英国IFPAアロマアカデミー芦屋校「佐々木恵子」ブログ

アロマハンドケアで世界を平和に!
緩和病棟をアロマで笑顔に!


テーマ:
{44BEBFFF-DB6D-4A21-B3B5-9DF59B3DEAC9}

いつも緩和病棟アロマケアにご一緒くださる
泰松 真紀先生
が神戸ポートアイランドにある
チャイルド・ケモハウス
にアロマケアに行ってくださいました!





皆様、こんばんは。
緩和病棟アロマセラピスト
英国IFPA認定芦屋サテライト校
佐々木 恵子です





チャイルド・ケモハウスのイベントに合わせ
院長先生からのご希望があり
いつも子供さんの看病にがんばっていらっしゃる
お母様がたのアロマケアをさせて頂きました。





お部屋も個室を準備頂き、
落ち着いた雰囲気の中でアロマを受けて頂けた
そうです。

{E3B30F5A-814F-4141-B29C-F73BF7514A3C}

{2235704E-8620-4FEF-9C00-529E84BD8DBE}

香りを選ぶのも、
とても楽しんで頂けたようで、、




今後も定期的に伺えるように
院長先生とご相談中。




ケア フォー ケアラー
(ケアする人をケアする)




特に、小児がんの子供さんの場合
がん患者さまにアロマをする、というよりは
子供さんを看病するお母様達のケアが
アロマセラピストの仕事になるかと思います。





辛い治療と戦う子供達が
家庭にいるのと変わらない環境で
がんと戦えるように、と作られた
チャイルド・ケモハウス


{E1E58DAD-04B4-4079-926A-B1A34C8BEAD5}

{E333B02E-35BA-4E18-9A51-470AB4CECB2E}


ここは、
全て寄付で賄われています!




アロマセラピーが継続して行われるように
皆様のご支援よろしくお願いいたします。




また、
5月14日には、
〜重い病気を抱える子どもたちの遊ぶ機会・学ぶ機会を届けるボランティアスタッフ育成のための講義〜
を開催するそうです。




ご興味のある方は是非ご参加ください。
詳細はHPで!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

緩和病棟アロマ、英国IFPA認定芦屋校さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります