に日本をテーマにして
『BEAMS JAPAN』というのが
できてます。
{42EBFC23-528E-40CB-847D-F1A9589C8845}


{3BF48162-BC9F-44CD-AF18-A62CA9F14B6A}

どのフロアも
『日本の〇〇』となってます。
{223EA66C-CEC0-4F3E-BBEB-301C537BCD6A}

一階はけん玉とか
小皿とか
オリジナルTシャツとか。

ここは観光客をかなり
あてにしてるのかあ。
{525F108D-2AFD-45BA-8135-B0FFECB7B873}

{50192B98-547F-4A25-BA32-1EDD5233B9E6}


上のフロアは、
アニメとファッションを
あわせた
ポップカルチャー的なのとか。
{8CD03DE6-EEB3-474F-B6DC-C68683E1B0C7}

{33EC1246-E770-4503-ADB5-B3AC0BB6707F}

{303D6535-B58F-4A1D-B8D5-7F8B7294406F}


こういうアート的なのも。
{863D911E-A562-4065-B74E-F423907A2768}

{2F6009D9-980F-49CB-970F-887FAC2FDAA4}

お箸とか
お茶碗とかが売っているフロアも
あります。

日本製の
かわいいスカジャンが
あったな。

いまの日本の良さは
ミックスカルチャー。
BEAMS JAPANは
ベタな日本イメージで
推しまくってるので、
ちょい単調。

でも今っぽさは
感じられます。
新宿デートの時は
のぞいてみて。
{ADDC3C52-0895-4E10-830F-AF1672367393}


 |  リブログ(0)

テーマ:
ブランドプロデュースでは
スイーツに限らず、
アパレル、自動車、スクール、
ホテルなどなど
やってます。

 その時もクライアントさんに話すんですが、
ネットやTVで露出を上げても
一番強いファンとのつながりは
やはり直接会うことなんですよね。

ニコラハウスも毎月お客様に
ニコラが直接、
特別なスイーツや料理を目の前で
お造りして振る舞う
お客様イベントをやってます。

シュークリーム専門店なので
特製の生地を焼きまして、
ニコラがその場でつめて
食べてもらったり。
{573FE0C0-9BBE-4735-B1E3-8E2E18A77E7C}
実は生地だけでもうまいんです!

ニコラの得意な
ハーブを使ったスイーツの解説とか。
{1AFEC2EE-1FC2-4D3D-9925-58DF25E528DA}

イベントの会場は
熱気が!
{CAED9F14-F31A-466B-A505-201E70161C52}

お子様ランチ大人用の新作
野菜いっぱいのも、
食べてもらいました!
{C7894C61-D195-407D-902C-C73A5375144F}

最近、人気になってる
うさぎシュークリーム
アフタヌーンティーセットも出て。
{BFC398AF-4373-423F-80C6-AA48EF612FE5}

私もしゃべってます。
{C75511D9-2B4A-4B15-9193-C5E87797434D}

{9A276291-AEB8-4E02-8DA2-10F5FEB8C3D0}

ニコラのハーブを
使ったスペシャルな
スイーツとフードが食べれる
イベント。

お腹いっぱいにもなるし。

ぜひ参加してみて。
{861FEA27-C28F-4523-83FA-31E567A5023D}


 |  リブログ(0)

テーマ:
現代芸術で規模も大きく
挑戦的なテーマに取り組んでいるツートップ。

『東京都現代美術館』と
六本木の『森美術館』です。

今やってる
『宇宙と芸術展』は
近代の宇宙に関する美術品と
今の科学的な宇宙に関するものと
現代の宇宙に関するアートが、
ごちゃ混ぜの
なんとも表現しがたい美術展。
{1A592849-EF2E-46A6-9CFD-24FE48C89C77}


これは宇宙とパソコン的な。
{18B0B439-4F89-43DE-87D8-A56CA63A1A02}


これは、クラゲなんだと。
{51A8391E-B255-4A26-A2C3-3358A2890B2F}


なんか宇宙で踊ってるような。
{20431CD0-B15E-446B-B25A-813D1BB41F68}


これは、月面探査車のミニチュアなんだと。
{1BB05248-3FDD-44ED-B9DB-ABA5492045F2}


 見て思ったのは、
今も昔も古代も
見上げる夜空への憧れや
ロマンは
変わらないんだなあ。
ということ。

確かにスペースシャトルは
ドキドキするなぁ。

{52B675A3-1679-4FFB-BA0E-2C4E159BC065}


ん!? 化石!?
{04AA644A-71E1-4C34-A8BD-FC2002775A8E}

この辺は現代アートコーナー。
{711EC08E-10E0-4680-9B55-B52877BF1BAA}

これは古代の日時計を
テクノロジーで人工的に
つくったもの。
{2A0746D5-8B8B-4C33-87F1-07869232F1EB}



チームラボの360度スクリーンの
宇宙をテーマのもの。
{32F157FB-5301-412E-BAB4-3C8C4BDFEA70}


アンドロイドの女性。
スタイル抜群だけど
これと恋愛は、無理だなあ。
そういう時代来るのかな?
{1925B239-2C59-4C3B-A485-4E149CF71CBF}

{0CBE84D4-B925-4201-8EEE-8518E40A7330}


森美術館は、
撮影OKのものが多いし
そのあとまわりで
食事や買い物も
できるし。

デートにおすすめ。

涼しいし、夏にあってるよね!
これはメビウスの輪のようなアート。
{7CBFA7EF-D41A-4363-ACEB-AC5EA462F5F1}


 |  リブログ(0)