楽しく食べて「ひと」も「まち」も明るく元気に!
毎日、楽しく、ワクワク、ここちよく過ごせたらいいですね。

ちばの野菜伝道師

日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエ 上級プロ
NPO法人いすみライフスタイル研究所 理事長 など


いろいろ活動しながらの田舎都会ミックスライフは、
まさに、 「毎日が宝探し」 キラキラです。


日々の中で見つけた宝物や

野菜や果物、食や農、自然の魅力・楽しみ方、そして暮らし方、

また、野菜ソムリエ上級プロ や ちばの野菜伝道師としての活動

さらに、ふるさとで取り組むNPO法人の活動などについてご紹介しています。

みなさまの毎日にもワクワクが伝わりますように音譜


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


宝石赤NPO法人いすみライフスタイル研究所
makibe-

宝石緑ちばの野菜伝道師

宝石白ジュニア野菜ソムリエ講座地域校(千葉県)
宝石紫野菜ソムリエ 上級プロ
宝石ブルー主な活動履歴
講演等のご依頼について





生活者視点から千葉県産青果物の魅力発掘・発信する
「ちばの野菜伝道師」&
「ちばの野菜伝道師協力隊」
野菜ソムリエコミュニティちばのみなさんとともに活動中!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旗ご案内

野菜ソムリエになって好きなことを仕事にいかしてみませんか?
千葉県内どこでも条件が合えば、ご自宅でのDVD学習と
お近くで、地域校での食べ比べ&試験を受けることができます。

宝石紫日本野菜ソムリエ協会
野菜ソムリエ養成講座
通信制(地域校) 千葉県 開講中音譜

●千葉中央区教室
3月28日(火)13:30~15:45 ベジフル入門 食べ比べ体験
4月25日(火)13:30
~15:45 修了試験


●いすみ教室
3月27日(月)13:30~15:45 ベジフル入門 食べ比べ体験
4月24日(月)13:30~15:45 修了試験


詳細・お申込みは、日本野菜ソムリエ協会サイトをご覧ください↓

https://app.vege-fru.com/app_sch/contents/hp0002/index.php?Disp=list&CNo=2&UNo=9&ANo=13


その他千葉県内 お気軽にご相談ください。

随時開講予定です。ご都合が合わない場合、

また現在開講予定以外はご相談ください。


facebook 野菜ソムリエ地域校(千葉県)

メッセージ等もご利用ください。

https://www.facebook.com/yasaisomuriechiba/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*チラシは、クリックすると拡大します








  • 23 Feb
    • 千葉大学の学生さんが来てくれました。[いラ研]

      今日午前中は、千葉大学のCOC+の取り組みの一環として、 いすみでのフィールドワークに自ら参加したいと申し込んだ 学生さん13名が、いラ研の取り組みを聞きにきてくれました。   今後皆さんも商店街の空き店舗を活用していくということで、 千葉大学コーディネーター加藤さんの引率で、長者商店街に到着。 空き店舗を活用しコミュニティスペースとして、 ご出店の方々と取り組んでいる「長者マート」と 空き店舗活用させていただいている事務所を見ていただき、 いラ研の設立経緯や取り組み、メンバーやそれぞれの思いなど、 急きょかけつけてくれた副理事長 奥村くんとスタッフどらちゃんと、 様々お話しさせていただきました。   自ら申し込んでいすみに来てくれている皆さんなので、 とても熱心で、質問もいろいろいただきました。 これからの皆さんの活動・活躍がとても楽しみです。 また、楽しみが増えました~ みなさん、頑張ってくださいねー。 加藤さんありがとうございましたー。   めずらしく、すっかり写真撮り忘れてしまい、その様子は お見せできませんが、皆さんとの時間たのしかったです。

      3
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 気持ちも持ちよう。 気持ちの余裕が必要ですね。

      都内へ向かうときの使用しているJR外房線上総一ノ宮駅 朝6:32発の通勤快速は、京葉線周りで 東京まで乗り換えなしでいけちゃいます。 今日は、新木場乗り換えで、天王洲アイルへ 8:00前に到着。   朝は、総武線周り乗り換えなしの東京行き通勤快速もあり 座れます。朝早くても結構便利です。   と、までは、よかったのですが・・・   京葉線は強風に弱く、帰りは強風によるダイヤ乱れ、 がーん。 一部区間ぎゅうぎゅうづめでの乗車になり 最寄り駅1つ手前まで立ったまま帰ることに   でも、まーこういう時は、もう仕方ない。 気長帰りに気分を切り替え、 読み物時間や考える時間にしてみたり。   おなかすいた~ピンチ!の時には、 乗り換え時間合間にあったかカフェオレなどを買ってみたり?! ちいさなことだけど、ちょっぴり楽しみを間にいれて、 気分転換してみたり、 とにかく、気長に時間を有効活用。 気持ちも持ちようです。     そのためには、気持ちに余裕がないとだめですね。 あと、からだにエネルギーと栄養も 空腹は、元気もなくなるし、寒いし、イライラもします。 忙しいときほど、からだ第一。 気持ちにも余裕が持てるように   考えすぎない。 早く寝る。 とか、大事ですね~   明日は寒いようです。あたたかくして、 風邪など注意ですね。  

      3
      テーマ:
    • フードツーリズムマイスター養成講座開講へ天王洲アイルへ

      今注目の、その土地ならではの食・食文化で、 記憶に残る食体験を創り出す食をテーマにした旅 フードツーリズム。 日本の観光資源を最大活用し、 地域活性の鍵を握っているともいえます。   ご関心のある方は、ぜひ、 日本フードツーリズム協会 公式サイトをご覧ください。 http://food-tourism.jp/   また、 食をテーマに地域と旅行者を繋ぐことができるプロデューサーであり、 自ら、地域ならではの食・食文化を伝えることができる旅の達人でもある。 フードツーリズムマイスターの養成講座が開講されています。   3月の開講は、 ベーシックコース渋谷6期         2017年3月2日(木) 9:40~18:00 ベーシックコース渋谷7期     2017年3月18日(土)   9:40~18:00   でただ今受付中です。 詳しくは、 日本フードツーリズム協会 公式サイトをご覧ください       ちなみに今回は、講座のため 日本フードツーリズム協会 参画企業さんである JTBさん本社ビルへ 場所は、天王洲アイル。   朝、早かったのですが、 都内へ向かうときの使用しているJR外房線上総一ノ宮駅 朝6:32発の通勤快速は、京葉線周りで 東京まで乗り換えなしでいけちゃいます。 今回は、新木場乗り換えで、 天王洲アイルへ 8:00前に到着。 最寄駅から、下車駅まで、ずっと座っての乗車もできますし、 結構便利でした~      

      テーマ:
  • 19 Feb
    • 「千葉県しごと生活体験ツアー自治体向け事業報告会」トークセッションにて話させていただきました。

        2月9日(木)「千葉県しごと生活体験ツアー自治体向け事業報告会」 が開催され、トークセッションにて話させていただきました。 今年度、10月と11月に、 千葉県の「しごと生活!地方体験プロジェクト」事業で開催された、 「しごと生活体験ツアー(東上総編~山武・長生・夷隅~)」を受入し ミニセミナーを担当させていただきました。 http://www.isumi-style.com/blog/?p=16138 http://career-support.inte.co.jp/pjt/chiba_tour/   このツアーは、千葉県が、県内企業への就労を促進のため 仕事と暮らしを同時に体験していただく取り組みとして、 株式会社インテリジェンスに委託、運営実施されました。   全6回のしごと生活体験ツアーが終了し、その報告会が開催されました。 今回は、県内の各自治体において、 今後の取り組みにいかしていただく目的で 県内各地の自治体ご担当者向けに開催されました。   当日は、話を聞くだけではなく、 グループでの意見交換・発表なども行われました。 <主な内容> ・しごと生活体験ツアー事業概要 ・ツアー振り返りやアンケート結果 ・運営会社からの気づき・まとめ ・ご参加の方々がグループにわかれ、 ①これまでの話で参考になった内容 ②他の自治体・NPO法人や参加企業・参加者等に聞いてみたいこと等 意見交換と発表。   その後、 ・市・NPO団体とのトークセッション (おせっ会×館山市/いすみライフスタイル研究所×いすみ市) が開催され、館山市産・おせっ会さんとご一緒させていただき、 市とNPO団体との連携の仕方や移住定住促進の 取り組みなどお話しさせていただきました。 (いすみ市 水産商工観光課 移住・創業支援班 尾形さんと)   移住定住促進のツアー等は、これから取り組まれる自治体の方も いらっしゃる中、どう伝わるかなど気になりましたが、   後日ご担当の方が、当日のアンケート結果をご連絡くださり、 一番満足度が高かったのがトークセッションで、   「移住・定住についての考え方や連携方法など、 リアルなお話をしていただき また、その掛け合いを見せていただくことで 自治体とNPO団体の関係性なども大変参考になったこと」   「移住施策はもとより、街作りという観点をもって 活動をしているという点に皆さん考えさせられるところが あったという意見も多かった」などの ご感想をご連絡くださいました。   今まで取り組んできたことがお役に立てよかったです。   いすみ市では、いち早く移住定住促進に官民連携し、 取り組んできましたがまだまだ、様々な問題があります。 いラ研も引き続き、様々な方々と連携し、まちづくり活動に励んでまいります。     そして、私自身も まちづくりに終わりはなく、簡単に変わらないこともたくさんあり 問題も様々、解決策があっても進まない理由もいろいろ。 でも、私自身がふるさとにもどり、いラ研とのご縁をいただき 仲間とまちづくり活動に取り組んできた中で、いろんな変化があります。 喜怒哀楽あり、いろんな経験や学びもたくさんさせていただいています。   困難なこともたくさんありますが、うれしいことも、楽しいことも 感動的なこともたくさんあります。 何事もチャレンジ。 信頼する仲間とともに、引き続きまちづくり活動に励んでいきます。        

      2
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 「埼玉県川島町日帰りモニター視察ツアー」参加

      昨日は「埼玉県川島町日帰りモニター視察ツアー」に参加してきました。 川島町地域資源魅力発掘及びタウンプロモーション事業の 一環として2日間実施され、1日は、 丸の内de地方創生プログラム −地域資源をいかした都市と地域のつながるかたち−の フィールドワークの1つでもあり、 そのプログラム参加の皆様と 野菜ソムリエの皆さんでしたので、皆さんとっても熱心。   また、いちご農園・笛木醤油さんクラ見学・利き醤油体験に、 お昼はかわじま呉汁。 さらに、農産物直売所での川島町特産いちじくを 使用したスイーツ試作品3種の試食など、食めぐり。 また、国の登録有形文化財でもある遠山記念館の見学や 川越の街並み散策など、充実の1日でした。   まずは、写真でのご紹介となります。 はじめは、ストロベリーハントさん あきひめと紅ほっぺ たくさん食べちゃいましたー。 やっぱり、もぎたてぱくっとは、鮮度抜群 ジューシーさや香りなど、五感で楽します。   みつばちの様子も観察できちゃいます。 下からみるいちごも、かわいく、またきれいでした。   皆さんもとっても楽しそうでしたー   大きくて、真っ赤に色づいたいちご、見とれますね~   笛木醤油 創業以来伝統的な醸造方法を守り続けている醤油屋さん 12代目に蔵を案内いただき、 利き醤油なども体験 お土産もいただきました。 買い物もいろいろ   お昼は、かわじま呉汁 ポピュラーな郷土食で、 大豆をすり鉢ですり、呉汁をつくられ、10種類以上の野菜が はいっているそうです。 この日も、野菜がいろいろ入っていました。 かなり体もあたたまりました~   川島町農産物直売所 名産いちじくのスイーツ試作品。 どれも完成品が気になります。   国の登録有形文化財でもある遠山記念館の見学   川越の街並みも魅力的でした。 種苗会社さんの看板もかわいいです。     今回、野菜ソムリエ牧野さんお声がけいただき 参加をさせていただきましたが、 丸の内de地方創生プログラム講師の中村さんも、 いすみ市の定住促進協議会の委員として、 ご一緒させていただいており、ご縁を感じました。 また魅力的な皆さんがつながり、楽しみが増えましたー。 川島町は初めて伺いましたが、 地域資源をいかしての地域ブランドづくりへのお取り組み、 今後が気になります。また別の季節にも行ってみたいと思います。 その間、私自身も、地元千葉県、いすみでの活動頑張ります。 皆さまありがとうございました。 ぜひ、埼玉県川島町(かわじま)ご注目ください。 あわせて、千葉県、いすみ市も引き続きご注目ください。       朝は、高速道路からは、富士山がよく見えました。   朝と夜の東京駅の雰囲気も楽しめました。 道中も、いろいろ楽しみがありますね。    

      5
      テーマ:
  • 12 Feb
    • ちまちマ ご来場ありがとうございました~

      今月も、いすみライフマーケットinちまち 通称ちまちマ、ご来場ありがとうございました。   初のミニ四駆ワークショップも大人気   さらに、雑貨コーナーでも、ワークショップなど にぎわっていました~ 室内迷路や お天気もよく、外でも子供たちが走り回って遊んでいました。     そして、今回は、チバテレビ おじゃまします!市町村街かどクイズ の皆さんがお越しくださり クイズが開催されました~ 放送は、金曜日 22:00~22:15 いすみ市 「いすみライフマーケットinちまち」収録分は 2月24日(金)の放送となります。 クイズにご参加くださいました皆様、チバテレビの皆様、 いすみ市役所ご担当者様ありがとうございました~   今回も美味しいものも、いろいろ 美味しくいただきました~ このほかにも、コーヒーやサンドイッチ、ちらしずし、お餅など 今回も、ありがとうございました~   マーケットというだけではなく 子どもも大人も、ご来場の方もご出店の方も楽しめ あれこれむすばれる場所です。 ちまちマは、来月も第2日曜日、3月12日(日)開催です。 また遊びにいらしてくださいねー   『「小商い」で自由にくらす』の本にも ちまちマ&いラ研ご紹介いただいています。 でも、小商いの方々のご紹介というだけではないですよ~ ぜひ、読んでみてくださいね。  

      1
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 千葉市生涯学習センターのバナナ、色づき始めてました~

        千葉市生涯学習センターのミニバナナ、 黄色に色づき始めてました~   見ごろだと思います。 ぜひ、観察してみてください。    

      1
      テーマ:
    • 長者マート 人気のサンドイッチランチなどなど

      長者商店街、森川医院さんとなりの コミュニティスペース「長者マート」 「nosad(ノサッド)」さん サンドウィッチにサラダとスープのセットが人気! 毎週水曜日にご出店中です。   焼き印がかわいいパンは、天然酵母の手づくりhttp://www.isumi-style.com/blog/?p=16720 今週は、新たにごまパンも登場してました。 スープもついて、コーヒーもセット価格あります。   くろねこ菓子店さんのクッキー こだわり素材使用で、お手頃価格です。   天然工房パンfumikiさんの ジャムも地元いすみの食材などをつかって いろんな味のジャムをつくってくださっています。 果肉もたっぷりです。   とうがんとりんご 梨とローズマリー 岬りんごとシナモン おとなの柿ジャム   かっつぁんおにぎりも平日入荷してまーす。   子どもたちもたくさん。森川医院さんのお隣なので、 ママさんにも、気軽に立ち寄れてお楽しみ いただける場所にとおもいます。   オリジナルのハンドメイド雑貨がいろいろ並んでいます。 プレゼントなどにも、おすすめです。   おむつケーキなど、オーダーメイドもできますよ~   『「小商い」で自由にくらす』の本も販売中です。   コミュニティスペース「長者マート」 火曜日から土曜日 10:00~16:00オープン ぜひ、遊びにいらして下さい。           おまけのつぶやき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ この日は、朝からちまちマ準備で、 お掃除&会場準備などしましたが 楽しみなランチがあったり、次回のちまちマでみなさんが 楽しんでもらえるようにとおもうと、頑張れちゃいます。   そして、この日のランチは、長者マート。 空き店店舗をコミュ二ティースペースとして ご出店の方々と協力しながら運営している場所なので、 たくさんの方にもお越しいただけるのは、とってもうれしいこと。 みなさんに感謝です~。   人気のサンドイッチランチ出来上がりと席が空くのを待つ間も 気になっていた外まわりの片付けやご出店の方々とお話ししたり 遊びにいらしてくださった方ともおしゃべり。など この時間もとても大切で、自分自身も楽しく、うれしいと思えることが またワクワクして、アイデアも浮かび、次につながります。   その後の週例MTGでも、情報共有でもいラ研メンバーと いろんな話題で盛り上がりました。   まちづくりの活動も、1日、1日、こうした日常が大切だと思います。     ちまちマ(いすみライフマーケットinちまち)は、 次回、2月12日(日)です。 ぜひ遊びにいらしてくださ~い。        

      2
      テーマ:
  • 08 Feb
  • 07 Feb
    • 今年も、ふきのとうの季節が来ました~。

      今年も、ふきのとうの季節が来ました~。 子どもの頃から、ふきのとうが出るのが楽しみで、探し歩いてました~。 ふきのとう探しも、ワクワク、宝探しだーと 思わせてくれた幼い頃の思い出の一つ。 今でもワクワクします。   早速天ぷらで登場。いい香り~ 幼い頃は、苦味のある大人味が苦手で、 探すのが専門でしたが、 大人になったら、探すのも食べるのも楽しく、 思わずにやけ顔に(笑)   野ぶきのふきのとうが出るのも楽しみです~。

      1
      テーマ:
  • 05 Feb
    • ジビエ食べ比べ体験?!

      ただ今、千葉県では「房総ジビエフェア2017冬」開催中ですが、 いすみでも、いろんな動物さんが出没。   名前を聞くと、食べちゃうの?という動物もいるかもしれませんが、 調理のできる方もいるので、食べ比べ? させていただきました。   イノシシ・シカ・キョン・野ウサギ 良ーく焼いて、味付けもしてくれているので、 臭みなどはまったくありませんでした。 野生なので、少量でも食べごたえがありましたよー いわれないと、どの動物かわかりませんが、 動物の違いだけではなく、部位や調理法でも かわるとおもいます。   千葉県 房総ジブエフェア2017冬開催で、早速お店に行った方の お話しでも、おいしかったよーとのことですので、 http://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/pbmgm/norin/torikumi/hanbai/topics/bosojibie2017.html この機会に、ジビエ料理お楽しみください。     また、いラ研では、環境保全活動の一環で、 2月18日(土)千町保育所跡地にて、 ・耕作放棄・新規就農・獣害被害 ・農家の流通体制づくり、都市部との接点づくりなどをテーマに 有識者の方にお越しいただき、市民のみなさんと 質疑応答や意見交換・勉強会も開催します。 http://www.isumi-style.com/blog/?p=16821 ご興味のある方は、ぜひこの機会にご参加ください。 詳しくは、下記のサイトをご覧ください。    

      テーマ:
    • 日本一のこかぶ産地、柏市でちば野菜の魅力発掘!産地交流会。

      ちば野菜の魅力発掘!産地交流会で こかぶの産地、千葉県、柏市へ行ってきました。   かぶは、千葉県が産出額全国1位なんです。 主要産地の柏市周辺では、こかぶが栽培されています。 小かぶは冷涼な気候を好み、 秋期が栽培に最も適し、夏期は高温、冬期は低温、 春期はとう立ちが栽培を難しくしていました。 しかし、長年の栽培技術の研究や品種の改良により、 現在はほぼ一年中出荷されています。 この間、周年栽培できる技術の研究や 産地の育成の功績が認められ、 柏市農協(現在はJAちば東葛)小かぶ研究会は、 平成元年「朝日農業賞」を受賞しています。   東葛飾地域は、千葉県の北西部に位置する 松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市の6市からなる地域です。   住宅地の中に、畑があり、畑も数か所に分かれており かぶは、収穫から、出荷までの作業は手作業です。   このように栽培されていますので、機械で収穫とはいきません。   出荷までの流れも、1つ1つ手作業。 外葉を取り、 サイズを合わせて、束ね テープを巻きます。 テープを巻くことと、水洗いの一部は機械がありますが、 洗った後も、手作業で確認、きれいにあらい仕上げます。   水切りもして、さらに水が乾いてから箱づめをされるそうです。 はじめてみる作業や機械、また何より手間のかかる手作業 しかも、お伺いさせていただいた農家さんでは、 ご家族4人で1日に700~800束出荷されているそうで、 かぶのみを1年間栽培されているそうです。驚きの量でした   また、さらに多く出荷される農家さんでは、パートさんを雇い 1日に、2000~3000束出荷されることもあるそうで、 これまた驚きの量です。 かぶに傷がつかないように、葉も折れないように また、鮮度も重要ですし、寒い冬に水をたくさん使用したり、 作業の大変さを知りました。   こうして、栽培、出荷されたかぶが、市場をへて、 スーパー等で販売され、私たちが購入することができます。   家庭で栽培し、自家用で食べているだけでは、 わからない作業工程でした。   柏では、3つの農協の各生産部会が主となり、こかぶの生産に 取り組んでいらっしゃり、皆さんの食べるかぶを供給し、 日本一の産地を支えてくださっています。 JAちば東葛 柏小かぶ共撰部会 JA東葛ふたば 園芸連絡協議会 JAいちかわ 田中園芸部かぶ部会     また、今回は、生産者の女性部の方々が、 かぶのレシピの試食をご用意くださり、 野菜ソムリエからの提案レシピも1品調理して下さいました。 かぶは、煮ても、焼いても、揚げても、生でも食べることができます。 スイーツやジュースにも使えたり、   でも、かぶ5つ入り1束は、使い切れないとか・・・ より多くの方に、かぶを食べていただくために、 試食をいただいた後は、 「柏こかぶの消費拡大と効果的なPR」テーマに、  限られた時間の中でしたが、皆さんとの意見交換会を行いました。 参加者は かぶ生産者さん、JA職員さん、柏市経済部農政課の職員さん、 県東葛飾農業事務所・県流通販売課の職員さん、 ちばの野菜伝道師&協力隊(野菜ソムリエコミュニティちばのみなさん)   様々な方が集まり意見交換することで、気づきや 改善で来たらいいこと、今できること、できないこと、 できない理由、ではどうしたらできるか など、 短時間で解決できることではないとしても、気づきや学びは多く、 ぜひ、今後につなげて行きたいと思います。   皆様ありがとうございました。 より多くの方にお伝えし、応援させていただきます。   野菜ソムリエコミュニティちばの公式ブログでも レポートご紹介させていただいています。 http://ameblo.jp/vfcommu-chiba/entry-12243782557.html ぜひご覧ください。     帰りは、会場を後にし、駅までの間にある 道の駅 しょうなん にて、かぶのソフトクリームをいただきました。 かぶは、ほんのりかぶ風味で食べやすく、あっという間に食べちゃいました。 ぜひお試しください。   かぶのほか、パクチー&甘酒やねぎ味のソフトクリームもありました。 一口いただきましたが、 パクチー&甘酒は、パクチー味が香る感じで ねぎは、しっかりねぎ味でしたよー。   柏のこかぶ情報やレシピ情報↓こちらもご覧下さい。   千葉県 ちば旬鮮図鑑 かぶ https://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/pbmgm/zukan/yasai/kabu.html   サンケイリビング新聞社さん LIVING かしわ 「柏小かぶ」大研究!農家直伝のお手軽レシピも公開 http://mrs.living.jp/kashiwa/a_feature/article/1788365     0205

  • 04 Feb
    • 高秀牧場ミルク工房ジェラード・キッシュ・ピザ・カフェオレなど

      ジェラード食べにいきませんか~のお誘いに ぜひ~ ということで、行ってきました~ 高秀牧場ミルク工房   今日も、悩みましたが、食べたことのない 期間限定、ゆず と あずき抹茶 のダブルに でも、3人でいったので、 カフェオレ 酒かす ミルク いちご 6種類の味をたのしめちゃいました~ さらに、 キッシュ   さらに、2人声掛けし、 高秀牧場さんの4種のチーズのピザ クアトロフォルマッジ も食べちゃいましたー   最後は、 高秀牧場さんのミルクと抱さんのコーヒー カフェオレをいただき 一緒に行ったメンバーと 高秀牧場の従業員さんとも楽しくおしゃべり。 途中、知り合いもご家族でいらしたり お客さんもたくさん。   美味しく、楽しく、リフレッシュできました~   昨日のフジテレビの番組中継の話題にもなり 次回も、いすみ市内、2か所中継ありとのこと たくさんの方にいすみをお楽しみいただきたいとおもいます。   身近にこんなに素敵な場所と人々、幸せです。 また、このミルク工房でおいしいものをいただけるのは、 牛さんと高秀牧場のみなさんのおかげ 感謝です。

      4
      2
      テーマ:
    • 天然のせり

      天然のせり 身近にあるのはうれしいです。  

      テーマ:
    • いすみの和カフェ はるまぁたさん

      いすみでランチ この日は、和カフェ はるまぁたさんへ     パスタセット 和プレート どんぶりプレート ロコモコ風カフェごはん オムライスセット などいろいろありました   とろーりオムライス セットで900円     コーヒーは、ハンドドリップ   ご夫妻が経営されていています。 和室と洋室があり、ゆっくりできますよ~       和カフェ はるまぁた 千葉県いすみ市岬町押日2190-2 営業日:木~日 11:00~18:00(4月~9月) 11:00~17:00(10月~3月)            

      テーマ:
    • カフェランチ くろねこ舎さんへ

      税務署へ書類提出の帰り道。 事務処理がんばった~と おいしく楽しいランチと いすみのストックの花もおすそわけに、   久しぶりに、コーヒーくろねこ舎さんへ 『木と暮らし展』2月5日まで開催中です。   この日は、エビのごちそうビスク チキンと旬野菜のトマト煮 つるかめ農園 さんの玄米を使ったはーぶライス 美味しかった~   贅沢して、コーヒー&ケーキもいただいちゃいました~   美味しい&かわいーい コーヒーくろねこ舎 千葉県茂原市台田327−1     ちなみに、先日発売された、 小商いの本に、くろねこ舎さんもご紹介されています。 『「小商い」で自由にくらす』 この日は、くろねこ舎さんでは完売のため、 ほしい方に販売できずにいたそうなのですが、 ちょうど2冊もちあわせていたので、お譲りできました。 絶妙なタイミングにくろねこ舎もとこちゃんとも盛り上がりました。   ほしいと思ってくださった方のお手元にお渡しできてよかったです。   気になる方は、ぜひお読みいただけたらとおもいます。   170204      

      テーマ:
  • 02 Feb
    • ちば野菜の魅力発掘!産地交流会(こかぶ)柏で開催。

      ちば野菜の魅力発掘!産地交流会で こかぶの産地、千葉県、柏市へ行ってきました。 かぶは、千葉県が産出額全国1位なんです。 主要産地の柏市周辺では、こかぶが栽培されています。 小かぶは冷涼な気候を好み、 秋期が栽培に最も適し、夏期は高温、冬期は低温、 春期はとう立ちが栽培を難しいのですが、   長年の栽培技術の研究や品種の改良により、 現在はほぼ一年中出荷されています。 周年栽培できる技術の研究や 産地の育成の功績が認められ、 柏市農協(現在はJAちば東葛)小かぶ研究会は、 平成元年「朝日農業賞」を受賞しています。 参考:千葉県 ちば旬鮮図鑑 かぶ   かぶについて、まだまだ知らないことがたくさん。 生産者さんの栽培技術や工夫などに、驚きや初めて知ることが たくさんありました。   かぶの魅力、生産者さんをはじめ、産地の魅力など 随時ご紹介したいと思います。

      1
      テーマ:
  • 30 Jan
    • 「小商い」で自由にくらす (房総いすみのDIYな働き方) の本、おすすめです!

      いすみ在住 磯木 淳寛 さん(著) 「小商い」で自由にくらす (房総いすみのDIYな働き方) 読ませていただきました~ 房総いすみでの暮らし方、魅力的な方々のインタビューを ご紹介するだけではなく、直接みなさんにインタビュー しているからこその見えてきたことや 磯木さんご自身の気づきなどから書かれたエッセイ。 登場するみなさんのDIYな働き方とその方々の魅力。 とっても面白いですよ。 いすみ生まれで、地域活動に奮闘している私としては、 魅力的な方のことやリアルな暮らし・働き方などを こうして1冊の本にしていただけたことは、大感謝ですし とてもうれしいことです。 いすみの魅力や暮らし方を伝える上でも、 パンフレットをお渡しし話することの1歩先へつなげることができ、リアルを伝え、 いすみを楽しんでいただくことにもつながります。 そして、この本に書かれているDIYな働き方、暮らし方 この感覚やこのリアル、そして、人々は、 地域にとっての大きな力だと思います。 そして、こうした方々と地元の方々とのつながりが さらに深まることで 解決される地域課題もたくさんあると思います。 実際に、私自身、先日からの視察研修の受入や 地域課題を解決する働き方ツアー対応し、この本を読み。 つながりや、やってみようと思うことがいくつか浮かび、 ニヤニヤ、ワクワクしています(笑) この本を読むと、房総いすみ地域に限らず、 私もDIYな働き方、暮らし方できるかもと、 背中を押されたり、ご一緒にこの先が 楽しみに思えたりもすると思います。 その時は、まずは、房総いすみにきて、 ぜひご紹介されている方々や、いすみの人々と リアルにつながり、別世界のことではないことを 体感してください。 ぜひ、いすみをいきつけの田舎にしてくださいね。 そして、私は、引き続き、房総いすみ地域に魅力を感じ移住し、 DIYな働き方、暮らし方をしている魅力的な方々のことを まだ知らない地域の方々にもご紹介していきたいと思います。 そこから、また逆のご紹介も どちらも、通訳が必要ですが(笑) これも地域課題解決につながる大事なこと。 Face to Faceが大事ですね。 小商いの本、しばらく持ち歩きま~す。 いすみ、お近くの方は、 いラ研事務所と長者マートでも販売してますので ご利用ください。   ご遠方の方は、Amazonでもお求めいただけます。 『「小商い」で自由にくらす』        

      3
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 野菜ソムリエコミュちば新年会、お世話になった東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートにてランチ

      野菜ソムリエコミュ二ティちば新年会。 今年は、昨年夏休み親子教室でお世話になりました 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートのランチを楽しみました。   いいお天気で素敵な景色   ホテル内では、結婚式も行われていました。 ダイニングスクエア「ジ・アトリウム」にて、 たくさんいただきました。   宮崎フェア開催中でした。 素敵な空間、美味しいもの、 そして、魅力的な方のいる場所には また行きたくなりますね。   ごちそうさまでした。 また、野菜ソムリエコミュ二ティちばの皆様、 今年もよろしくお願いします。  

    • 房総いすみで地域の課題に取組む活動と働き方ツアー~空き家活用編~が開催

      今日は、房総いすみで地域の課題に取組む活動と働き方ツアー ~空き家活用編~が開催されました。 いすみ市定住促進協議会の取組みの1つのため、 委員&相談員として、アテンドをさせていただきました~。   都内や埼玉、県内、市内など、様々な方がご参加くださり、 移住検討の方だけではなく、お仕事に活かせたら、 興味がありなど、参加理由も様々。   実際に、空き家を活用に取り組まれている方々を訪問し、 現状を見せていただきながら、お話しもお伺うため、 濃~い。リアルなお話しを伺うことができ、 ご参加の方々からもご質問がたくさんでていました。   お昼は、楽働会さんのお料理をいただきました~ お昼には、地元の区長さんにもご一緒いただきました。     今回は、いすみにいらしたことのある方々も多かったのですが、 ツアーをきっかけに、ますますいすみへいらっしゃる回数が増え、 またお会いできればと思いました。 ご参加ありがとうございました。     いラ研事務所も、空き店舗を活用させていただき、また、 空き施設活用として、毎月マーケット(ちまちマ)も 開催しております。いろいろな方にお会いできますので、 また、ぜひ、お越しください。   来月は、11日の狩猟体験ツアーは満席となっておりますが、 2月25日(土) 房総いすみで地域の課題に取組む活動と働き方ツアー ~一次産業と六次化編~は、募集しておりますので、 お興味ある方は、ぜひご参加ください。 詳しくは、下記サイトをご覧ください。 http://www.uji-isumi.com/conts/?p=3559 ご参加お待ちしております。     私自身も、空き家活用に取り組む、それぞれの皆様の お話をお聞きし、空き家活用の現場も見せていただき いろんな発見があり、アイデアも浮かんできたり、 楽しみもまた増えました~ 早速、ご一緒の行政ご担当者さんなどとも意見交換でき 昨日の甲州市さんの視察研修に続き、充実した時間でした。   ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました皆様 ご関係者の皆様、ありがとうございました~。 引き続き、私もともに、地域の課題解決取り組んでいきます。  

      1
      テーマ:

プロフィール

Life essence

性別:
女性
誕生日:
4月23日
血液型:
O型
自己紹介:
【プロフィール】 髙原和江 (タカハラ カズエ) 約10年間アニメ関連のイベントや...

続きを見る >

読者になる

AD
<インフォメーション>

宝石赤NPO法人いすみライフスタイル研究所
外房いすみ情報配信サイト

isumi-style.com
http://www.isumi-style.com/



宝石緑いすみライフマーケットinちまち
(ちまちマ)毎月第2日曜日開催。
私の通った保育所が空いてしまい、空き保育所を活用し
みんなが集まるマーケットをNPOいラ研主催で開催中です。
詳しくはhttp://www.isumi-style.com/event/chimachi.html
をご覧いただき、気軽に遊びにいらしてくださいね。



<千葉県情報>
教えてちばの恵み 千葉県
http://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/pbmgm/index.html
まるごとeちば 千葉県公式観光物産サイト
http://maruchiba.jp/miryoku/index.html

★関連の活動★
野菜ソムリエコミュニティちば
http://ameblo.jp/vfcommu-chiba/

<みやざき応援団>
http://ouendan.kanko-miyazaki.jp
<高知野菜サポーター>


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ トカイナカ生活へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


野菜ソムリエ公式ガイドブック

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
204468 位
総合月間
141313 位
田舎暮らし
937 位
資格・キャリア
1220 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。