福祉業界でがんばる! 行政書士 木村洋美のブログ

きむら行政書士事務所

大阪市中央区谷町3丁目の事務所で、
日々考えていることを綴ります。

きむら司法書士/行政書士事務所では


介護タクシー開業の許可申請をはじめ、いろいろな手続きをお手伝いします。


老いじたくのご相談(遺言・尊厳死宣言・任意後見契約・死後事務委任契約など)もお任せください。


大阪を中心に、近隣地域へお伺いします。


どうぞお気軽に、お問い合わせください。


TEL:06-6755-4511





テーマ:

昨日は「小規模事業者持続化補助金」のご案内をしました

 

今日は、この補助金獲得のため 
どんなことを するのか
ポイントを 一部 ご紹介します

 

① 自社の経営の 現状分析
 介護タクシー業界全体の動向、自社の現状、
 顧客売上分布、自社の強み弱み など 客観的に分析する

 

② ①をふまえた 今後の事業展開
 新しく取り組みたいことを 具体的に考える

 

③ ②を実現するための 必要経費と戦略
 購入したい資器材、販促物品、
 コンサルタント料、外注費など見積をとる

 

④ 書類作成
 「補助金を交付すれば 確実に利益増につながりそうだ!」
 審査担当者が 補助金をあげたくなるような
 説得力のある書類を作る 

その他 いろいろ…

 

******

補助金なんて 自分には関係ない…
と 思っていませんか?

 

この補助金は、とても使い勝手が良いです
「こんな費用も該当するんだ~!」って
驚くかもしれません

 

知らないと 損かな…と思うので
ぜひ 検討してみてくださいね

コメン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「介護タクシー」 の記事

テーマ:
【補助金】 のお知らせ です

「小規模事業者 持続化 補助金」の追加公募

小規模事業者の 事業の 持続的な発展を後押しするため
小規模事業者が、商工会・商工会議所の支援を受けて
経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む
販路開拓等の経費の一部 を支援するものです。

なお、この追加公募では、
小規模事業者の 事業承継に向けた
早期・計画的な取組を後押しするため、
代表者が60歳以上 である場合には
後継者候補が中心となって 取り組む事業を
重点的に支援します。

【公募期間】

平成29年4月14日(金)~平成29年5月31日(水)

【対象者及び補助率等】

対象者:全国の小規模事業者
補助率:補助対象経費の3分の2以内
補助上限額:50万円
      500万円(複数の事業者が連携した共同事業)

【本件に関するお問い合わせ先】

全国商工会連合会
日本商工会議所
 小規模事業者持続化補助金事務局

※当事務所でも 書類作成を 承ります!
ご希望の方は、4月25日までにお申し出ください。

先着 5名様 まで

尚、全日本介護タクシー事業者会の
会員様は、完全 成功報酬!
会員以外のかたは、着手金を頂戴します

詳細は、下記へ お問い合わせください

06-6755-4589 担当/木村

電話がつながりにくい 場合は
留守電に ご用件を 録音してください
折り返し お電話を差し上げます

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2017/170414izoku28.htm
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
近畿運輸局の 審査担当者が

またまた 交替!



よくまあ、コロコロと

変わるものだ!



担当者が 変われば

審査の 判断も 変わります



例えば…

以前は、営業所と休憩室を

パーティションなどで

区切る必要が ありました

今は テープを貼るだけでもOK



何でも 常に 最新の情報を

入手して おきたいですね!



ちなみに…

現在の 近畿運輸局

介護タクシー許可申請件数

ひと月あたり 十数件だそうですよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年 1月
祖母が 自宅で 亡くなりました

94歳 老衰による 自然死
昼ごはんまで 普通に 食べ
午後 眠るように 逝ったそうです

私の祖母は、結婚当初から
祖父と共に戦中の満洲で暮らし
長男を出産
祖父が出兵してからは
異国で 随分 心細い想いを したようです

戦後、命からがら乗り込んだ引き揚げ船
その3隻のうち 2隻は沈められ
奇跡的に 九州の地へ 帰り着きました。

自分は なぜ 生き残ったのか…
そんな想いを抱え 長年 宗教活動に励みました

祖父に先立たれ40年程
94歳で自然死を迎えたと知ったとき、
私は「ああ、やっとおじいちゃんの元へ逝けたのだ。お疲れさま。よくがんばったね」と本当にめでたい気持ちになったのです。

もちろん、家族は悲しいけど、本人にとっては、すばらしい最期でした。

ひとりの女性が必死に生き抜いた人生。
きっと 私の知らないドラマが
たくさんあったと思います。

死に対する考え方は様々です。
でも、死を考えることをタブー視せず、向き合っていきたいと考えています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「任意後見お見合いサービス」NPO活動のご報告

 

先日、参加した
豊中市「市民公益活動 推進 助成金交付」 
公開プレゼンテーションの結果

 

採択されました!!

 

私たちの活動の必要性を 最初に認めてくれたのは…
やはり 豊中市でした!

 

しっかりと 豊中市の皆様に 還元していきますv(^^*)

 

自動代替テキストはありません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。