西東京市ひばりが丘駅北口 鎌田歯科の院長の鎌田です

 

東レパンパシフィックトーナメントの試合をテレビで見ていると

外国のプレーヤーはスポーツドリンクを飲んだ後、必ずミネラルウオーターを口にしていたのが印象的でした。

口の中に甘みを残さない目的でしょうか?

 

なかなか良いことだと思います。

 

AD

ラ○ザップ磨き

テーマ:

西東京市ひばりが丘駅北口 鎌田歯科の院長の鎌田です。

 

「歯周病になってるけど、痛くはない、でもちょっと刺激すると出血するのでそ~っとしか歯磨きしていない」

というケースが良くあります。

初期から中程度の歯周病になっていることが多い様です。

 

こんな場合、実はわりと簡単に治せます

ラ○ザップ磨きです。

 

いっぺんに全部の歯を治そうとしないのがポイントです。

 

歯ブラシの毛先を歯と歯の間に押し込んで、振動させます。

この力加減が難しいのですが。

時間は1か所1日30分

 

「そんなにやれない」

 

という方も多いかもしれません

でも1週間たつと歯肉がひきしまり、出血しなくなってきます。

まずは1か所治す

それが大事です。

 

頑張ってやってみればあなたの歯肉も変わります

もちろん適切な指導が必要です

自己流ではだめですよ

AD

西東京市ひばりが丘駅北口 鎌田歯科の院長の鎌田です

 

たくさんの患者さんに通院していただいていますが、長年臨床をやっていて思い至ったポイントがあります。

 

第一に使える状態の歯で最大限に長持ちさせるにはどうすれば良いかということ。

患者さんの歯の状態はそれぞれです。

方法は患者さんによってそれぞれですが、大事なことはそう多くありません。

 

歯磨きがきちんとできていること

かみ合わせのバランスがあっていること

良かれと思って必要以上のことをしないこと

テレビのお話は話半分と思って聞くこと

定期的なケアを行うこと

 

これによって無駄に歯をダメにすることがなくなります。

30年近く注意深く診療してたどり着いた結論です。

AD