昨日参加しました

「農」と言える四国

第一部 四国農を考える

のイベントに

http://ameblo.jp/k-kazue/entry-10130852600.html


ご参加された四国若手農家さんで、

ワークショップで同じグループとなったのは、


かんきつを作って

今年で103年の歴史ある

「寺尾果樹園」の代表 寺尾さんでした。

http://www.jiyu-club.com/shun/archives/2008/05/post_16.html


 今回は、見た目などで

生食用にできないみかんの利用法をみなさんと

アイデア出ししました。

 生産者さんのご苦労など、とても身にしみ、

ぜひ、応援したいと思いました。

 寺尾さんのみかんジュースは

すでに、今年春に、四国のサークルKさんで

オリジナルジュース「百年のしずく」として、

限定販売され、早々に完売されたそうです。

http://www.circlekshikoku.jp/blog/2008/06/cafe.html

 ぜひ、四国以外でも販売してもらいたいですね。

 また、とにかく、100年と言う歴史と

寺尾さんの思いをより多くの方に伝えたいと思いました。


 そして、寺尾さんのおつくりになる

みかんぜひ食べてみたいと思います。


 今年はみかんの季節がとても楽しみです。

「寺尾果樹園」さん、ぜひ応援したいと思います。ニコニコ







AD