{9C8EAF30-9E90-470A-A4E3-2420D0169B23}

緩和病棟にも七夕の笹が飾られていました。
星が願いを叶えてくれますように。




皆様、こんばんは。
緩和病棟アロマセラピスト
英国IFPA認定芦屋サテライト校
佐々木  恵子です。





緩和病棟でアロマのマッサージを
初めて受ける方がほとんどです。




一体、どんな事をするのか?も
香りを選んで、と言われてもわならない、、、





今日、初めてアロマのマッサージを体験する患者様。
片足だけ、
浮腫でとてもはれていました。





「香りは、慣れた香りがいい」との事で
「レモン」を使うことにしました。





今日は腫れてない足だけアロマのマッサージを
試してみたい、とのご希望でした。





「今日はアロマのファースト・トライアルだね」
と仰ってくださいましたが、





責任重大!!





今日の私のアロマのマッサージで
その方の「アロマのマッサージ」に対する印象が、
決まってしまうではないですか!! 




緊張しながらも平常心でトライした
その方への足のマッサージ。




「リラックス出来るマッサージだね」
「せっかくゆったり出来る時間だから
   テレビは消しておこう」





とその方はおっしゃって下さり、
テレビを消して、
目を閉じて静かにマッサージを受けてくださいました。





「病院では、ベッドに寝て、テレビを見るくらいしか
する事がない」
と言われたその患者様の入院生活にとって、
アロマが
楽しみであり、彩りとなれますように。